”光のかけら”がふりそそぐ日本

集合意識が”愛”を選ぶとき、大難は小難になる。

震度7の大地震であっても、

大津波にはならず。

同時多発の延焼も起こらず。

炎上した旅客機の中から、

全員生還という奇跡も起きる。

何度試練が来ようとも、日本人ならば「大難を小難にしよう」。

ふりそそぐ”光のかけら”が、やがて黒雲を祓ってゆくから。

 

 

関連記事

  1. 今このとき、龍宮乙姫と共に祈りを捧げて下さい。「南の海の安寧を守るため…

  2. 動画「ニューアース」

  3. 「鬼滅の刃」が今の話なら、あなたは戦いますか?

  4. 上位次元から贈られたメッセージ⑤

  5. すべての闇に光をあてよ

  6. 「日本の美しい人たちへの特別なメッセージ」アーキエンジェル・マイケル

  7. 参政党は魂のチームです。

  8. 古き扉を閉め、新しい扉を開く。物質界の扉を閉め、精神界の扉を開く。

error: