日本神界による立て替えの始まり:まず北から始めよ2(封印をとかれた須佐之男命)

ワクチンと偽った毒物の接種への圧力が高まり、またすでに接種した人口の割合も増え、絶望的な気持ちになっている方々も多いことでしょう。こちらが口を酸っぱくして事前に危険性を伝えても、結局は接種する選択をする人も多く、空しさを感じて暗い気持ちになっているライトワーカーも少なくないことと想像します。

オセロで言えば、盤がほぼ黒くなるまで追い詰められてしまった感に見えますが、、大丈夫です!

日本には日本神界の神々がついています。

国常立神、須佐之男命、日本武尊、さらには女神陣、瀬織津姫、市杵島姫、龍宮乙姫、倭姫を筆頭に、日本神界が一丸となって立ち上がっておられます。日本神界だけでなく、AAマイケル、AAルシフェルを代表とする天使界も、それから天地の精霊たちも、とにかくあらゆる高次元存在たちが日本を守るべく動き出されています。

彼らが手をこまねいているわけではありません。オセロの盤の四隅に白を置き始めました。

その手始めとして、2021-7-10に、天界と人間界が一体となって、日本の蘇りのきっかけを作り出す地である北海道で大きなミッションを行いました。前の記事でお伝えした「日本神界による立て替えの始まり:まず北から始めよ1(瀬織津姫のポータルを開く)」の続編です。私は利尻島、礼文島で女神のポータルを開いた後、そのエネルギーをもって稚内に戻り、その晩、ホテルからオンラインでNBSスクール生と共に瞑想ミッションを行いました。

内容は、事前に国常立神から詳細にご指示いただいていた通りに、意識界で北海道の原生林に陣取り、北海道の地に宇宙のエネルギーとガイアのエネルギーが循環する巨大な光のポータルを立てると同時に、蓋をされてしまっていた本来の日本人の集合意識に向けて、しみ渡ってゆく瀬織津姫の浄化のエネルギーと、抵抗の岩盤を割り砕く須佐之男命のエネルギー、そして国常立神の光の槍を愛と渾身の力をこめて刺し通したのです。日本人が古来から持っていた集合意識の最深部、最古層に眠っている縄文の叡智、日本人本来の神性の意識層まで光を届かせるためです。

この試みは大成功を収め、日本人の本来のスピリチュアリティの上に堆積して被さっていた外来の影響は破壊されて、宝石のような縄文の意識層が割れ目から見えてきました。そのことを、国常立神が確認し明言して下さいました。

この一大イベントが意味するところは、長い間待たれてきた本当の日本の復活に向けて、確かに最初の一歩を踏み出したということです。

ですから、今後、日本人本来のスピリチュアリティに目覚める人が増えていきます。今の日本社会の歪みに気づき、それを正して真のアイデンティティを取り戻そうと立ち上がる人が増えていきます。日本民族の精神的劣化の旅はついに折り返し点まで到達し、ここからは、元に戻っていく復活の旅が始まったということです。

以下でご紹介するセッション録音は、今回の大ミッションでどのようなことが起きていたのか、後日、上のチームの視点から解説していただいたものです。通常はNBS内部でのみ公開するものですが、今はできるだけ多くの人に希望を持ってもらいたいので、このサイトで記事としてシェアいたしますね。

どうぞ、現状に絶望せず、希望を取り戻して下さい。そして、日本神界の神々と共に、復興の旅を始めましょう。勇気をもって!

今回の大ミッションでは、実施に向けて、日本神界も、天使界も入念に準備して下さいました。私とNBS生が集まって儀式を行う意識領域の北海道原生林には、早くから日本神界と天使界が集い、何重にも結界を張って守護すると同時に、その場の波動を上げて下さっていました。

しかしながら、そこに悲壮感はありません。高次元存在は、いつも明るく楽しんでおられます。日本神界はいつでも何処でも宴会が大好きです。彼ら自身が大いに楽しんで明るく軽い波動を作り出すことも、彼らの仕事の1つだからです。その様子もこのセッションから伝わってきますので、神々はこういう面もお持ちなんだと知っていただけたら幸いです。

高次元存在は、受け取る私たちのイメージのフィルターに合わせて出てこられますので、あなたがこうだろうと思い描いているお姿があれば、そのお姿で出てこられます。私の場合にはファミリーというイメージが強いので、私たちの出会いの場はいつもこのように愛ある笑いで満たされます。それもまあ、当然といえば当然、実際に私は高次元チームの一員であるアシュターと家族ですから。

最後に、この録音の下に、今回のミッションに協力して下さったNBSのスクール生の方々からいただいた感想メールを載せておきますね。スクール生もミッションにしっかり貢献すると同時に、美しいビジョンを受け取って、生き生きとした体験を持たれたことがおわかりいただけると思います。

NBSとは、こんな学校なのですよ(^_^)

いただいた感想を以下に載せておきます。ありがとうございます。

~~~~~~~~~~

2021-7-19

まどかさん、北海道のミッション大変お疲れさまでした。
7月10日の「北海道に光のポータルを開く」ミッションの感想です。
最初に久しぶりに拝見したまどかさんがとても美しくて、神々しく感じました。思わずお顔を全画面表示にしてお話を聴いていました。
ミッションが始まって暫くは背筋を立てていたのですが、怪我の後遺症で腰が痛いので少しだけのつもりで横になりました。そうしたらすぐに寝込んでしまい、気がついたときには全てが終わっていました。
とてもがっかりしました。大事なミッションの役に立てなかったと思い悲しくなりました。
それでも強いエネルギーを受け取っていたのか、翌日はほとんど何もせずにずっと寝ていました。

スクールサイトに録音がアップされてから改めてチャレンジしました。
原生林の中で星を眺め、炎を囲み、みんなで手を繋いだ情景や感覚がとてもリアルで匂いや温もりを感じるようでした。そして「地球と人類のために良きことを願っていますか?」の言葉で涙が溢れました。

瀬織津姫様の浄化のエネルギーは炎と重なってキラキラと輝いていました。
スサノオ様が岩盤を割られたとき、ゴーといった感じやバキバキといった音を感じました。そして中から美しい光が覗きました。そしてクニトコ様の光の矢が深く刺さると、虹色のオパールのような美しい宝石が現れました。これが本当の姿なんだと感動しました。
最近は家族や友人といった身近な人達の洗脳の深さに落ち込んでいたのですが、このミッションによって少しでも早くみんなが目覚めると信じています。そして自分に出来ることを淡々と行うように頑張ります。

(M.O.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-19

まどか・シェラン・ルシェリ様

「北海道に光のポータルを開く」ミッション、ありがとうございました。
このだだっ広い北海道、人っ子一人いない暗い山道や、
鹿やヒグマとの遭遇と彼らとの衝突事故だってあります。
独りではできない、本当にそうです。
使命のため、上のチームが守ってくれていると信じての旅。
まどかさんの身を呈しての教えが、あなたたちもやれるのだよ。
自分のチームを信じるのだよと、心に響いてきます。
どこでも光の存在がいましたね。
壮大な龍さんの姿も見せて頂き、まどかさんの言葉がまた学びになっています。

原生林の上で手をつなぎ輪になった私たち、天へ延びる大きな火。はぜる火の粉。
瀬織津姫の浄化の光で地表を柔らかくし、素戔嗚様のパワーで固い層をちりじりに砕き、
国常立神の槍が日本人の集合意識の深いところにある、縄文の人々の意識に届き顕わにする。
それらを大きくイメージ化し、火は大きく立ち上がり、
セントラルサンからの光と地球のエメラルドリーンが交じり合い、
巨大なトーラスとなって、地球に広がっていく。
私のからだはエネルギーの通り抜けが頻繁にあり、手がびりびりと反応しました。
からだが震え、北海道から始まっていく、その喜びは光の方々への感謝しかありません。

「上の次元でのエネルギーを変えないと、下の次元に降りてこない」
この言葉がずっと胸に響いていたのですが、
自分の軸をしっかり立てる。三次元では、揺らぐ場面が多々あります。
家族、知り合い、みんな生身で生きているので、言いようのないものが、胸に去来します。
それでも上の次元では揺らがない一本の木として、
愛の枝葉を持っている自分がいるのだと気づきます。
なぜなら時々、私のチームは人を寄越して、私の揺るがない想いを語らせてくれるのです。
あとで気づいて涙にくれるのですが(恐ろしく涙もろい私)弱い自分を認めつつ、
地上での足固めとして、ほんの一握りの人だけど友情を温める幸せ、ベールをかぶせず話せることへの感謝。
私のチームへの感謝は日々大きくなっていきます。

本当にまどかさんは、どういっていいのか、果敢にチャレンジしていく様子が信じられないくらい強いです。
今回、臈たけた美しさや声の調子が、人間を通り越しているのではと感じましたが、
ツイッターでは人間的で、本当に不思議な空間に私たちはいるのですね。
北海道民の一人として、このミッションを終生忘れずに記憶していきます。
北海道から、日本から世界に、縄文の意識、愛と光の波動が今も留まることなく伝わり、循環していることを。
まどかさん、光の皆様、本当にありがとうございました。

(N.F.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-19

まどか・シェラン・ルシェリさま

先日の北海道ミッションの感想です。

原生林に着き  炎を囲んで手を繋ぎ輪になっていたあたりから 何度も意識が飛んでしまったのですが、その間にある記憶と言うか感覚としては

凄く硬い!メキメキっとヒビが入ってバキッ!
槍がギリギリ ギリギリ と隙間を開けていく感じがドアップで見えてました。

エネルギー酔いだったのか これ以外に記憶がありません。

改めて録音を聴いて瞑想に取り掛かる時は 一応
私の後ろにいるハイヤーセルフやアスペクト?にちゃんと覚えていられるように依頼してみました。

そうしたら、瀬織津姫のエネルギーで気持ちよくなったのか同じあたりで意識がふわふわしたのですが、背中(肩甲骨付近の両側)が痛くなって何とか意識を保つことが出来ました。
やはり、凄く硬かった!岩の層が見えました。
それをチョップで砕いてるスサノオさん
クニトコさんの槍がこの時は眩く光ってズサっと差し込んで テコの原理で中を開けていくと ふわぁ〜 っと光とキラキラした粒が湧き出して来たのが見えて
その後はすごい勢いのエネルギーを感じ光のトーラスを見上げていました。
みんなの顔も明るく照らされている感じでした。

改めて、このミッションに参加させていただきありがとうございました。

余談&私ごとですが、
急に知り合いのフリーダイバーが主催する玄界灘でのツアーに空きがで来た。
と言う知らせを受けて
来週は弾丸で福岡の沖ノ島でフリーダイビングをします。
ここは神々が住む島で上陸不可 スクーバのツアーでも船の上から参拝してから潜るんだとか、フリーダイビングは初なのだそうです。
海底には巨岩(海底遺跡ではないかと言われています)などがあり 去年与那国島の海底遺跡で潜って以来 2度目の海底遺跡です。
滞在地が丁度下向きの龍の頭のところです。
この機会に水中にも 祈りを捧げて来たいと思っています。

では、いつも沢山の愛をありがとうございます。

Lots of love and hung

(M.K.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-19

まどか様

いつもありがとうございます。大変な長旅の中、稚内からワークを行なっていただいたこと感謝致します。

父が北海道で生まれ育ちましたので、幼少期に何度か訪れていました。詳しい歴史はあまり把握しておりませんでしたが、私にとっても大好きな場所です。

当日は万全の体調で備えたつもりでしたが、誘導で意識が飛んでしまいましたので録音で改めて参加させていただきました。

光の玉が体内で光り輝きながら降りていき地球へおり、エメラルドグリーンの艶やかな光とともに宇宙、地球と繋がった時は涙がこみ上げてきました。

北海道の自然豊かな原生林の上でスクールの皆さんとともに炎を囲んだ時はスクール生全体の波動、意識のスケールの大きさを実感しました。臨場感、迫力ある場面でした。

瀬織津姫様が舞い降りて光の柱を降ろされると北海道、日本、世界へ一気に広がっていくのが見えました。浄化の勢いも増し、地球がクリアになったようでした。

素戔嗚尊様が拳を振り上げると宇宙から稲光のような閃光が走り、素戔嗚尊様の拳と一体化しました。宇宙の強大なエネルギーとともに振り下ろされる拳で次々に割れていきます。割れながら粉々に散っていきました。それと同時に私の気持ちもスッキリしていくのが分かりました。

国常様は炎にも似た燃え上がるような大量の光を宿した槍を持っています。刺した瞬間、時空を揺るがすような光線とともに地上が震えました。一瞬にして世界を変えるような光でした。

私の想像を超える力に正直驚きました。日本の神々はこんなにも激しく地球そのものを揺るがし、宇宙と一体化し繋がっているということ。

涙を流しながら、私の身体全体も力んでいたようです。

しばらくは余韻にひたり、あの一つ一つ瞬間を噛み締めたいと思います。

貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

(R.M.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-19

まどか・シェラン・ルシェリ様

こんにちは!

北海道の旅でもとても大変な道をお進みになったこと、本当に本当にお疲れ様でした。

Twitterにまどかさんが動画や写真をあげてくださる度に、ほっこりしたり、神聖な気持ちになったり、また手を合わせたりと心を添わすことができました。

ミッションの旅をリアルタイムに共有してくださったこと、心より感謝いたします。

さて、遅くなってしまいましたが先日は北海道に光のポータルを開くワークをありがとうございました。

スサノオさんの真実のお話、貴重なお話が伺えて良かったです。

日本神界でゆがめられて伝えられてしまった神々さまは他にもいらっしゃると思います。

誤解が解ける日が早く訪れますように。

瞑想ワークはリアルタイムでは意識はあったのですが深く入ってしまってあまり記憶にとどめておくことができなかったので、後日もう一度行いました。

瞑想ワークの感想です。

北海道の原生林は、藍色の闇の中、木々がシルエットに浮かぶ美しい空間でした。

目の前の炎は神聖で、この空間はやはり高い次元での空間なのだと感じさせるものでした。

お隣のスクール生の方々と手をつなぎ、一緒にこのワークをする仲間がいることをリアルに感じ嬉しくなりました。

金色がかった白いエネルギーをまとった瀬織津姫さまのエネルギーがまっすぐ大地に降りました。

続いてスサノオさんが素手で大地を割られました。自らのお手をお使いになることにとても大きな意味があるように思いました。

素手で直に触れるという、スサノオさんの深い日本への愛を感じました。素手で割られながら愛も一緒に注ぎ込んでくださったのですね。

そして「いざ、出番!」とばかりにパワフルなエネルギーをまとった(ちょっと嬉しそうな)国常さんが出てこられ、光の槍を刺されました。

そのとき、その槍の下からかいま見えた美しい日本の心は、透明につややかに潤う、楕円の形をした水のようなものでした。

その水の中にある緑はより輝いて見えます。純粋な、美しい水。

水はわけへだてなく包み込み流れていくからでしょうか。

私はその美しい水の世界をイメージでどんどん広げていきました。日本中に広がるように。

こんなに美しいものがここにあったのですね。

しっかりとこのビジョンを心に刻もうと思いました。

毎日の愛と光の5分間瞑想でもこの美しい波動の水のビジョンとつながり、日本人の中にある艶やかで美しい輝く心が世界に、宇宙に広がっていくようにイメージするようになりました。

このように神々様と協働し集合意識に働きかけられること、このような機会に参加できることに、心より感謝申し上げます。

このご時世のなかでも、ここに生きていることの本質をゆるぎなく見つめていられることができます。

それがどのほどの奇跡のようなものであるか、まどかさんやNBSに導いてくださった私の上のチームにも感謝しかありません。

今回も本当にすばらしい機会をどうもありがとうございました。

(M.O.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-18

北海道に光のポータルを開くミッション、命がけのまどかさんの勇ましく強い行動力やお心と、満ちあふれる愛情のメッセージ、美しい北海道の風景をTwitterより拝見させて頂いていました。

瞑想は、残念ながら当日参加は出来ませんでしたが、エネルギーが強すぎて、一度目は光の中で何とか座ってまどかさんの誘導を命綱に、ただただ集中する事で必死でした。二度、三度としていくと少しずつメッセージが理解出来ていくようです。

今、理解出来ているのは、最初に見た夜空と、スサノオ様が岩盤を叩き割って下さった後に出て来た新しい生物?(密集しているキノコ?命?幼虫?のように見えました(´ε`;))は、同等のエネルギーを持っている、あるいは、同等の価値がある事を理解している事。今や遅しと、溢れんばかりの金色でやる気満々な事。
クニトコ様の槍は、北海道から地球の反対側に突き刺さん勢いで深く入りこみ、地球全体のトーラスとなった事。(変えたのは日本だけじゃ無かった!)

きっと、まだまだあるとは思いますが、今、理解している現状はこんな所です。

最近の5分間瞑想では、セントラルサンから日本列島が光を浴びると、ワンコが水を弾くように、日本列島がブルブルッと身体を震わせ光を弾き、周囲に広がって行きます。地球の核へも、歩く歩道に乗っているように笑、スムーズに入って行けます。このイメージ、私だけの妄想で無い事を祈り(^^;)ゞ、報告とさせて頂きます。
ありがとうございました。

(K.T.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-18

まどか・シェラン・ルシェリ さま

こんばんは。

7月10日はまどかさんの北海道ミッションで大変お疲れのところ、「北海道に光のポータルを開く」ワークを開催していただき、本当にありがとうございました。

北海道を1200キロ以上走行し、いくつもの神社や聖地を訪れ、全身全霊で地球と人類のために光のポータルを開いていただきましたことを心より感謝いたします。

龍や聖地などの波動の高い美しい写真や映像も届けてくださり、本当にありがとうございました。

「北海道に光のポータルを開く」の感想をお送りします。

夜の満天の星空の下、北海道の原生林の中で、スクール生の皆さんとあぐらをして手を繋ぎ、大きな火を囲んで円陣を組んでいました。

まどかさんの誘導で、私たちはセントラルサンからの美しい光と地球からの愛の光、自分のハートからの愛を融合させ、ひとりひとりが大きな太い光の柱となっていました。

地球と人類の健やかな幸せを願い、自分のハイアーセルフとアスペクトたちに後ろで見守られながら、自分が人類の集合意識、スクール生の皆さんと一体化する意識になって、素晴らしい神聖な自然を守り育んでくれている大地の神々とエネルギーに感謝と愛の気持ちを捧げました。

大地の愛のエネルギーが噴き上がり、私たちが円陣で囲む大きな火が巨大な炎、そして太い炎の柱になりました。

太い炎の柱の上に創造主、瀬織津姫様、素戔嗚尊様、国常立神様、八百万の神々様が立っておられ、まわりにはマイケルさん、ルシフェルさん、アシュタールさん、アシュタールコマンドの皆さんが神聖な儀式を見守ってくださっていました。

瀬織津姫様が中央に立たれ、浄化のエネルギーを光の柱として炎の柱に重ね、大地に向かって光の奔流となって下ろされました。

ものすごいスピードで地球全体の地上、地中のあらゆる構造物、社会の組織、人の意識に浄化のエネルギーが浸透し、柔らかく包み込んでいきました。

続いて素戔嗚尊様が出ていらして、瀬織津姫様の浄化のエネルギーで柔らかくなった地盤に、本来の美しい人類の集合意識に蓋をして眠らせていた古い必要のない不調和なエネルギーでガチガチになった固い岩盤、欺瞞などの不調和な層を、宇宙のエネルギーを使われた気合の手の振りかざしで、次々と粉々に割っていかれました。

最後に国常立神様が登場され、セントラルサンからのエネルギーと共に巨大な光の槍を炎の柱の真ん中に突き刺しました。

私たちは意識を合わせて集中し、国常立神様の巨大な光の槍にさらに力を与えられるように、全力でサポートをしました。

瀬織津姫様、素戔嗚尊様、国常立神様のお力が合わさって、国常立神様の巨大な光の槍が地中深くに眠る本来の日本人が持つ宝石のように美しい古代の意識の層にまで届いたとき、その隠し持っていた日本人本来の美しい意識がはじめ少しずつ、次第にたくさんのキラキラした白い光となって、日本列島の地中から浮かび上がってくるのがはっきりと見えました。

浮かび上がってくるたくさんの美しい白い光を見て、驚きと嬉しさが混ざり合う気持ちになると同時に、これから多くの日本人が目覚め、日本が復活していくことを強く感じました。

そして私たちは心をひとつにして円陣の真ん中に燃え立つ炎の柱と光の柱に、噴き上がる地球の愛のエネルギーと怒涛のように流れ落ちる宇宙からの光のエネルギーが循環する大きな光のトーラスを作り、そこに「自由なエネルギー」の循環、行き来が可能になる大きな光のポータルが出来上がりました。

スクール生の皆さんと一体となって取り組んだ達成感に幸せを感じました。

就寝後は上の次元での祝賀に皆さんと加わって、楽しくお祝いをしたのだろうなと思います(*^-^*)

ワークのときにとても強いエネルギーを感じましたが、感想を書いている今も日本神界の皆様の真剣な思いの強いエネルギーを感じて、クラクラしています。

NBSで日本神界や地球と人類のためにお役に立てる機会をいただけていることを感謝して、今自分が望むすべきことをこつこつと積み重ねていきたいと思います。

神聖な素晴らしい儀式に参加させていただき、本当にありがとうございました。

(H.I.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-18

まどか様

「NBSセミナー北海道に光のポータルを開く」の感想をお送りさせていただきます。

夏至の日の集団瞑想は勤務日だったので、昼休みの間の短い時間でしたが参加しました。
少し残念な気持ちがありましたので、7/10のセミナーは嬉しかったです。

眠気があったのですが、絶対に寝ないぞと頑張りました。ほんとうにギリギリの狭間でした。

今回のワークで最も印象的だったのは、正にクニトコさんが光の槍を刺すところでした。

イメージのなかで、クニトコさんはダイダラボッチのように巨大な精霊の姿でした。

クニトコさんが片手に大きな光の槍を持ち、背中を大きく後ろに反らせて力を溜め
それこそ全身全霊で槍を大地に突き刺しました。

その姿に「神がこれほどまでに全身全霊でなさるのか」と胸が熱くなりました。

セッションにいらっしゃるユーモアのあるクニトコさんともちょっと違う
日月神示を降ろされたクニトコさんともちょっと違う感じで
超真剣本気モードのお姿に胸がじーんとしました。

一週間が過ぎ、少しずつ変化の兆しが感じられますが
眠った方もまだまだ多い状況で、気持ちが下がってしまうときがありました。

そんなときふと目にしたブログに前向きな情報があり気持ちを楽にさせてくれました。
こういったことが起こるとじっちゃんが側にいらっしゃるのを感じさせてくれ、ほっとした温かい気持ちになれます。

今回も壮大なワークでしたね!
まどかさんはじめ、大勢の仲間がいたから出来たことだと思います。皆さんに感謝いたします!

ワークを重ねるごとに(お顔は見えませんが)皆さんと、そしてまどかさんとの一体感が強く感じられるようになっています。
ありがとうございました\(^o^)/

それではまたご報告いたします。

(H.H.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-18

まどかさんへ
こんにちは。北海道ミッションお疲れ様でした。
ツイッターでアップされている龍、本当に龍のお顔でびっくりしました。凛々しくて大きな龍ですね!
大自然の中の鹿!鹿の動画もとても癒されました。
それに長い道のりを歩いてるような動画もアップされていて、たくさん歩かれたのだなと
本当に本当に長旅お疲れ様でした。
そしてありがとうございます。

瞑想前のスサノオさんのお話は目から鱗というか、そんなお役目をして下さってる方なんだなと思い、
私達人間も大きく偏見をしていたことに申し訳ない気持ちと改めて感謝の気持ちになりました。
この時期にご一緒できることが本当にありがたいですね。
また、お役目として力を振っていただけること、本当に心強いです。

瞑想ですが、よし!やるぞ!と意気込んで瞑想に挑みましたが
まどかさんの誘導するようにビジョンを頭の中に描いている途中意識が全くなく、
ただひたすらまどかさんの誘導に必死について行く感じで
いざ終われば私は寝てないし起きてるのに全く記憶がない…
意識を朦朧としながら感じたのはエネルギー量が半端ない感覚と、次の日の朝はなかなか起きれなかったことです。

初めの方だけ覚えているのでそこだけ感想というか、感じたことを書かせて頂きます。
初めの北海道の森林の中でNBSの皆さんで炎を囲んでいるビジョンはなんだか懐かしくも感じました。
縄文のエネルギーとはこういうものなのかと、ただあるだけのような、とてもシンプル
だけど暖かく、目の前の炎と連動するようにハートの中からじわりじわりと灯が燃えるような
それをNBSの皆さんと一体になって感じているような感覚でした。

意識がなく、ちゃんとお役に立てたのか不安にもなりましたが
何よりNBSの皆さんと一緒になって瞑想できたこと、たくさんの神々や宇宙の存在や天使に見守られてこの瞑想に参加できたこと、
そして素晴らしい場を作ってくださる、まどかさん
いつも素敵な瞑想をありがとうございます。感謝します。

(M.K.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-18

まどかさん、北海道の旅お疲れ様でした。 そして、いつもありがとうございます。

遅くなりましたが、「北海道に光のポータルを開く」の感想を送ります。
私が強く鮮明にイメージできた場面が、二つありました。
一つめは、縄文の森の中で皆さんと円陣を組んで空を見上げた時です。沢山の星が光り輝く光景が見えました。
その時、何とも言えない気持ちになり、何故か涙が滲んできました。
もう一つは、国之常立神様が光の槍を構えられた時です。ぶるぶるっと身震いしました。
そして、国之常立神様が光の槍を振り下ろされた時、光の槍が一瞬にして龍の姿になり、物凄い勢いで地中深く突進していきました。
私は、まだ全ての場面を鮮明にイメージできるわけではありませんが、この二つの場面を見ることができ、感じることができて、少しだけでもお役に立てたかもしれないと思い、ほっとしました。
このミッションに参加できましたことを感謝します。
ありがとうございました。

(M.Y.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-17

まどか 様

北海道での大切なミッション、大変お疲れ様でございました。

時間の許す限り、沢山の神社やエネルギーポイントをまわられ、命がけであたられたことをTwitterで拝見しておりました。

シェアして頂いた画像や動画を通して、美しいエネルギーが流れてくるのを感じることができました。

7月10日の「北海道に光のポータルを開く」のワークでは、「上の次元でのエネルギーを変えることで下の次元のエネルギーを変えて具現化させていける。それは目には見えないから他の人たちには気付いては貰えないかもしれないけど、とても大切なこと。私たちは裏方で十分」と仰ったお言葉に深く共鳴し、今この時のために準備をしてきたのだなと、心で理解しました。

初めて聞くスサノオさんの真実のお話には驚きましたが、統合の役割のある日本の蘇り(甦り)の為に、今この時に大事なお役目のお方なのですね。

縄文のエネルギーが色濃い北海道の地で、縄文時代さながら大きな炎を皆で囲んで意識を合わせて、全集中させてのぞむことができました。

瀬織津姫様の柔らかな浄化のエネルギーと、スサノオさんのパワフルな破壊のエネルギー、そして国常さんの力強い光の槍のエネルギーが、巨大な炎の光の柱となって日本全国の隅々に勢いよく流れて、キラキラと光輝く姿をしっかり見守らせて頂きました。

この日を境に、毎朝毎晩取り組んでいる瞑想ワークにあたる自分の意識がよりクリアになり精度が上がった体感があります。

そして、現実次元のエネルギーがより軽やかになって、人々の意識も急速に目覚めに向かっているのを感じます。

日本と世界の意識統合のために、今この瞬間に自分に出来ることを真剣に取り組んでいきたいと改めて感じた経験となりました。

(T.M.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-17

まどかシェランルシェリ様
北海道のミッションを六泊かけてのハードワークをありがとうございました。
その意志の強さと行動力に畏敬の念を感じつつ、体調を崩さないように願っております。
まどかさんでなければ成し遂げられないミッションですね。

感想が遅くなりごめんなさい。

当日、参加させて頂いたのですが、エネルギーの強さに圧倒され所々、意識が飛んでしまいました。昨日、遅ればせながら再度ワークをさせて頂きました。
夏至のワークから途轍もないエネルギーの強さを感じていましたが、昨日も光の玉を下ろしている時から体の芯が熱く眩しい状況でした。
一緒に参加しているスクール生ひとりひとりのエネルギーも強く感じ、より一層の一体感が握った手から伝わってきました。
円陣を組んだ時に感じた原生林の清々しさ、澄んだ空気。見上げた空には雲一つなく、天空には天の川が見え、星たちが光り輝き、私たちを見守って応援してくれているように感じました。
そして木々や森、山河など大自然のぬくもりが慈愛となって私たちをサポートしてくださっていました。
地球さん、日の国さん、北海道の島々を含む本島さんに改めて感謝を伝えながら、全ての存在にとっての最高最善となりますようにと意識を合わせ集中して参加しました。

まずアール・デコ調の髪型で紫の羽衣をまとった神々しい瀬織津姫様から降りてきたエネルギーは圧倒的な純白で、円陣の中の光の炎を包み込んであっという間に北海道全域にそして日本全体、周囲にと広がりました。
そのあと素戔嗚尊様はお姿が見えずともその力強いエネルギーを感じました、花崗岩のような岩を次から次へと粉砕し、まるで岩が地上で花火が繰り広げられているかのように綺麗に丸く砕けて方々に広がってました。
揺るぎのない強い愛をこの時のために満を持してお働き下さり、私たちに見せて下さったのですね。その存在に疎かったことを深くお詫びいたします。
そして国常立尊様が炎の真中へ突き刺した光の槍がパワフルに深く深く突き進み、その割れ目から呼応するかのように光が飛び出してきたときに、涙が溢れ止まらなくなりました。
その光は今まで押さえつけられていたものが一気に噴き出したかの様でした。その映像が浮かんだ時、更に涙が流れ、しばし嗚咽していました。本当に凄いワークで瀬織津姫様のエネルギーを北海道に持って行って欲しいと
言われていたことの意味を実感したときに改めて体が震えました。

瀬織津姫様、素戔嗚尊様、国常立尊様のお働きに圧倒されながらも、覚悟を持って今、スクール生として自分ができることを一つ一つしていきます。
最高最善のワークをありがとうございました。

(M.M.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-17

遅くなりましたが、7月10日の北海道に光のポータルを開くワークの感想です。

今こそ日本のために志事をする!、とても強い意志をもって参加しました。
この時代のこの大転換期を生きて体験するために、私たちはここにいるんだ!という確信とともに臨みました。
大きなじっちゃんが見守るなか、セヲリツヒメ、スサノヲノミコト、クニトコタチノカミ、日本神界が一つになって大きな大きなエネルギーを降ろしました。
ものすごい光の量でした。
光の剣が刺さったところから、日本列島の、水脈、地脈、山脈へ、すべてに広がり、一瞬にして光に満たされました。そして地球全体へ。
各地の龍が、小さいのも大きいのも、いろんな色の龍が、元気になって飛び回っていました。私の龍もいました。嬉しくて涙が出ました。
北海道が核となり、時間も空間も超える意識のポータルが開きました。

10日は、地球にとって大きなターニングポイントになったと確信しています。
なかなか突破できない集合意識に風穴を開け、今の状況を打破する現実を上の次元に創造できたと信じています。
翌日も、まだずっとエネルギーを感じてぼーっとしていたくらいです。
このワークに、全身全霊で集中して参加できたことに喜びを感じています。少しでも、全体のためにお役に立てることを誇りに思います。
去年と比べると、私の真剣さは全く別次元です^^; 。
まどか様、NBSの先生方、じっちゃん、日本神界の皆様、ありがとうございました。

(H.W.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-16

まどか様 遠方への移動そして重要なワークの追行、いつもながら感謝申し上げます。
7月10日の皆様の感想を拝読しながら「まあなんと素晴らしいことが起きていたんだ、見えなくて残念」とおもいました。
素戔嗚尊のお出ましには、先ずは驚きそして喜びそして期待がふくらみました。神話の誤解が解けて何よりです。
今まさにこの大立て替えの為に力を振るうべく登場されたとのこと、私たちもこの時のために転生した地上部隊ですよね、ともに働くことができ光栄です。

サルオガセのが絡んだダケカンバ、シラビソノ大木、原始林の中での火を囲んでのワーク、誘導されるままに大地のエネルギーと繋がり
瀬織津姫様のお働き、素戔嗚尊のお働きと段取りを踏んで、
とどめに国常立さんの光の槍、

上の方々が見事なチームプレーをみせてくださったこの共同創造に微力ながら参加でき「私もお役に立てているんだ」と思ったときに静かなる喜びに満たされました。

北海道にポータルが開かれそこからトーラス状にエネルギーの循環がされていく様子が目に浮かび身震いがしました。日本の建て替えのワークではありますが、このトーラスが出来たことで地球ぜんたいの建て替えになっているとかんじました。
地上の多くの人々に目覚めが起きますように。

(K.S.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-16

まどか・シェラン・ルシェリ様

こんにちは、先日は北海道でのお役目、そしてミッションも
ありがとうございます。
北海道でのお役目が本当に命がけだった事を、
Twitterの記事を読んで知りました。

私は、リアルタイムで参加させていただけたのですが、
まどかさんに「寝ないようにね」と優しく仰って頂けたにも関わらず
ところどころ意識が飛び、100%の力を注いだとは言えませんでした。

まどかさん&上の存在の皆様&スクール生の皆様での合同ミッションは
必ず成功しているだろうとは確信していましたが、
自分自身の結果が満足いっておらず、じゃあ、今の私に何ができる?と考えて
近くの神社へ光のミッションのご報告と祈願をしに
翌日お参りしてきました。

すると、訪れた神社の手水舎に、スサノオ様の御名前がありました!!

スサノオ様が導いてくださったのか、、と思い、とても感激しておりました。
今回、ミッションの出来が100%良かった!完璧だった!と思えていたら
翌日にこの神社にお参りする事を考えなかったと思うので、
ここでも最高最善の流れに乗せていただけたのだ・・・と思っています。

今回ミッションができた事も(個人的な結果はどうあれ)本当に嬉しかったですが、
まどかさんからスサノオ様の事を正しく教えていただく事ができたのも、
すごく有難く、嬉しかったです。
NBSに入学してから、少しずつ、日本神界の神様方の事も知る事ができ、親しみも感じられて
本当に有難く思います。

神社に祀られているお一人お一人(?)の神様に、今回のミッションのご報告と
今後ますます光が広がり、地球が愛と調和に満たされる事をお祈りして参りました。

そして本日、北海道ミッションの録音で、再度瞑想にチャレンジしました。

あまりビジョンが鮮明に浮かびませんでしたが、満点の星空は本当に美しかったです。

瀬織津姫様、スサノオ様、クニトコ様のエネルギーをおろしていただけた日本の土地を、
もっともっと良いものにしていきたい。と感じた瞑想でした。

瞑想中、どうしても頭で考えてしまいがちなので、できるだけハートを意識して
感じるようにしました(方法が合っているかは分かりませんが)。
何か大きな、本当に大きなエネルギーがおろされたのだ、エネルギーをいただけたのだと感じました。

今日感じたエネルギーを、たびたび思い出し、いろんな場所で、
その場所が光で満たされているようなイメージを持ちたいと思いました。

まどかさん、本当にありがとうございます。

今回、神社でお目にかかれたスサノオ様の御名前の画像を、添付させてもらいますね。

(K.T.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-16

あのように荘厳かつ壮大なミッションに関わらせていただき、有難いとしか申し上げようがありません。
いつものように感度の鈍い私は一生懸命まどかさんの誘導についてイメージするのが精一杯で、地球と人類が健やかで幸せであるようにーとのまどかさんの言葉に懸命に集中していましたが、今日お寄せになっているN様他の感想を読ませて頂き、私達が円陣を組んでいるイメージなども観ていらっしゃるのでやっぱり魂は参加してるのだとホッとしました。
というかそうでない筈はないのです。あの時の事を思い出し、その様子をご感想で改めて知らせて頂き今も胸が熱くなります。北海道の原生林の中というフクロウの声が聞こえそうなシチュエーションのせいもあるのかも知れませんがまるで映画を見ているような感覚でした。
スサノオ様が徒手で堆積物を割られる時、エイーッ ️と宇宙に轟くお声が聞こえるような気がしました。実際に発声なさったかどうかは分かりませんが…。
ご感想を何度も読み何度も情景を思い浮かべては涙を流しています。
あんなワークに参加できた私は何者 、実はすごい人(笑) なんていい気な感想が頭に浮かびますがそれほど光栄で、きっと一生忘れられない誇りに思える経験だったと思います。
神様方はどのように思し召したでしょうか。

まどかさん、素晴らしい体験を本当に有難うございました。

(K.F.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-15

なるでこさん、こんばんは。

北海道では、数々のミッションをこなされ、時間ぎりぎりまで神社を参拝されて光を届けられ、どうもありがとうございました。お疲れ様でした。

7月10日のワークの感想を報告させていただきます。
瞑想で、北海道の原生林でみんなで光の柱を立てた時、あまりのエネルギーの大きさからとても太い柱になり、北海道全体をおおうほどの巨大な光の柱になりました。感動で涙が出ました。
素戔嗚尊様のことは私も誤解していて、乱暴者というイメージでした。「どうもすみませんでした」と申し上げました。ワークで出てこられた素戔嗚尊様はとても威厳があり力強く格好良かったです。国常立命様が槍を突き刺すと、光がひび割れた大地にどんどん広がっていき、地球全体を光でおおいました。お二人の力強さとエネルギーに圧倒され、涙、涙でした。

スクール生全員が、全集中で、昂揚しながら、ワークを成功させたいと望む意識で一つのまとまった波動となり、興奮しました。とても力強いワークでした。こんな素晴らしいワークに参加できて感謝です。
なるでこさん、どうもありがとうございました。

(M.O.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-15

まどか様

遅くなりすみません。
感想をお送りします。

当日、乱れた波動を出さないように、雑念を出さないように、
瞑想だけに集中してやろう、とやや緊張して臨みました。
瞑想が始まり感じたのは、1つのまとまった強い団結力でした。

浄化から始まる一連の流れの中で、自分もまどか様の誘導に合わせ、
イメージし、意識を合わせるようにしました。
そんな中で、素戔嗚尊様の時のイメージが一番強烈でした。
素戔嗚尊様のお姿は分からなかったのですが、
素戔嗚尊様が天からの太い光の柱(ポータル?)と繋がっていて、
そのエネルギーを受け止め、自身が持たれている槍で
北海道の大地に突き刺しているイメージが来ました。
どこまでもどこまでも地に向かって鋼鉄のような力で切り裂くように深く突き刺し、
私も共にその槍に自分のエネルギーを注ぎ込むようにしました。
地がV字に裂けていく様なイメージが来ました。
槍は地の底に着いた感じはありました。
この地に力強い力を振るってくださいました事に、“ 良かった…!!“ という
喜びと深い安心感も来ました。

ありがとうございました!

(M.T.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-15

こんにちは。

いつも学びの機会を頂き、ありがとうございます。

大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。m(__)m

北海道ミッションの感想を送らせて頂きますので、

メール下をご高覧ください。

今回もさらに、まどかさんのパワーアップというか、次元が上がられたので

上の方との同化が進んだのですね。

ミッション直後に感想を書き留めていたのですが、余韻が凄くて読み直すとところどころ抜けていました。その後数日グラングランしていました。

やっと落ち着いて改めて瞑想を聴き直すことが出来ましたので、下記の通りご報告申し上げます。

録音もすごいんです!オンタイムじゃないのに本当にぐわーっ!!と、

場が変わるんですよねー。

聴き終わって今もグラグラです。(^▽^;)

ありがとうございました。

・・・・北海道ミッションワーク感想・・・・・

光のグループピラミッドで円陣を組んで座っているイメージが今回はいつもよりクリアにとても細かいところまで見えました。

ガイアさんからのエメラルドグリーンの光が下から上がってくるイメージが、すごく臨場感がありました。

まるで体を持ってその場にいるような。

北海道の原生林に移動すると、深い森の湿った土と樹木や草葉が織り重なって醸し出しているしっとりとした匂いがしてくるようでした。

私達は間違いなく次元の違う北海道の原生林に居ました。

誘導のまま、私達は炎を囲んで座り、波動を合わせます。

ここでは隣り合い共にこれから上の皆様と臨むミッションに向けて集中するよう最高最善を祈念しました。

太古の大地に敬いと感謝の気持ちを送ると、深く沈黙していた大きなエネルギーが応えてくれまたした。

普段そのエネルギーに働きかける地上の生き物はいなかったので、個人的には「反応した」という印象です。その反応が私達に滋養のようなエネルギーとして感じられました。

瀬織津姫様のご尊顔を見させて頂けました。

口元が微かに笑みを浮かべ、お姿を現されました。

目は白眼が見えないサファイアがラピスラズリのような濃紺でした。

赤い唇で、まどかさんがZoomで私達に話しかけてくださる時の口元にイメージが重なります。

瀬織津姫様が降ろされた光の柱は乳白色の明るいオパールのような輝きでした!

ここにオパールが!キラキラとしていて優しい薄いピンクやブルー、グリーン等が様々に見えます。慈愛の光ですが、圧倒的な強さでした。体感で言うと突風のように光が広がったようでした。

禊を済ませました。私達の意識が一段と引きあがり、気も引き締まっていったようです。

素戔嗚尊は大きな存在となり、ゆっくりとご自身の纏っているエネルギーを全方位から人で言うと丹田に集められます。そして空手の瓦割のように両足を開き、腰を落として大きな気を手刀に載せて大地を貫くように日本人の堆積物の層に振り下ろしました。

神々が見下ろす日本列島の上に、大理石の層のような薄いグレーの岩盤が厚く被さっていて、それをバキンバキンと割られていきました。

素戔嗚尊は本当に強大な力で、黙々と気を集めては凄まじい破壊力の手刀を振り下ろして次々と岩を砕かれました。

岩の下には豊かな柔らかい層が出ましたが、既に仮死状態でした。

全ての物はエネルギーなので、この次元だと何らかの波動を感じるのですが、

その層は微弱な殆ど消えそうなエネルギーでした。

弱って動けなくなった瀕死の生き物のようです。

岩で塞がれていた下の意識が現れると、ふうっと息を吹き返したようでした。

集合意識も酸欠のような状態だったみたいです。

生き物だったら自発呼吸が出来ないような。

国常様は真剣な表情で、背丈を遥かに超える長くて太い大きな光の槍を右手に持って現れました。

それは、まるで太陽で出来ているように眩しい強烈な光を放ち、夜を照らし、ここだけ昼間のように明るくなりました。

眩しくてそちらに顔を向けられないくらいです。眩しさで涙が出ます。

国常様もご自身のエネルギーをご自身に集めるように意識を吸い込まれているようでした。

まどかさんの誘導で、我々スクール生もそこに意識を集中させました。

一緒に槍のベクトルに沿わせ合わせるように。

国常様は槍先を真下に向けるようにぐるんと回し、両手で高々と槍を掲げ、エネルギーを槍とご自分に充填させました。

そして、気が満ちた時、一気に足元に突き降しました。

刺し降ろすまさにその瞬間、突然まどかさんが当日写真で見せてくださった

空の大きな白銀の光の龍が現れ、光の槍に巻き付き、

共に集合意識の層へ突入して行きました。

光の槍は巻き付いた龍と一体となって集合意識の層を深く深く進み、

徐々にその形を溶かしながらその光を周囲に浸透させ行きました。

光の龍も槍と共に、その姿を溶かして広がりました。

光の龍は我々の集合意識の目覚めの為に現れ、その美しい存在を賭してくれました。

これ以上ないくらい純粋で、気高く、まるで大地から湧き上がる泉の水のように透明でキラキラと虹色の反射光を放つ無垢な美しい光の龍が、

私達の集合意識に染み渡ります。

私は、我々人類の為にその身を捧げてくれた龍の無償の愛に触れ、

涙が止まらなくなりました。

龍に感謝の気持ちと「ありがとう」と言霊を贈りました。

この龍はどんな存在かは分かりません。

瀬織津姫様の龍?かどうかも私には分かりませんでした。

そして、まどかさんが大きなトーラスが出来たことを説明してくださり、

私達は北海道の上空に大きな虹色のトーラスが出来た事を皆で見ました。

辺りは夜ですが、虹色のトーラスは闇夜に浮かぶ燈火のように光を放射していました。

P.S. あと、最後にまどかさんが、「稚内(環っか内)からお伝えしました。」って仰られた時、あ!トーラスの環の中心だ! と落語のオチを聞いたみたいに、すとん。と納得したのをお伝えし忘れていました。
「おあとが宜しいようで…。 」チャチャン、チャンチャン と締めのお囃子が聴こえそうでした。
絶対じっちゃんが言わせたな~。 と、ひとりでちょっとニヤニヤしてしまいました。

ありがとうございました。

(N.S.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-12

まどか・シェラン・ルシェリ 様

7月10日は、命がけの北海道ミッションでお疲れのところ「北海道に光のポータルを開く」のワークをしてくださり、大変ありがとうございます。

今回はいつにも増してとても強いエネルギーだったようで、終了後に気付きについて書き留めようと思うのですが、心地良いだるさと頭が働かずで、寝てしまいました。

次の日も、朝起きて犬と散歩を済ませて朝食を取るも、ものすごい睡魔に襲われて4,5時間寝てしまいました。その後起きても身体はだるく、頭もボーっとしていて何も書けませんでした。

ワーク翌日の5分間瞑想では、身体、特に腕の表面をビリビリとちょっと痛いほどのエネルギーが流れているのがわかり、今までに無い事でしたので驚きました。

 

“北海道ミッション瞑想ワークについて”

まどかさんの誘導に沿って人類の集合意識になったかのような気持ちで中央の炎をみつめ、北海道の大地に感謝と愛を捧げます。

上には瀬織津姫様、スサノオ様、国常様、日本神界の神々、マイケル&ルシフェルさん、アシュタールさん、そして、宇宙のメンバーの方々が勢ぞろいで、いろいろな次元がそこに密集して何層にも重なっているのがわかります。

それぞれの次元、場所そして、まどかさんとスクール生から発せられている光のエネルギーが地響きのようにゴーゴーと音を立てながら渦巻き、一体となり、ドンドンと低い太鼓の音も混じり混じり合い、今までに見たことのないような、むせかえるほど濃密な、ただ事ではない空間になっています。

 

私達は辺りに充満したそのエネルギーを取り込み、巨大な柱を立てて流しています。

身体中がビリビリと感じ、何をも寄せ付けない圧倒的な光のエネルギーが身体と柱を循環しているのがわかります。

 

瀬織津姫様の浄化のエネルギーで柔らかくなったところに、スサノオ様が集合意識に長い年月にわたり覆いかぶさっていた固く重い蓋を、気合と共に素手で割ってくださいました。

嬉々とした感じで、このミッションに加われることを大変お喜びのように感じました。

 

国常様が巨大な光の槍で突くと“シナプス”という言葉が浮かびました。

脳内での情報伝達のように、槍の先から集合意識への伝達が行われるのでしょうか?詳しいことはわかりませんが、下の次元の人類の集合意識へも上手く波及しているように思えました。

というような感じでした。

今回の濃密エネルギーは最初にも書きました通り、身体に強烈な影響がありました。

まどかさんが光のポータルを北海道の地に開いてくださったので、上の方々のご活躍もさらに強力なものとなり、縄文意識が日本人に深く浸透する、いや、呼び覚まされるのだと思いました。

今でも、思い出すだけでビリビリとエネルギーが走ります。

お一人での長距離運転と聖地回りはさぞや身体にも負担だった事と思います。

いつも、人類、地球の全てのもののために全身全霊を捧げてくださり、感謝しかございません。

本当にありがとうございます。

まずは身体をゆっくりと癒して頂ければと思っております。

(Y.B.さん)

~~~~~~~~~~

2021-7-12

まどか  シェラん  ルシェリ様

北海道ミッション、本当に遠くまで、お疲れ様でした、そしてありがとうございましたm(_ _)m

現地からのレポートや沢山の素敵な写真、そして動画も本当にありがとうございました(^o^)
北海道の空気感が伝わりました
綺麗ですね

10日のワークで感じた事
スサノオさんは、そんな大事なお役目の為にいらっしゃったんですね!驚きました
そして、そのくらいの力の持ち主でないと壊せない、日本の堆積物、とんでもなく大変な神仕組みなのだと感じました

クニトコ様が光のヤリを刺された時は、涙が止まらなくてずっと嬉し泣きでした(^o^)本当に嬉しいです
これからきっと変化が現れる、そんな確信が出てきました
その後の大宴会で日本神界
の方々が手を叩いて大喜びされているのがイメージできました
皆様とても嬉しそうです
今も思い出すと泣けてきてしまいます
行動してくださったまどか様、上の皆様、スクールの皆様、本当にありがとうございます
一緒に参加できた事がとても嬉しいです

お疲れだと思います
どうぞゆっくり御体を休めて下さいね
素晴らしい瞑想を誘導してくださり、心より感謝します(^o^)

(A.T.さん)

 

 

関連記事

  1. 国常立神と龍宮乙姫「日本よ、本来の霊性に立ち返れ。外来の影響下に埋もれ…

  2. 日本神界と共に

  3. 日本神界による立て替えの始まり:まず北から始めよ1(瀬織津姫のポータル…

  4. アイデンティティ・ウォー「いつ日本人は目覚めるのか」

  5. アーキエンジェル・マイケルから日本人へのメッセージ

  6. 2021年6月21日(月)12:15~ ライブ「愛と光の5分間瞑想~瀬…

  7. サナトクマラのメッセージ「苦しいときを共に乗り越えましょう」

  8. 動画「ニューアース」

error: