アシュタールの真実9:どれが本当のアシュタール?

画面説明:

これは、2021-10-5に、コンタクティを通して、私がアシュタールコマンド司令官アシュターと行ったプライベートトークです。

その時点では、この中で話題にしているトール・グレイにアブダクションされインプラントされた女性とそのテレパシー先のET男性の背後にいる“世界の銀河連合(GFW)”と名乗る組織が、AIに支配されたAI側の組織だということに私が気づいていなかったため、話が少々混乱しています。

最近、そのGFWコンタクティの女性たちが互いに相手を「AIによってハッキングされた」と非難し合っていますが、どちらもバックは同じです。AIがハッキングできないインプラントはありません。

元々どちらの女性のインプラントもAIと繋がっています。GFWのメンバーは、AIにインプラントされたノルディック、及び、トール・グレイ+レプティリアンのハイブリッドのシェイプシフターです。(アシュターからの情報)

アシュターコマンドは以下のような組織です。

・聖白色同胞団に属するアシュターコマンドが参加する会議は高次元エーテル体の存在の集まりであり、肉体レベルのETや地球人が集まる会議とも次元が違っています。両者間に交流はなく、下の次元のET連合やSSPはその存在を知ることはできません。
・アシュターコマンドがAIリーグと接触することはありません。
・アシュターコマンドは木星の周囲にも金星にも前哨基地を持っておらず、彼らは母艦で移動するのみです。
・アシュターコマンドは戦闘部隊でも軍事組織でもなく、スピリチュアルな支援を行うグループです。
・アシュターコマンドは、GFWの言う木星ミーティングとは関係がありません。
・アシュターコマンドは、創設者であるアシュターの名を冠した組織です。アシュターは1個人として、司令官として実在します。しかし、その名前でこれまで非常に多くの偽チャネリングが為され、スピリチュアルビジネスにも多大に利用されてきました。
・アシュターの姿としてよく知られているイラストは、本人が地球の画家に情報をダウンロードして描かせたものであり、実際の姿をほぼ忠実に写しています。

「アシュタールの真実」フルバージョンはこちら。

 

関連記事

  1. AIの地球侵略の先兵となっている偽銀河連合(インプラント・コンタクティ…

  2. 夢を通じてハイアーセルフは叡知を降ろす

  3. 2120-4-6「タイムトラベル:311過去を書き換える光の船の瞑想で…

  4. 魂の授業1補足 「スターシードと次元上昇 無意識層でのアスペクトの統合…

  5. 2021-12-14アシュター最新情報「高次元存在との会話:今このとき…

  6. ツインフレームの愛の学び「バレンタインに向けて貴女の愛を輝かせるために…

  7. 2022年の靖国神社”みたま祭り”に行ってきました。

  8. 光の存在は実在する

error: