ニューアース・ビルダー・スクールの多次元体験

2022-9-21アシュター最新情報「竜との対話:雨と芽吹きと火山」220928PT一般公開の記事の中で、

「~このセッションでは、この後このまま、緑の竜さんと楽しく話が弾み(NBS内で録音公開)、最終的にミッションを共同で行うことになりました。日本の竜さんたち勢揃いで日本を一周して、火山の噴火を抑えてまわります。竜さんたちのご希望により、秋の大祭の大宴会も兼ねて行います~」

と書きましたが、実際に2022-10-10に、NBSセミナーNo.39「秋の大祭:竜と巡る日本の火山癒やしの旅」と題して、瞑想ミッションを行いました。

その時に起こったことをコンタクティのNさんが報告して下さったので、下記でご紹介しましょう。

日本全国から集まった竜さんたちや、宗像三女神の多岐都姫、伊勢の倭姫を始めとする日本神界の神々が総出で協力して下さった、日本列島の安寧を守るための大ミッションでした。

この後、今週もまた、アシュターとのコンタクトを予定していますので、今回のミッションで何が起きていたのか、その成果についても詳細に教えてもらいますが、ミッション実行中のリアルタイム体験は以下の様なものだっようです。

なお、私は途中からさらに高い次元に上がって、上からミッションの様子を眺めていたのですが、無数の竜たちが繋がった虹色のリボンが作り出す流れは、途中から何重もの渦/ボルテックスとなり、最初は左回転で日本列島に溜まった古いエネルギーを放出し、その後は右回転で新しい創造のエネルギーを日本列島に取り入れる、そのような動きにも見えました。

私たちニューアース・ビルダー・スクールでは、アセンションに向けて意識を変容させていく訓練も兼ねて、このような集団瞑想を頻繁に行っています。NBSチームとして全員の意識の波動を合わせ、可能な限り高い次元まで上昇させ、その帯域で高次元チームと合流して共同ミッションを行うのです。私たちに対しては、上のチームがしっかりとプロテクトをかけて次元間ポータルを開き、その時々の活動に必要な量子場を作ってくれるので、その量子場で起こること、体験することはリアルです。

低い波動存在の干渉を受けることなく、高い波動帯をキープして、高次元チームのエネルギーもいただいて描く青写真は、時間差はありますが、必ず物質次元に顕現します。それが実際に起きています。それが、NBSチームがWorld Server として目指している地球と人類への奉仕です。

~~~~~~~~~~

2022-10-10

【瞑想で見えたこと・感じたこと】

先頭、緑の竜に多岐津姫が乗り、じっちゃんから賜った宝珠を掲げている。
その光は癒しの波動を周囲に送る。
それに連なり、自分たちも竜に乗せて貰って、じっちゃんの無尽蔵の酒が湧く桶と金の柄杓を手に全国の上空を飛ぶ。
虹色のリボンのように、色とりどりの竜に乗って私達は巡り、
じっちゃんのお酒を撒く。
そのお酒は大地に降り、火山をなだめ、祠や神社、手水舎にいる竜を目覚めさせる。
場所を移動する前には、倭姫が矢を放ち、場を清めて道を示してくださる。
じっちゃんのお酒は白銀、金、虹色の輝きの霧となって辺り一面を明るく軽い波動に変えて、その光の粒子が下の3次元へと降り注ぐ。

沢山皆で撒いたので、明るい霧が日本を包んだ。

日本各地を巡った時、全国の神々のお住まいのお社、神社、ご神域が門を開け、竜の行列を迎えた。

お祭りのお神輿が練り歩く様と同じく、
日本各地の神様のお社やご神域の門という門が開けられ、
竜の行列が撒く、じっちゃんのお酒の新しい光の粒子の空気を取り入れられていた。
門が開くことで、お社内の古い空気が流れ出すのと同時に、
新しい空気が入る換気が行われた。

秋の大祭の意味はこのことだったのかと、納得した。

これまでの古い信念体系に捕らわれた、言わば眠らされ、
騙されてしまっていた時代の偽りの日本人の祈り、願い、波動が、
各お社の奥に溜まってしまっていた。
清らかな祈りや願いの中に欲の願望が混じり、
重く、埃のように吹き溜まっていた。

門を開け放ち、新しく明るく乾いた軽い空気を取り入れて、
その古くて重く湿った空気を押し出した。

目覚め始めた日本人が竜の協力を得て、じっちゃんの光を配する。
じっちゃんと共に喜び、生きてきた本来の日本人の波動を思い出し始めた私達NBS生が、
神々と共に行うご神事だった。

【振り返り】

10月から新たなフェーズに入ると言われていた通り、
全国の神々様のお住まいの空気を刷新されるお手伝いをさせて頂けたようでした。

大切な神々が生きる日本。
森羅万象の一部として、神と共に営々と生きてきた我々日本人。
私達がそのルーツを忘れさせられてしまったことで、
古代から続く素晴らしい日本文化が消失しようとしているのは、
魂をつないでくださった先人たちも無念だろう。
そして、日本に生まれてきた子供たちに申し訳が立たないと
心から思いました。
日本人として、日本の文化を取り戻していこうと、強く思いました。
ありがとうございました。

(N.S.さん)

 

関連記事

  1. 受付開始:2021.8.8 ライオンズゲート・アシュタール祝祭ワーク「…

  2. NBSの意義と役割

  3. 高次元ポータルのNBS

  4. 光に向かう光、闇を見つめる光ーNBS・4次元授業その2

  5. 無料ヒーリングワーク「2021-12-25 St. Michael&#…

  6. 2022-9-21アシュター最新情報「竜との対話:雨と芽吹きと火山」2…

  7. アイデンティティ・ウォー「いつ日本人は目覚めるのか」

  8. 重要レッスン:タイムラインを修正する方法

error: