2021年8月に地球とシリウスの関係は変わったーNBS・4次元授業その1

アシュターによると、昨年、2021年の3月に私たちが「地球の主権回復宣言」を行ったことで、地球と人類のアセンションを支援してきた高次元チームのサポート体制が変わりました。

大きな変化として、サポートチームのメンバーの入れ替えが始まりました。地球人の意識レベルが上がったので、それに合った波動レベルの存在たちが新たな担当になり、代わって、これまで長い間地球と深い絆を保ってきたグループがその役割から解放されることになったのです。

その1つが、シリウスです。シリウスの意識体との関係が終わったことは、アドロニス等も言っているようですね。

NBSでは、3月の「地球の主権回復宣言」に引き続いて、8月に、ライオンズゲートを利用してシリウスに繋がる「コネクティング・シリウス」というワークを行ったのですが、実は、上のチームの意図は、単に私たちをシリウス意識に繋げることだけではありませんでした。

もっと大きな目的が隠されていました。シリウスチームの代表といえる意識体、オシリス・イシス・ホルスたちのシリウスへの帰還を可能にすることだったのです。

「主権回復宣言」を行ったことで地球の自立が宇宙に明らかにされたため、今このタイミングを区切りとして、シリウスチームが故郷に帰還できることになったのです。ここからは、彼らも、自身の星の発展に取り組みます。地球のアセンションと同時に、宇宙のいろいろな星も連動してアセンションするので、シリウスも浄化をして準備をし、さらに上の次元へと進むことを望んでいるのです。

以下に、2021-8-8から8-14まで行ったワークの一部をご紹介します。これらはすべて、大天使ミカエル(AAマイケル)の指示によるものです。

スクール生自身にとっても非常に有効な浄化のワークでしたが、同時に、美しい別れの儀式でもありました。シリウスと地球が共有した長い歴史を終わらせて、シリウスはシリウス自体のさらなるアセンションのために、地球は地球で自立へ向かって歩き始めるために、両者が離れる、そのための儀式でした。

ワーク内容自体は以下の録音に含めていませんが、事前の講義となる私の解説部分を、AAマイケルの許可を得て、ここでシェアいたします。

この記事の目的は、2021年の8月にこのようなことが起きたという地球の状況を知っていただくため、及び、NBSの2022年度の入学受付に際して、私たちがどのような授業を行っているのか、その1例を見ていただくためです。

NBSでは、このような授業(アシュタール祝祭ワークや瞑想ミッション)を多数行っています。授業は常に共同創造で、上の高次元チームの協力と参加があります。

動画の下には、このワークに参加したスクール生たちの感想メールを載せておきました。

彼らがどれほど素晴らしい体験をしたか、どれほど多くの気づきや学びを得たか、これらのメールを読めば、きっと誰もが驚かれることでしょう。参加者は全員、大きな魂の成長というギフトを貰いました。

これが、NBSの4次元授業です。私たちは地上の”世直し”に参加する3次元授業、そして、エーテル体の地球の”青写真作り”に協力する4次元授業を行っています。

創造主やミカエル、ルシフェル、アシュターたちから力強いサポートを受けながら、自身のセルフマスタリーとその先の本当のアセンションを目差し、同時に、他者奉仕(=自己奉仕)として、地球と人類の集合意識の進化を支援しています。

NBSの光輝を感じ取れる方は、あなたもハイアーセルフやガイドに背中を押されてここまで来たのかもしれません(^_^)

今だけ高次元ポータルが開いています:2022年度のNBS入学受付中。

感想メールのご紹介:

(日付の新しい順に並んでいます。)

~~~~~~~~~~

2021-8-31

ライオンズゲート・アシュタール祝祭ワーク『コネクティング・シリウス』が大成功だった事、スクール生の皆さんと心を合わせて、自分も光に戻れた事、最大の感動と感謝の思いでいっぱいです。

5日間という貴重なワークを、お忙しいスケジュールの中で開催して頂きまして、本当にありがとうございました。

何とか5日間参加する事ができましたが、やはり途中で家族からの邪魔が何度も入ったりしました。

きっとセルフマスターリーが、まだ出来ていない部分の現れだと反省しつつも、じっちゃん創造主の光を感じられた喜びを忘れないようにしたいと、心から誓いました。

というのも再受講生であるのに、ここ数ヶ月間ずっと、義母の介護や家族、自分自身のエゴに振り回されて、ワーク等に参加できなくなってしまっていたからです。

トランプさんの応援ブログ、コロナや世界情勢の拡散ツイッターも滞り、放置状態に…。

去年のアメリカの不正選挙から、世界情勢のアップダウンに翻弄されているうちに、自分の精神状態がネガティブ方向に向いて行き、真実が見えなくなりそうでした。

コロナ状況の停滞と悪化で、何もできない自分自身に罪悪感を抱くほどのネガティブ思考だったのです。

それから、認知症で人格が壊れていく義母や発達障害がある息子へのストレスから、自分自身も下痢が止まらず体調を崩し寝たきり状態に…。

絶望感で波動が最低レベルまで下がっていました。

もともと片方の視力が殆どありませんでしたが、最終的には、黒く大きな糸クズのような物体が視界を遮る「飛蚊症」を発症してしまいました。

寿命や生まれる前の設定以外で、病気になる原因は自分のネガティブな思いからです。

自分自身で、自分を苦しめ痛め付けていたのだと思います。

 

危うく18年前に乳ガンになった時と同じ過ちを繰り返すところでした。

ネガティブ思考が現実を変えて、こんなに早く簡単に「病気」を創り出せる力があるなら、逆にポジティブな思いを持てば、『光』だって創り出せるはず…、と途中で気付きました。

 

自分はイメージを描くのが不得手なのか、『創造主』の光は、目も眩むほど真っ白に輝く形も無い世界に感じますが、今回のワークで『救世主の光』を思い出せた事で、絶望感はどこかへ吹き飛んでしまいました。

 

本当に本当にありがとうございました。

イシスさん達が、シリウスに帰還することができ、長い苦しみや悲しみを取り去ってくださった事で、人類の二元性の学びが終わり、これから世界が少しづつ変わってくるのだと思います。

総括のワークには残念ながら参加できませんでしたが、スクールの動画でまどかさんが、自分のタイムラインを選ぶと仰られる通りだと思いました。

亡くなる方も早く亡くなる事で、それぞれ何かのお役目として計画して生まれて来ているのかもしれません。

ひとりひとり波動が違ってもタイムラインが違っても、辿り着く場所は必ずひとつ、『創造主』の元へ…。

今回の壮大なワークを開催して頂きまして、まどかさんや高次元の皆様に本当に感謝いたしております。

ありがとうございました。

そして自分が出来る事で、少しでも皆様のお手伝いが出来れば、とても幸せです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-24

<ライオンズゲート・アシュタル祝祭ワーク コネクティング・シリウス>を終えて

まどか様、北海道に光のポータルを開くという大きなミッションを終えたばかりですのに、五日間のこの素敵なワークを行って下さってありがとうございました。

8/8コネクティング・シリウス

シリウスの教えに近いエジプトの頃、銀河人としての地球人の視点で見る。地球人としてではなく、銀河人として見れるように戻って来なさい。という言葉は何と深い事か、愛を感じる言葉で、聞いて直ぐに戻りたい!戻ります!と思いました。

シリウスからの強烈なエネルギーを感じました。

私が更に成長する為に必要な3つの事は 愛・勇気・赦し

私の素晴らしい所は 優しさ・素直さ・正直さ

地球と人類の為に出来る事は 光を降ろす

シリウスガイド?ツイン?とのやり取り

「アセンションに向けての話を積極的に話せないのは勇気が無いからなのか、それとも人それぞれに魂の学びの段階が有ることが分かっているので、見守るようにしていて良いのかどちらでしょうか」

「人それぞれなので見守っていてあげてください。その内に話さなくてはいけない時がやってくるので、その時に話してあげてください。」

「何か足りないものはないですか?」

「今のあなたのままで良いです」と言う事でした。

イシスさんの死と再生の秘儀が終わり、チャクラが活性化して生まれ変わった!という感じで全身が軽く成りザワザワとエネルギーを感じました。身体が綺麗な虹色に光るイメージになりました。

 

#2

アズラエルさんが全ての魂を連れていって下さった事を聞き、嬉しさで身体中の細胞がざわつきました。本当に良かったです。

恐怖を手放すワークでは、私はどんな怖れを持っているんだろうと、怖れがすぐには浮かんで来ませんでした。私は自分の役割が果たせているのだろうか?…?とも思いましたが、今の自分を信じて今回は大丈夫だと思います。

じっちゃんが見せてくださったアスファルトの地球がフワフワの有機物の土になり勢いよく芽吹いていく地球のイメージは全てに安心!という強い愛と安らかさを感じる事が出来ました。

 

#3

この怖れが有る!というものは特に出てこなかったのですが、強いて言えば人にワクチンやアセンションの事をスムーズに話せないでいるのは、人に嫌われるのではないかという恐れや不安があるのではないか、昨日は出てこなかったのですがこの時に思った事です。時々出て来る不安をもう必要のない事と思い、出てきては振り払うようにしました。

光の点滅、爆発、まぶしい地球に感謝の気持ちを送りました。

 

#4

夫が足を骨折した為に病院に付き添いでついて行ったのですが、治療してもらっているところを見ているうちに意識が無くなり倒れたらしく、気が付いた時はCTやレントゲン検査が終わり後頭部の縫合の時でした。吐き気が少し有った為に様子見で一日入院という話が出たのですが、絶対にワークに参加する!と思い「大丈夫です。」と帰宅して参加することが出来ました。

病院の方々に、家族に、参加出来ていることに、上の方々に、全てに感謝して光を降ろしたい気持ちは満々だったのですが、途中で寝てしまったようです。

この日は全てに只々感謝の日となりました。

 

#5 シリウスへの帰還

オシリスとイシスさんとホルスのシリウスへの帰還は驚きでしたが、この二元性の学びの地球がいよいよ終わりに近づいて来たんだなぁと、嬉しさと長い長い間地球と人類を導き見守ってきて下さった事に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。皆さんが優しい笑顔で上がって行かれたように思います。

きっと何らかのご縁があると思い、新しい地球?でお会いできますことを楽しみにしております。

この日も頭を打った事もあって、余分な事は考えないようにしていました。周りの人たちにサポートされて生かされている事に只々感謝、そして最高最善の事が起きていると信じて全てに感謝の気持ちでいっぱいです。この気持ちを持ち続けていけるようにしたいと思います。

5日間のワークをして頂けた事に心より感謝申し上げます。

 

#6 総括を聞いて

先ずオシリス、イシスさん、ホルスが無事にシリウスのシップに帰還出来て大成功だったと言う事で本当に良かったです。ワークをすれば帰還出来るものと思っていましたが、スクール生の悲しみの感情が大きかったり、女性性の悲しみの深さが大きかったりしても帰れなかった事を聞いて、帰還出来るかどうかのそれ自体が難しかった事を知り、尚更帰還出来た事の喜びが大きくなりました。

まどかさんの魂が深く傷つき、散り散りの破片になっていたものを集めて再構成して生まれたのがまどかさんという話から魂や愛、次元の深さをより感じました。

3人が悲しみも一緒に持って行って下さり、じっちゃんの助け舟も有り軽くなったという事。私はこのワークの間に頭を打つという浄化も有り、余計な事は考えなくてもいいんだ、起こる出来事はいつも最高最善で常に感謝!と思える様になりました。

愛を高めて波動を上げ、影響が及ぶ範囲を広げてより良い未来を決めていくという存在に私も近づいて行けるようになりたいと思います。

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-24

5日間のワークをありがとうございました。
6月~7月は本当に辛い日々で、精神的にも肉体的にもかなり弱っていました。ワクチン問題で眠れない日々が続き、7月末には不正出血や下腹部の違和感もあり、波動も落ちていました。5ALAを取って不正出血はすぐに治まりましたが、膀胱炎の症状も出て生活に支障がありました。現在も症状がありますが、5日間のワークを通じて波動も上がり少し落ち着きを取り戻すことができました。
——————————————–
8月8日のワークでは、イシスさんのエネルギーを感じることができました。再会の喜び、感謝の思い、少しでも役に立ちたいという気持ちなどが沸き上がってきました。
ガイドさんは青っぽい光に見えました。
※今私が成長するために必要な3つのこと
休息、信じること、愛すること
※自分のいいところ
素直、謙虚 闘争心
※地球のためにできること
愛すること

そして、「身体のことは大丈夫、しっかり休みなさい」と言われました。
そしてとても大きな滝のある風景を見せてくれました。上空から見ていました。そして美しい花のアーチ、U字型の植物などが生い茂る豊かな森を見せてくれました。たぶんシリウスだと思います。その風景を思い出すと今でも胸が詰まって泣きそうになります。とても癒されました。
ありがとうございました。
———————————————
8月10日、11日、12日のデトックスワークでは、日に日に軽くなるのを感じることができました。
最初の日の不安はワクチンについてがほとんどでしたが、3日目にはワクチンについてはあまり考えず、もっと高い視点で捉えることができるようになりました。
創造主の光のグリッドのワーク中は、体が自然に動くのでその流れを止めずに自由に動かしていました。
爆発の後は、美しい宝石のような地球をイメージできました。じっとりと汗をかいて、腰の痛みが少し軽くなっていることに気がつきました。
———————————————
8月14日のイシスさんの帰還については少し寂しい思いがありました。「孤児の私を育ててくれてありがとうございました、おかあさん、帰れるんだね、よかったね。」という気持ちになりました。イシスさんが亡くなったとき14歳の少年だった自分に戻ったかのような感覚がありました。
オシリスさん、イシスさん、ホルスさん3人のとても穏やかな表情を見て幸せを感じました。そして、これから新しい時代になるのだなと思いました。

このスケールの大きな儀式参加することができて幸せです。ありがとうございました。
暫くできていなかったので追いつくのが大変になってしまいましたが、コツコツとチャクラワークや瞑想を続けようと改めて思いました。

~~~~~~~~~~

2021-8-23

まどかさんこんにちは

5日間のワークありがとうございました。

最後にワークの総括編も発信して頂き本当に感謝でいっぱいです。

自分の中で、いろいろな想いがまとめられず今日になってしまいました。

#1 「コネクティング・シリウス」

エジプトの神殿で、女神イシスさんの秘技のワークを受けさせて頂ける、なんて素晴らしいことでしょう。

まどかさんの誘導のことばに着いていくのがやっとでしたが、黄金のまゆに包まれることができました。
素晴らしい体感でした。

シリウスのガイドさんから、今必要なのは、
・瞑想
・食べ物を選ぶ
・適度な運動
ここ数ヶ月直面している心配事を言い当てられてしまいました。

肉類を止めてから腱鞘炎、貧血になり、身体が動かなくなっていたのです。
私の身体にはまだまだ、光が足りないので、肉食は必要だったようです。

私の良いところ
・人の良い所をみつける
・興味あることへの探求心が強い
・新しいものを受け入れるのが早い

地球・人類の為になること
・とにかく、楽しんで生活すること

ガイドさんが羽毛の龍ファルコンになって私を乗せて翔んで、昔から大好きだったシリウスの美しくキラキラ煌めく森や湖、街並みなど見せて下さいました。

懐かしさを感じましたので、シリウスにも転生していたのかもしれないと思いました。

ニューアース創造のためのビジュアライズに大いに参考になりました。

ワークは光が強くフラフラになりました。
翌日は寝くて起きられず、夢を沢山みていました。

#2 「創造主の光のグリット」

今、抱えている不安
・腱鞘炎が治らないこと
・体調があまり良くないこと

じっちゃんの光はとても強く、身体じゅうに入って来ました。

みんなで創った光のグリットは、目が眩む程の耀きでした。

翌日は、寝くて、身体がだるく、1日じゅう下痢でした。
かなりのデトックスがありました。

# 3

前回の不安は絶対に良くなるので心配ないとの思いに変わっていました。

今日の心配ごと
・世界の変化が、牛歩過ぎるのでイライラ

他は特に思い付きませんでした。

翌日は目覚めたら頭痛がひどかったです。これもデトックスだと思い薬は飲まないで、ひたすら眠りました。
昼過ぎ頭痛が治って、スッキリしていました。

#4

前回の不安は集合意識だったのですね。
全ては人類覚醒の為なので、待つことも大切で必要であるということ。

今回もビシビシ共振してじっちゃんの素晴らしい愛の光のグリットができ、強いエネルギーで両腕が痛いくらい入ってきました

私は愛、私は光、私は真実、私は祝福、私は感謝素晴らしい確言でした。
毎日採り入れさせて頂きます。

#5 「シリウスへの帰還」

この題名を見て、イシスさん帰られるんだと予感していました。

それも、オシリスさんホルスさん親子3人仲良く一緒に帰られるお手伝いを、NBSのスクール生ができたこと、とても誇りに思います。

例え、地球人類の進化のためとはいえ、想像を絶する苦しく辛い思いされ、究極の二元性を体現され、やっとシリウスに帰られる。
なんと長い時間だったことでしょう。

本当にありがとうございました。

イシスさん、オシリスさん、ホルスさんの思いは、今地球に生きている私たちが受けついでいきます。

全ての悲しみ、苦しみを持っていって下さったイシスさんたちに恩返しができるとしたら地球のアセンションを成功させることだと思います。

オシリスさんの「楽しかった時間を悲しみで消さないで」のメッセージはとても心にしみました。

ハートに愛、光、楽しさがあれば楽しいことを想像できます。

心配ごとのない子供のような心で今を明日を創造していきます。

正に、全てを楽しめるじっちゃんの顕現ですね。ハートにじっちゃんが居るので、なにも怖いものはないのですね。

まどかさん、高次元のみなさま本当にありがとうございました。

遠い昔からの聖なる約束を果たすために生きてきたと感じています。

このワークを受けるために導いて下さった全ての存在に感謝いたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-23

まどか・シェラン・ルシェリ様

 

シリウスワークの総括をありがとうございました。

ワークが大成功だったこと、そのワークに秘められた多次元的な意味、また魂が顕在意識にはのぼらなくても傷ついていたことなど深いお話を伺うことができ、今回も貴重な学びの機会になりました。

ありがとうございました。

 

その中で、イシスさんの秘儀のワークの時に参加者たちの帰れていなった過去生セルフも光に帰っていったというお話がありました。

そのことを聞いた途端、涙が出ました。私にも帰れていなった過去生セルフがいて今回帰れたのだとわかりました。たしかにワークの後に軽くなった感覚がありました。

翌日光のピラミッドに入り、皆さんにお礼をお伝えしたいと思い関係者の方々をお呼びしました。

そうしたら自分でも不思議なのですが号泣してしまい、なんというのでしょうか、感無量というか安堵というか、感謝というか、いろいろな気持ちがいりまじった涙で、関係者の方々に「ありがとうございました、ありがとうございました」とお礼を申し上げていました。私の中にあったのですね。その思いのかけらがあったのですね。じっちゃんのもとに帰れて本当に良かったです。

あらためてまどかさん、ありがとうございました。

 

シリウスへの帰還ワークでいただいた素晴らしいエネルギーを定着させるというこのタイミングでの出来事、寸分の狂いもなく完璧な上のお計らいを感じます。

軽くなったこの心とワークでいただいたエネルギーを持ち、まどかさんのおっしゃっていた「いまに生きる」を身体にしみこませていこうと思います。第2チャクラの21日間コミットでもそれを行うことにしました。

自分が変容していくのが楽しみです。

 

まどかさん、ありがとうございました。

そして上のチームの皆さまがたにも心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-23

まどか様

2021ライオンズゲート・アシュタール祝祭ワーク 「コネクティング・シリウス」

の感想をお送りいたします。

 

昨日はウェビナーでワークの総括をしていただき、ありがとうございました。

イシスさん達がシリウスに帰還出来たかどうか気になっていましたので、嬉しかったです。

遅くなってしまい申し訳ないのですが、感想をお送りさせていただきます。

 

 

今回のワークは5日間でしたが、ちょうど夏休み期間中だったので、じっちゃんやガイドの采配に感謝しました。

実際、勤務日だったら時間的にも精神的にも厳しかったと思います。

 

今までにない試みに「一体どんなワークなのだろう」と思っていましたが

まさかの展開にワーク終了後も体験を腹に落とすのに時間がかかりました。

 

1日目の♯コネクティング・シリウスでは、ハートの小部屋から移動し

異国情緒に溢れたレリーフが彫られている石の建物の中を歩いていると、匂いが漂ってきそうな感じがしました。

イシスさんがクリスタル、スカラベにアンクをかざして活性化すると、身体がなくなって黄金の光のなかに溶けました。

すると光のなかでスカラベが飛ぶ羽音が遠くから聞こえたような気がしたので、背景の音楽に音が入っているのかなと思いました。

 

亡くなられた方、子どもたちの為に愛のエネルギ―を送る場面で早とちりなわたしは

「余った分をイシスさんへ」と誘導される前に、たくさん送ってしまいました。

どうしようかな、とちょっと考えじっちゃんにお願いすることにしました。

「じっちゃんの元に帰れますように。魂の故郷に帰れますように」と祈ると、地球から魂の光が一気に溢れるように上がってきたイメージになりました。

ハートが少し痛みました。エネルギーを送り過ぎてしまったのでしょうか。

でもまどかさんがロストソウルを決して忘れず、帰らせてあげたいと思っていらっしゃるので

わたしとしても集団で行えるワークで救出の誘導を入れていただき嬉しいです。

スクール生のみなさんも同じ思いですね!

 

2日目から4日目の♯創造主の光のグリッドでは、講堂でのじっちゃんのお話になるほどと思いました。

じわじわせまっている職域接種にどうしたらいいかと、まどかさんに相談する方の気持ちは分かるには分かります。

しかし今は一人一人が自らの意思で決断するときなんですね。

ここで他者に決断を委ねてしまっては自立出来なくなってしまう。

やさしく説いてくださっていますが、深いなぁと思いました。

1日目のワーク後はぐったりして、床にばたっと横になり少し眠ってしまいました。

 

「恐れていること」を書き出すと、1日目は「世界が目覚めないこと」など地球規模のことでした。

2日目になると個人的なことになり、3日目になると気になる程度のことで「心臓の不整脈が気になる」とか

いま読むと笑ってしまうのですが恐れというほどの内容ではなくなっていました。

日を追うごとに解消していったのでしょうか。

 

創造主の光のグリッドのワークでは、どんどん波動を高めていきましたが、これでいいのだろうか、大丈夫なのだろうかという思いがありましたが

それでも集中しようと意識を合わせていきました。

今までのワークとは意識が違う感じで、ちょっと朦朧としており記憶があまり出来ませんでした。

 

5日目の♯シリウスへの帰還では、イシスさん達とのお別れの儀式だとお聞きし

驚きと共に、最近はイシスさんを思い出すことがほとんどなかったので(イシスさんから沼から引き揚げられてから暫くは思い出しては泣けてきていました)

意外でもあり、まだほんとうには終わっていなかったのだという思いが交差しました。

そしてイシスさんにばかりフォーカスしていましたが

オシリスさんの男性性の傷も相当に深かったのだと思い至ったのは、ワークが終わってから数日経ってからでした。

 

ここからは半分以上妄想と思って軽くお読みになってください。

わたし自身も、自分のアスペクトのことなのか、誰かほかの人の記憶の残照なのか、創作なのか分かりません。

 

二元性の卒業の意味を込めて書こうと思います。

 

なぜ泣けてきたのか。当時の彼女(わたし)が泣いていたのだと思います。

宮殿内の女官の一人だったようで、彼女にとってイシスさんは上司にあたる(為政者)人でした。

彼女にとっては、怖くもあり厳しい上司だったようです。

クーデターが起こった後であり、イシスさんは非常に厳しくときには非情な決断もし、わたしは部下の一人として非情な手段も選んだと思います。

でも国を守るという大義のためでしたから、それで泣いていたのではありませんでした。

一日の仕事が終わりイシスさんが自室に戻ると部屋から悲痛な叫び声が聞こえてきます。

わたしは実際の声だと思っていたのですが、たぶん彼女がイシスさんの心の、魂の声を聞いていたのだと思います。

彼女はどうしたらいいのか分からず耳をふさぎ、ただ「帰りたい。(あの頃に)帰りたい。」と思っていました。

若い頃からわたしの思い癖は「帰りたい」でした。

ライトワーカーならではの潜在意識の思いだと思っていましたが、この時代からのものもあったのかもしれません。

 

今回アシュタールさん、オシリスさんが「幸せだったときを思い出してください」とおっしゃっていましたが

コンタクティーのNORIKOさんが、あの幸福な時代の波動を引き出してくれました。

それはほんとうに黄金の蜜に国全体が包まれているようでした。

彼女はまだ若い女官で、同僚と「あの方素敵ね!」「そうかしら?」なんて話しています。

とても平和で幸せで不幸なんてこの世にあると思っていないかのようです。

こんな時代があったことを彼女自身すっかり忘れていたようです。

人々は豊かに暮らし、働いたり、おしゃべりをしたり、お茶を飲んだり、子どもたちは元気で、老人は大切にされています。

彼女は闇に囚われて幸福な時代がすっかり見えなくなってしまっていました。

 

帰りたいと切に願った時代を今回のワークで思い出しました。

彼女のなかで光と闇の両方が揃い、誘導に従いじっちゃんのエネルギーを降ろしていくとき

輪になったスクール生が当時のエジプト時代の姿で視えました。

女性も男性もいます。

完全に癒されたイシス・オシリス・ホルスを感慨深い瞳で見ています。

彼女は光のなかのイシスさんに「この壮大な体験をさせてくださり、ありがとうございました」と深々と頭を下げてお礼を言っていました。

 

場面が変わり、実際にあった場所なのかどうか分かりませんが

白っぽい岩山の中腹が繰りぬかれた高台の舞台があります。

もしかしたら神殿かもしれません。

眼下には緑や国土が見渡せます。

そこに彼女が立っていて、とても気持ちのいい風が吹いています。

笑顔で壮大な旅を振り返っているようです。

そのうち衣装が白地に黒がはいった素敵な柄に変わりました。

よく見ると顔がまどかさんです。

風に髪をたなびかせてとても爽やかな笑顔です。

 

場面が戻り、エジプト時代のスクール生が3人の帰還を見守ります。

一大叙事詩の最後はハッピーエンドで、彼女は最後にこれを見届けたかったようです。

他の人も同じだと思います。ただただ、この体験をありがとうと見送りました。

 

ワーク後は、すこし放心状態な感じでどうしたらここから気づきが得られるのか、うーんと考えてしまう感じでした。

1週間が経過し、まどかさんが総括トークをしてくださったので、いくらか頭や心の中がまとまってきたようです。

 

職場での人間関係は昨年のNBSでの学びが生かされているのか、問題になりそうなことも問題になっていませんでした。

わたし自身に関わることではなく、同僚同士の関係で気づきがありました。

お互いに気が合わないところもあるのだと思いますが、片方は言葉がキツい。でも仕事は熱心に教えています。

教えられるもう片方はストレスで眠剤を処方されました。

ストレスを受けた人は、相手が変わらなければならないと考えていました。

その同僚は最近浮いてきているような感じで、よろしくない傾向になっています。

よく言われているように相手を変えることは出来ません。自分が変わるしかないのです。

 

まどかさんがおっしゃっていたことと繋がるなぁと思いました。

 

わたしも自分ではなく、相手を変えようとしていたところがあるかもしれません。

自分は変わる必要がないと思っているのかもしれません。

真の国政をしない政治家、嘘を報道するマスコミ、毒を打つ医者。

彼らが真実に目覚めるのを待っている。あるいは自滅するのを待っている。

彼らが変わらなければならない。わたしは真実を生きている、知っている。

彼らは早くこちらに戻ってきた方が身のためだ。保身は自滅にまっしぐらだ。

こういった具合で、書き出すと結構上から目線ですね。

学びのペースは人それぞれで、お役目もあるのだということ。

世界を変えるのはわたしであり、トランプさんでもQでもないことを、忘れないようにしないといけないですね。

日々の現実に内面が反映されているのを、心しておこうと思います。

 

イシスさん達が哀しみを一緒に持って行ってくれたので、じわじわと内面が変わってくるかもと思っています。

統括トークのまどかさんは、とてもあっけらかんとした感じがしました。抜けたんですね!

わたしも過去をいつまでも引きずらないようにして、いまという瞬間に生きようと思います。

 

神話を生きた、銀河の戦いの終焉の象徴に立ち会ったなんて

信じられないです!

まどかさん、スクール生のみなさんとの絆も深いですね!

 

長くなってしまいました。すみません。

それではまたご報告いたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-21

第1日目  8月8日

明け方から身体が痒いようなムズムズするような感じで眠れなくなり、これって電気信号かと思い起床しました。頭の上には何か載せられたような圧がかかったような感じがあり、なんとなく守られている感もあって、ただぼんやりと瞑想をしたくなりそれに従いました。このワークに参加するために予定を変更し、意識を向けていたからでしょうか。

 

第2日目  8月10日

まどかんさんの誘導で身体のリラックスを終えると、ハートが熱くなり広がる感じと全身に身震いするようなジーンとする感じがありました。その後、じっちゃんのエネルギーを受け、まどかさんの質問に合わせて確言をYesと唱える度に身震いとゾクゾクした感じがあり、爆発はさらなる大きなゾクゾクと振動体感でした。爆発すると、宇宙空間の中に無の中に漂っている自分を感じました。

じっちゃんのエネルギーを受け取ったんだと思いました。

 

第3日目  8月11日

この日まどかさんはエネルギーを控えめになさったようで、2日目よりは抑えられた感じでしたが、じっちゃんのエネルギーはしっかり受け取りました。

 

第4日目  8月12日

この日もじっちゃんのエネルギーに対して確言を唱える時、身体にはゾクゾク感、手にはピリピリ感があり、波動を上げて行く途中では、身体がじんじんと熱くなって放射している感がありました。

じっちゃんのエネルギーの中は、白っぽくなっているようで、ただ存在していることしかわからなくて、それ以上考えられなくなって、ポワン、ポワ~ンとふんわり漂う感じでした。

 

第5日目  8月14日

最終日、儀式がありました。まどかさんの誘導でリラックスすると、ハートが暖かくなりエネルギーを身体の外へ放射しているような感じがありました。

この日、イシスさんの見送りでは止めどなく涙が頬をつたい流れてゆきました。鼻水までもあって、どうしたんだろうと思っていました。地球を去るから寂しいとか心残りがあるとかではなく、そこに行くことがスムーズな流れであって、全てを思い出し、元に戻る感じでした。私の涙はイシスさんの統合に対する歓喜の涙だったのでしょうか。

私は、終わったというよりも新たなフェーズに入ったと強く感じました。

 

創造主のエネルギーはダイヤモンドの核として私のハートに残っていて、創造主を意識するとそのエネルギーが広がるような感じが今もあります。

 

この貴重な節目の儀式に参加させていいただけましたこと、心より感謝申し上げます。

~~~~~~~~~~

2021-8-21

まどか 様

いつも感想遅くなり申し訳ありません

まとめて書けず少しずつ書きます。
ごめんなさい

#2

私の恐れや心配は、家族の健康と仕事の事です。

次の日感じたことは、なるようにしかならないこと、必要な事が起きてくる。

自分の本当の気持ちと行動が同じではない

本当に伝えたいことは、こちらも引いて訴えたほうがよいかも、
思いが熱過ぎて、みんなひいてしまうよ

人と� ��違う感じで、浮いる氣がしていたので答のようです

万全の体制と思ったら途中電話がきて、じっちゃんの言葉がちゃんと聞けなかったのが心残りです。

 

#3

前日に渡したハートのクリスタルを、イシスさんにエネルギーをいれてもらい私のハートにかえってきました。

その時、私のハートが開いたかんじです。

じっちゃんからの愛も内側から溢れてきて、涙がずーとでっぱなしてした。

まどかさんが振動数をもっと、もっと上げてと言われると、本当に体がビリビリと振動してまし! た。

女神はおそれない、すごいことだと印象に残ってます。

#4
私は 光、愛、真実、祝福、感謝!

このマントラを唱えると、中心に戻ってくる感じがします。

まどかさんが唱えて、一緒にyesを言うとち力がわいてきました。

今書いていて、何にyesと言ったのか忘れてしまったので もう一度ちゃんと知りたいなと思いました。

「子供が親より先に死ぬのは不幸だ」という信念がわいてきました。
死への恐怖があり、そして他者からそう見られることの恐れ 何度となく手放しているわたしの課題です。

手離していきます。

ワークに参加できて感謝です。
高次元の皆様、まどかさんいつも大きな愛で包んで下さり、ありがとうございます。

~~~~~~~~~~

2021-8-21

まどか・シェラン・ルシェリ様

いつもお世話になりまして、どうもありがとうございます。

8月8日は、イシス様に浄化?ヒーリング?をしていただけて、とても感動して、とても嬉しかったです。
本当にありがとうございます。

シリウスの方やハイヤーセルフ様のワークは、出てきてくれるかな…?と思いましたが、あまりちゃんとできなかったように思いました。

そんな感じだったので、メッセージは何だろう?と受けとろうと思いましたが、多分、私が自分で考えたかな…?と思いました。

8月10日、11日、12日は、
自分自身の波動をじっちゃんと共振して発熱させる…振動…
どうしたらいいのかなと、呼吸を深くしたり、力をいれてみたりしたのですが、3日間とも、あまりちゃんとできなかったように思いました…。

ちょっと残念な気もしましたが、これも最高最善なんだと思いました。
そして、まだあと1日ある~!大丈夫、大丈夫と思いました。

8月13日の朝、起きた時、
『見ためで判断しない』と思いました。
私へのメッセージだと思いました。

8月14日は、最初の方で、まどかさんがスクール生に向けて「ありがとう」とおっしゃってくださった時、涙が出てきました。

オシリス様・イシス様・ホルス様の愛が、とても眩しくて温かくて、ほとんど泣いてばかりいました。
3人の愛と、じっちゃんの愛を想像した時、眩しくて温かくてとても強い愛を感じました。

3人がシリウスに帰ってしまうので、最初からずっと涙涙でした…。

開始前にティッシュを用意しておこうかな?と一瞬思ったのですが、
さすがにそれは必要ないかな…?と用意しなかったので、
それはそれは大変なことになりました…(笑)

5日間のワークをしてくださいまして、本当にありがとうございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-20

4 にもなると、NBSの皆様とご一緒出来る事が とても幸せで楽しみでした。
ホップ・ステップ・ジャンプ でエネルギーを高める。
自分の中に有る じっちゃんに立ち戻る。
「愛の確言」を使ってます。ありがとう御座います。

#5 「シリウス への 帰還」
イシスさん・オシリスさん・ホルスさんが ご一緒にシリウス へ帰られるエネルギーに共振させていただく時だったんですね。
長い地球の人類の歴史の大切な瞬間だったんですね。
この事を知る事自体、エジプト への知識も理解も 乏しい私にとって衝撃です。
携わっている事も不思議です。
「私は不可思議な存在です。」が ピッタリ来てしまいます。
この「ライオンズゲート」が 日本の お盆の時期でも有り、13日に迎え火をしました。毎年、お盆さんになると、いつもシックリ来ないんです。
主人を13年前に送り、いつも一緒に居るのに。なぜ 死んだ人として改めて来るのかと。
お蔭様で、夢の中でも ニルバーナに居る主人にも会えているのです。そしてその顔は、いつも生き生きとした満面の笑みなのです。
それを見ては、あの人は大丈夫。だから私も一人で、まだまだ頑張れる。(私は世間を知らず甘ったれだから、一人で頑張ってごらん)と言われたと思い生きてきた。
主人に 嬉しい事も 悲しい事も話し掛け 訴えもしてきた。
今回、オシリスさんが「イシスさんが味わった喪失の苦しみ、相手をその苦しみに追いやった。オシリスの苦しみは長い長い間のものでした。」
と私の心に届いた時。
先に行ってしまった人の愛に気付き、涙が止まりませんでした。
肺がんで 、病院での最後は減圧室で酸素吸入です。コロナの時代では無いので家族は付き添えました。
コロナで、自宅待機の人数も増えています。
大雨の浄化を 浴びています。
最高最善であれと
今、自分の中にある、じっちゃんに立ち戻り。
私は愛・私は光・私は真実・私は祝福・私は感謝

# 6 に続くと知り、幸せです。
いつも ありがとう御座います。

~~~~~~~~~~

2021-8-20

まどか・シェラン・ルシェリ様

「シリウスへの帰還」の感想です。

五日間をやり終え、今とても身体と心がスッキリしています。やれて良かったです。

 

イシスさんたちの物語を、自分に置き換えて聴いていました。それは自分の過去生にも思い当たることばかりでした。沢山のアスペクトたちの痛みを感じ切り、手放せたので、もう過去生には興味がなくなっていました。けれども彼らに対して可哀想・不幸な人というイメージは持ち続けたままでした。でも、そうなんです。彼らにも幸せな瞬間が沢山あったのですよね。私は彼らの幸せな瞬間をもっと感じ切ることにしました。彼らへのイメージは、そのまま私のセルフイメージにも繋がります。彼らのイメージを書き換えることが、私の光を輝かせることになるのだと思いました。

 

そしてそれは過去生においてだけでなく、現世の私についても同じことだと思いました。

私はイシスさんとは直接の関わりはないと思っています。けれどもアトランティスの過去生が、今この時代に、まどかさんのイシスのミッションに参加することで次元上昇をやり直したいと生まれてきたと思っています。数年前のイシスのミッションを終えた時、何か一区切りが着いた気がしたし、もう生まれ変わらなくていいんだと感じたからです。最近、余裕が無くて祝祭ワークになかなか心が乗らないのですが、(でも何とかやれています)、今回のワークはなぜかやりたいと思っていました。最終日にイシスの帰還が目的だったと知り、驚きました。

イシスさんの帰還を見届けさせて頂けたことに感謝いたします。これでアトランティスの過去生も帰還できたと思います。私も古い物語を手放して、新しいフェーズに入っていきます!

 

この素晴らしい時間と体験を、どうもありがとうございました。

〈後日談〉

最終日の朝から胃の調子がだいぶ悪く、それが5日も続きました。「デトックスかな〜。治ったら浄化されてそうだな。」と思っていたら、本当に今、これまで感じたことのないくらいの爽やかさ・空気の軽さ?を感じています。ワクチンを打った家族や職場の方々など、不安の種は探せばいくらでもありますが、みんな大丈夫な気がしています。どう大丈夫か分からないけれど、大丈夫なんだと信頼できます。

実は6月〜7月はワクチン問題の沼にはまり、ほとんどNBSのサイトを見れませんでした。見ると思い出すからです。しかも半分心が壊れ、今まで着実に積み重ねてきたものが全て崩れてしまったかのように感じました。少しずつ回復していましたが、元に戻れるのか心配していました。それが今、元いた所よりもずっと心地の良い所まで引き上げてもらえたように思います。

イシスさん、オシリスさん、ホルスさん。お疲れ様でした。ありがとうございました。

まどかさん、先生方、コンタクティの皆さん。私のガイドたち。ありがとうございます。

何とは言えないのですが、私の中で何かがすごく変わっているような気がします。

~~~~~~~~~~

2021-8-20

まどか・シェラン・ルシェリ様

「コネクティング・シリウス」の感想
この数か月、主にワクチン騒動の 渦中で、自分とチームとのつながりが途切れ、
自分でも心がネガティブな位置から動かないありさまでした。
ハイアーセルフやじっちゃんと遠くなって、日々の瞑想に気が入っていませんでした。
自分のやるべきことはやっていても、大事な愛の気持ちがしぼんでいたのです。

ですからこのタイミングで8月8日「コネクテイング・シリウス」の機会を頂けたのは、
本当に奇跡のようなものです。

「 コネクティング・シリウス」ワークからずっとエネルギーが入ってくるのを感じています。
夜半、自分がなにか宣言しながら、なにか小さな覚醒とでもいうような感じで、
エネルギーを頂いている感じもありました。
主にコロナワクチンのことで、一度波動を落としてしまって、
身動きできなかった経験があるからこそ、
今距離を置いて冷静になる感覚を養っているようです。
本当にありがとうございます。

8月8日
瞑想に入る前から私のからだは振動を始め、瞑想中は激しく心もからだも揺さぶられていました。
イシスさんのアンクで激しく回転していくチャクラ.
死と再生、黄金の粒となり、新しい自分が生まれました。
なりたいのは自分自身を愛すること。

成長するための3つは、自分を愛すること、声を変えていく、チームとのつながり。
良いところは優しさ、強さ、愛の深さ。
強いなんて!思ってもみませんでしたが、
そういう部分が自分にあると思うと嬉しく勇気づけられました。
ガイドはシリウスの男性ガイド、男の子と女の子が一緒です。
岩盤のような宇宙船?でしょうか。ガイドがなにかを話し、
みんな一方向を見上げているのですが、分からないまま、
後日もう一度、振り返ってみると、今は子供も少し大きくなり、
白いジャンプスーツの3人が地球を見つめていて、実り、収穫という言葉が出てきました。
私も地球も収穫の時なのだ。やるべき時が今なのだと胸が熱くなりました。

8月10日
じっちゃんの愛を感じているとき、とんでもないことが起きました。
いままでじっちゃんの愛を100パーセント、いえ、それ以上に感じてきましたが、
今回はどうしてか、100パーセントのうち、ほんの1パーセントといっていいくらい、
氷のように動かない、冷たいかけらがあるのに、気付きました。
自分の中になにがあるのか、起こっているのか、次の日内側を見つめてみました。
すぐ出てきたのは、私の過去生の、修道院で育った少女でした。
神を信じることができなかった場所、
修道院での暮らしが、神への不信感として浮上してきたのです。

それを手放し、ハートの中のじっちゃんの愛に包まれ、溢れる涙で自分を浄化しました。
苦しかったり、怖れを持ったらハートに立ち返れると思うと、
なんと心強いことでしょう。
常に愛を送ってくれていることを実感できる場所が、私の内部にある。

11日
ワクチンのことで、硬化していた心が緩くなってきました。
ワクチンへの怖れ、世間や家族に対するいら立ち、
そんなものが大きく自分の中にのしかかっていたことに気づきました。
気づくことで、からだも心も楽になって行きました。
視野が狭くなって、一方通行の考えしか持てず、
家族に対して険しい目を向けていても、自分では気づかないのです。
愛が私の中から消えていたのです。
私はじっちゃんの愛そのものなのに。

12日
今日も汗を書くほど共振していました。
揺れるけれど、そこに留まらない。
ひっちゃかめっちゃかになっても、じっちゃんが自分のハートにいる、
そこに戻れる。なんとありがたいことか。
ハートにじっちゃんを感じて、涙が出ました。
ヒーリングされました。
私は愛、私は光、私は真実、私は祝福、私は感謝、この言葉を毎日唱えています。

14日
圧倒的な黄金の光の中で、イシスさん、オシリスさん、ホルスさんが上がって行かれ、
二元性の体験も新しい時代の礎となっていくのを感じました。
残った私たちが新しい地球を創っていくのですね。
イシスさんが私の恐れや悲しみの詰まったクリスタルを、
持って行ってくださったことに、ただただ感謝の想いで涙が溢れました。

再び、ハイアーセルフと繋がってから、ハイアーセルフが褒めてくれました。
びっくりしました。
地味な毎日ですが、自分のやることをやっていると、この先の道筋がわからなくとも、
目の前のことが未来に続いて行くのですね。
再びセルフマスタリーとともに、地道な作業を続けていきます。

スクール生と手をつないだ時、電気が走るように感じ、この手を離したくないと思いました。
地球のライトワーカーが繋いだ光は地球を覆い、
夜の地球を美しい光の点滅で満たし、光の爆発!
まどかさんの誘導で、激しく共振した感覚が今も残って、思い出すとからだが又振動します。
あの感覚が身体に残っています。
大事なことは、からだで覚えろと言うように。

まどかさん、準備等大変なご苦労があったと思います。
益々加速していく時の波の中で、私たちを率い導いてくださることに感謝申し上げます。
女神の姿を今見せてもらっていることが、どれほどのことか、私自身、まだ自覚していませんが、
後になって語る物語が、スクール生の中に蓄積しているのだと思うのです。

~~~~~~~~~~

2021-8-19

まどかさま

5日間ありがとうございました。

8月8日  イシスさんの秘技(死と再生) 自分が変わることにより外側の豊穣変わり、どのような存在として自分自身を思うのが出発点というので緊張して始まりました。

白いドレスの美しいイシスさんから受けた黄金のスカラベに注がれたシリウスのエネルギーの黄金の光の繭が大きくなり、私は包まれて、呼吸が荒くなりぐらぐらしてきて、その中に溶けていくような感じで、イシスさんからエネルギーいっぱいいただきました。

質問1私が成長するために必要なこと

*自分を愛すること *あきらめること *劣等感を捨て自信を持つこと

質問2私の素晴らしいところ

*優しい *踏ん張る力がある *素直

質問3地球と人類のために私がやれること

*祈り、行動すること

シリウスのエネルギーへの自由質問で「愛するものを守りたい」と言うと、「守らなくてよい」という答えが返ってきました。私が成長するためにが必要なことの「あきらめること」につながっていると感じました。

今回地球と人類のため命をささげてくださった尊い魂たちがイシスさんの光と愛に包まれ、こちらに笑顔を向けられて天に上がっていきました。自然に手を合わせ泣いていました。

8月10日 創造主の講義で「いつも愛しているから安心してよいんだよ」「私の言っていることが届いているかい」創造主の愛に胸がいっぱいで涙が溢れました。

ワク接種へのアドバイスに対し「本当に大事なことを考え決断するのは本人しかできない」「自分自身と対話するのが重要」・・私が悩んでいたことなので納得いく言葉でした。

まどかさんの誘導で創造主の光と愛を受け取っていると、体が燃えるように熱くなり、口の中がカラカラになり、手先がしびれる感覚になりました。終わるとフラフラしてすぐ眠りにつき翌日遅くまで熟睡でした。

8月11日 なぜかわかりませんが、まどかさんの誘導に集中できなくて、昨日のように創造主の愛と光を感じることができませんでした。

ハイヤーセルフが今の私に合うようにコントロールしてくれているというので、これが今の私かと情けない気持ちになりました。

イシスさんに「今日はちっちゃいクリスタルです」とおずおず差し出すと、イシスさんが「いいのよ」と、にこっと微笑まれたのでホッとしました。

8月12日 最初にハイヤーセルフさんに「今日は創造主の愛を受け取らせてください」とお願いして始まりました。お陰で誘導にスムーズに入っていけました。体があつくなり、自分のハートの中に創造主の大きな愛を感じ、涙が出ました。ハイヤーセルフさんにお礼を言いました。

地球が爆発し一面が創造主の白い光にみたされ、世界中に光の網が張られ、人々は喜び、うれしそうでした。

8月14日  「3人で過ごした愛溢れるこんなにも幸せな時間を持っていたのだから、その後の悲しみでなく幸せな時間にフォーカスしてください」というオシリスさんの言葉が心にドーンと入ってきて、涙が溢れて止まらなくなりました。

地球の二元性のシンボルのイシスさんとオシリスさんが辛い体験をなさったことを私たちが思い出し、ハッピーエンドにしてシリウスにお送りすることが、地球の二元性の戦いを終わらせることになると理解しました。

イシスさんオシリスさんホルスさんが手をつなぎ、にっこりして、創造主の黄金色の光に包まれシリウスに帰って行かれた時、「ありがとうございました」と自然に大きな涙声を出していました。

イシスさんの苦しみは、私達みんな同じ物語を持っている。「苦しかった思い出を引きずらず、喜びを沢山思い出してください。すべての経験は創造主の愛の中の出来事なのです」にまた号泣。よく泣いた5日間でした。

~~~~~~~~~~

2021-8-19

まどか・シェラン・ルシェリ様

 

こんにちは。

シリウスへの帰還のワークの感想をお送りいたします。

 

ワークの前にまどかさんがお話くださったオシリスさんとイシスさんのお話、二元性を象徴していたこと、そしていまが二元性を統合し越えていくときだということが、ワークの内容とともに今もなお魂に共鳴しています。

ワークを終えてからも放心状態で、何も考えられませんでした。

二元性を越える、やっと終わる、良かった、と安堵と祝福のような気持が涙となっていました。

まどかさんの「ありがとう」に愛が詰まっていて心に沁みいり涙となり、イシスさんの「あなたの道を自信を持って歩いてください」にもただただ涙が出ました。

 

一つの時代が終わった実感がしています。

身体から悲しみが抜けたのか軽くなった気がします。

私の中にあった傷ついた部分が癒されたような気がします。その象徴としてかワーク中に時折ぱっとみせられる映像がありました。女性が出てくるのですが、はじめは色打掛、それから次は白無垢を着ていまして、そして最後は幸せそうに紋付き袴の男性と歩いていく後ろ姿でした。

 

じっちゃんの光が下りてきたときから音声がバリバリ言い始めました。圧巻のまばゆいエネルギーでした。

3日間のワークがあったからこそ安定してそのエネルギーをおろし味わうことができました。

イシスさんの、オシリスさんホルスさんの、愛でいっぱいの幸せを感じ、そして私自身もその幸せをいっぱい感じ本当に満たされていました。

良かったです。本当に良かった。長くつらかったものがやっと終わって、本当に良かった!おつかれさまでした。そしてありがとうございました。

「家族の愛」から発する幸せが周りに波及していく、そのエネルギーもすばらしくて、私は本当に幸せに満ち満ちました。

そして、参加できたことに運命を感じました。

新しい自分になった気がします。前に進んでいける気がします。

じっちゃん、ありがとう。二元性の体験をありがとう。

 

いまも私の身体に残っているのはこの幸せなエネルギーです。

この1週間のワークの真の意味を知ったとき、私に来ていた学びの本質も理解しました。その学びとワークのエネルギーをいまゆっくり身体にしみこませています。

このエネルギーがあるから前を向いていけます。

 

まどかさん、本当に素晴らしい機会をありがとうございます。

こうしてこの時代に出会うことができ、ご一緒でき、奇跡のような時間をありがとうございます。

私も一緒にがんばります。

これからも、よろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-19

まどか・シェラン・ルシェリ様

おはようございます。

昨日に続き「創造主の光のグリッド」の感想を送らせて頂きます。

1日目。

恐怖の種が出るわ出るわで苦笑しました。

この日は深く入ることはできませんでした。それでも徐々に身体が熱くなりました。皆さんと手を繋いでいたので、参加された方々にサポートしてもらっていることを感じました。

2日目。

恐怖の種は3つだけでした。

深く入れたように思います。「振動させるってどうやるの〜!?」と思いながらも、身体が温まっていき、自分の内側から光が広がっていくように感じました。

終わった後、全身にエネルギーが満ち満ちて、やる気満々になっていました。

翌朝はとても身体が重く、暫く起き上がれませんでした。まどかさんのお話を聞いていなければ、自分には合わない瞑想だと続けるのをやめていたと思います。

心の中の暖かさと身体を覆うような暖かさは持続しています。この感覚は自分に対して愛を感じている時と同じ感覚です。これが「愛」のエネルギーなんだなと思いました。

3日目。

身体は熱くなるのですが、この3日間私は心拍数が上がりません。入れていないということでしょうか?

じっちゃんの波動に合わせながら、私たち人間は自分達が勝手に決めたことの中でがんじがらめになっているんだなと思いました。それが例え、正直に人に優しく生きるというような模範的なことでさえも。ここには本当にジャッジが無いんだなぁと感じました。

翌日は身体が重くなることもなく、心も頭も身体もスッキリ爽快でした。

恐怖の種はありますが、恐怖は感じなくなりました。

~~~~~~~~~~

2021-8-19

まどかさん、イシスさん、Big4の方々、高次元の皆様、最高最善のイベントワークをありがとうございました。正直、5日間どれもエネルギーが強くてワーク中はフラフラでした。意識が飛びそうになることも度々あり、実際に一瞬なのか数分かわかりませんが意識が飛んでました。

#1日目ワーク

儀式でシリウスのエネルギーがハートから広がり黄金の海との一体感で、自分の中の溜め込んできた不調和な黒いあぶくのリアル映像が浮かび、浮かんでは次々と黄金の中に消えていきました。自分の意識だけになった時、自分は尊い存在であると実感し全ての豊かさを内包している。自分の世界も、健康も、美も、経済的にも、思考も、叡智も全て豊かさのスパイラルとして上昇していくことが出来る可能性を感じました。この感覚を体の一つ一つの細胞と共有し、コミュニケーションを取り、愛の感情と感謝を伝えることが出来ました。ワクチン接種のシェディングの可能性も軽減したと感じます。
シリウスのガイドは外観はブルーエイビアン様に見えました。
私が成長するために必要なこと 1.愛ある思考 2.立ち向かう勇気 3.行動力
自身の素晴らしいところ 1.公平な捉え方ができる 2.思いと行動の一致に向かい進んでいる 3.慈愛の種が芽吹いている
地球と人類のために ・事実を認識しつつ、高い視点で小さなことでも、愛ある行動を続けていく
シリウスガイドとの自由な時間では、シリウスで喜びを共有し調和の中で暮らしていた経験を一瞬見せてくれました。地球を訪れたのは周りの人たちに協力してもらい様々な体験し、色んな感情を味わい、そこから抜けていくプロセスをチャレンジとして選んだこと。塊として理解したように思います。エネルギーに溢れた愛と光をイシスさんを通して地球を卒業していく数多の魂さん達のその多さに戸惑い悲しみを感じながらも立ち合い、スクールの仲間とともに照らすことができ、貴重な体験の一つとなりました。今この時を選択して卒業する魂さんにとって最高最善でありますことを真剣に祈り、その機会を頂いたことはネガティビティな側面が多かったと自認していた自分にとって大きな喜びとなりました。

#2日目のワーク

メディアのコロナ感染の煽りとワクチン接種の推奨の勢いが衰えず、未接種の家族や身内に心境の変化があるかも知れないという不安を自覚しました。自分の大切な人たちに事実を認識して欲しいと求めることは愛ではない。じっちゃん講義にエネルギー酔いしながら、絶妙なタイミングで今この時期の状況を通して、潜在し浄化の必要なワークを取り入れて下さったこと。自分への信頼と他の人達への信頼と関係性。あくまでも自身の内面の問題であり、常に注がれているじっちゃん創造主の愛を実感し、視点を高く持ち続けることを自分に意図するための最重要ワークでした。内側から溢れ出てくるエネルギーに圧倒されました。

#3日目のワーク

茶番がいつ終わるか、覚醒のスピードが遅いことへの焦りを抱えていましたがすぐに消え、普段目にする情報も最高最善のタイミングで皆の覚醒とともに変化していく!勝利は確定!と確信に変わり、後の瞑想が前日よりも更にエネルギーの強さを実感し、熱量の増幅で身体が炎の塊のように感じました。

#4日目のワーク

不安ではなく望むものが湧き出てきました。私が真実.愛で生きることで周りは覚醒していく、皆の覚醒は一歩ずつ近づいている。そのために、今ここにいる。私は皆とある!と内側から実感しました。
#翌朝の感じたこと 自分の思考が制限を作っていた。本来の豊かさにブレーキをかけていたことに気づきました。思考の制限を外し、豊かな源泉であるじっちゃんの愛に自分のすべてを委ね、その愛が本来の居場所であることを意識して生きていく。

#5日目のワーク

このスクールで学ぶことがなければイシスさんの存在も古代エジプトの女神としての認識で終わっていたと思います。私達人類にとってこんなにも深く関わりがあった事、事実は捏造された歴史で隠され或いは歪曲されてきたことを理解しました。今回のワークでイシスさんが傍で深く関わって頂いたお陰で、その溢れんばかりの慈愛と勇気と行動力を感じることが出来ました。そして示して下さった愛はどんな悲しみや苦しみをも溶かしてしまい、たとえ何事が起ったとしても最後に残るのは愛であること。ツインの存在がぼんやりして明確ではない私にとってその存在意義がとても腑に落ち、何故かツインを身近に感じました。イシスさん、オシリスさん、ホルスさんが帰還する場にハートの温かな愛と祝福を持って参加できたことも大きな喜びです。そして悲しみを持ち去って下さりありがとうございます。これから始まる世界と日本の情勢を直視しながら、自らの浄化と統合に向かい愛の視点で捉え、思考行動を意図して一歩ずつ進みます。

#線状降水帯を包む愛の瞑想
北海道の親元を遠く離れて、福岡の地で水資源の仕事に携わっている家族が赴任した際に訪れた地元の神社に今の思いを語り掛け「台風を包む愛の瞑想」をアレンジしてやっていました。地元の方々のひたむきさ、温かさに触れた者としてこの度の瞑想はタイムリーで感動と感謝でいっぱいです。
まどかさん、本当にありがとうございました。夜10時に参加させて頂いております。

~~~~~~~~~~

2021-8-19

まどか 様

こんばんは

5日間ありがとうございました。

このところ回りのスピードについていけず、ボーとしている状態です。

1日目
NBSに集まった仲間達はシリウスの繋がり、と聞いて嬉しく、

今の私は覚えてないけれど、ちゃんと居るべき場所にいることができてるんだと思えました。

私の成長に必要なこと
仲間
笑顔

私の良いところ
誠実さ
行動力
謙虚さ

地球と人類の為にできること
人と繋がり、伝えること

チャクラに宝石を置いていくと、温かくチャクラと同化していくような感じがした

イシスさんのエネルギーを受け取ったら、ものすごい汗が出て、頭もジンジン
全身が黄金になった

シリウスのエネルギーは、シルバーになった氣がしました。

多くの魂を見送るエネルギーを、ハートから出したとき、

先日の赤い夕焼けをみて、知り合いの子供さんが「神様が魂を集めてる」と言ったそうです。
本当にそうなんだと 実感しました。

光に包まれて上がっていく魂は、キラキラしていました。

朝起きてイシスさんとシリウスのエネルギー、このエネルギーがこらから私を通して
周りにも広がっていく
そしてワクチンで怖い、嫌だという意識でわなくて、今後を明るい創造をするために使っていくんだと思いました。

~~~~~~~~~~

2021-8-18

まどか・シェラン・ルシェリ様

昨日の線状降水帯の瞑想ありがとうございました。
本日、朝から、降らないかなと思っていましたが、強めの雨が降り、遠出を控えました。(娘と、遠出の約束をしていました)その後、お昼前から、雨は優しいものに変わり、強く降る事はなく、今(16時22分)しおしおと降っています。
昨日の瞑想効いています。
様子を見ては、必要な時には、瞑想します。
人間の力も、集まれば凄いなと思いました。思いをまとめるまどかさんがいるから、成し遂げることが出来る事ですが、共同作業ですね。
それに、宇宙が見守りと、手助けがあり、進んで行っている。
今、この時期にこの様ないろんな体験ができていることにワクワクします。
最近のまどかさんの、誘導シナリオは、感情というか、とても、凄いとしか、言葉がみつかりません。
今までは、上のじっちゃん、アシュタールさん、マイケルさん、ルシフェルさんなど、言葉をもらうだけで、涙が出てましたが、今は、まどかさんの声を聞いて、涙が出る事も、多くなりました。
10数年前から、まどかさんを見て来ましたが、今のこの様な結果になるなんて、思いもしませんでした。
地球🌏のリーダーになるべくして、宇宙から見守られていたんですね。
それプラス、まどかさん自身の努力と実行力で、この次元上昇に大きな力を発揮されている。
日本にまどかさんがいる事は、とても凄い事で誇りです。
本当に、一人一人目覚めたら凄いのでしょうが、今、これが戦いなんですね。
今も、コロナで、何名感染と言ってますが、いいじゃない、コロナになっても亡くなる方は、少しだし、治る人がほとんど。だって、がんで亡くなったり、交通事故で亡くなったり。人はいつかは亡くなるんですもの。もう、コロナだけが特別では、ないんですよね。
ワクチンを打った友達も、覚悟の上で打ったと言われました。だから、他人のためでなく、自分で決めた覚悟なので、それを周りがどう思うかは、もういいかなと思ってます。
大事な事は、この宇宙での次元上昇ですね。
早く、変わりたくて今があるので、前に進むだけです。
あるドラマの言葉で、信号が赤から、青にかわり、「よし、出発進行❗️」ですね。
長くなりすみません。
報告が長くなりました、

~~~~~~~~~~

2021-8-18

まどか・シェラン・ルシェリ様

五日間のワークをありがとうございます。
感想を少しずつ送らせて頂きます。

まずはコネクティング・シリウス!から。

イシス様の秘儀は、色とりどりの宝石を使った美しく贅沢なヒーリングでした。

金のスカラベから黄金の光が広がって、全身が包まれた時、豊穣とは外的なことでなく、自分自身が愛(のエネルギー)で満たされていることだと理解しました。とても内的なことだったんですね。

皆さんの感想を読んで気付きましたが、私はこの時、創造主の愛に溶け込んでいたんですね。そしてそれは死でもあり、魂の帰還でもあったのですね。

この時、少し意識が飛んでいましたが、ゼロになって望んだことは、自分を愛している自分でした。

シリウスのガイドさんからは、次のメッセージを頂きました。

☆成長に必要なもの…自分自身を信頼すること・本・仲間。

☆私の素晴らしさ…まるごと全部。(だから3つではありません。)

☆地球と人類にできること…無限呼吸・そのままの素晴らしい私を表現すること=私がやろうと思ったことは何でも。

フリートークタイムでは、ガイドさんが彫刻のように固まっており、その周りを赤ちゃん天使の私が楽しそうに飛び回っていました。裸でお尻がプリンとしている天使です(笑)仲間が3人ほどいました。最近不安ばかりで楽しむことを忘れていたので、楽しみなさい♡ということだと思いました。

後で気が付いたのですが、あの天使は私の本質の一面なのだと思いました。私は自分の子どもっぽさにコンプレックスを感じています。そこを愛していいんだというメッセージだったと思います。天使たちは本当に無邪気に楽しそうで、見ているこちらも幸せになります。マイナスなものは何もありませんでした。ダメだなぁ、改善しなければ!と思っている一面が実は魅力であることを見せてくれました。

~~~~~~~~~~

2021-8-17

まどかさんへ

5日間ありがとうございました。
毎度思いますが、感動&素晴らしい瞑想で本当に感謝です。
5日連続の瞑想が終わり、何かがストンと落ちたような感覚でしばらくはボーッとしておりました。
地球の次元もどこかシフトアップしたかのようにも感じます。軽いです。
以下、遅くなりましたが5日間の見たヴィジョンと気づきと感想です。

8/8コネクティング・シリウス

7個の石をチャクラの上に巫女さんに置いてもらい、イシスさんにアンクで翳してもらった時に
第三から第四にかけて強烈に涙が出てきました。
今悩んでいるところのチャクラでそこが的確で本当にすごいなあと思いました。
死と再生の瞑想の時には身体が溶けて光の粒になった時柔らかい砂のような液体のような
弾力のある空間の中でなりたい自分を創造していきました。
・素直であること
・謙虚であること
・愛を持つこと
・偽りのない自分
そんな理想の自分を思い描きながらまるで光の粒が磁石のようにひっつく感じに創造していました。

シリウスの青い光の人物は影のようになってわからず、ハイヤーセルフの天使さんが出てきました。
質問1.今、成長に必要なこと
1.愛
2.コミュニケーション
3.美
質問2.私の素晴らしいところ
1.探求心
2.鋭さ
3番目はよくわかりませんでした
質問3.地球で私が出来ること
・美

ハイヤーセルフへの質問で「美」とはなんですか?と聞いたら
「好きにしたらいいよ、たくさんあるでしょ」と言われ
人を美しくするお手伝いかなと思いました。

ワクチンで亡くなった方や地下のお掃除のために亡くなった多くの英雄たちの魂を見送るとき
光輝く魂が上へ上へと上がって行く姿を見て
ああ、私は亡くなっていく人を目の前に悲しく思っていたんだな。
きっとそれが起きるのが嫌で私は躍起になっていたんだなと気づくことができました。
それを魂が決めた上でこういった形でお見送りが出来たことが私の中で救いになりました。

8/10 創造主の光のグリッド
1日目
・人と仲良くできないんじゃないか…
・社会に対しての不安
→自分の中で人に対して概念があることに気が付いた

2日目
この日は早速デトックスの効果なのかアップダウンが激しくモヤモヤとしていました。
・私は男性に対して偽ってしまう
・男性に対して恐怖がある
→愛したいんだな、じっちゃんのように愛したい
ジャッチが多いかも
けっこう根っこの部分

3日目
この日も人の言葉にいちいち反応している部分を見ていました。
ライオンズゲートのワークでイシスさんがアンクで翳してくれた第三から第四にかけての部分でした。
・人に対して寛容になれない
→それは今あっても良い
負の部分がなければ本当の内側にある真実の愛にたどり着けない
少しづつやっていこう
この日の瞑想はとてもすごくて、最後NBSの皆さんと手を繋いでいる時ひとりひとりの愛が手から伝わり
その大きな愛に涙が出てきました。
本当に素晴らしい愛を感じさせて頂き、ありがとうございました。
また、まどかさんのトークでハートの中に入ってじっちゃんの愛を感じる、
NBSの皆さんから感じられたひとりひとりの愛をハートの中の宝物にさせていただきました。
とても大きなものを頂きました。

8/14 シリウスへの帰還

まどかさんの初めのトークから私は涙が止まらず
大事な瞑想の日なのにネガティブな部分が出てしまい、瞑想前から感情が揺さぶられていました。
なので、皆でエジプトの神殿に向かう時、この状態では相応しくないんじゃないかと入るのを躊躇っていたら
NBSの方なのか大きな手が私の手を握って神殿へ連れて行ってくれました。
その手からは3日目、皆で手を繋いでいたあの愛の感覚があり、その愛をまた思い出すことができました。
本当にありがとうございました。

セッションでオシリスさんが「悲しみの方ではなく、幸せだったあの頃のことを思い出し、そちらの方を向いてほしい」
うろ覚えですが、このオシリスさんの言葉でハートに大きく響き、私の中で癒しが起こりました。
今まで3日間の中でデトックスしたこと
人に対して不寛容だった部分、わかってはいてもどうすれば良いのかわからず、悩みのひとつでもありました。
この悲しみの方ばかりを選択していた部分と
私自身、大きな愛がそこになかったんですね
イシスさんもホルスもオシリスさんの大きな愛で癒されました。
愛は本当に偉大ですね。
私達は悲しみではなく、愛の方を選択する
オシリスさんの大きな愛にイシスさんやホルスが癒された時、私の中に安堵というか心から本当に良かった、そう思いました。
3人がシップに戻る時「オシリスさん、イシスさん、ホルス、本当にありがとう」そう心の中でお礼を言わせて頂きました。
3人とも穏やかな顔をしてシップに乗って旅立っていきました。
3人が旅立って行った後のその空虚さにああ、本当に帰ったんだなと現実で起きたんだなとそう思いました。
イシスさんの「自分を愛することが出来て、人を愛することができる」
自分を愛する…じっちゃんの愛とNBSの方々のあの手から伝わって来た愛を参考に少しづつ学んで行こうと思います。

本当に素晴らしい瞑想をありがとうございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-17

まどか様

5日間のワークありがとうございました。マイケルのワークはハードでしたが、

地球と人類のための本物のワークに参加することができ、本当にうれしく思っていま
す。

 

8日の死と再生の儀式でのイシスさんは、まどかさんのお姿と重なっており、神秘的
なお姿でした。

ハートチャクラに置かれた黄金のスカラベを通じて、シリウスの強烈な黄金のエネル
ギーが入ってきました。

今世で体験した場面の記憶が次つぎに浮かんできて、記憶や思い込みで作ってしまっ
た殻のようなものが、

自分から剥がれ落ちて最後にただ光の玉になりました。この光である自分を思い出
し、本当の望む自分になること、

自分の中の豊穣を求めることが必要なのだと感じました。自分に入った光が、私の周
囲の人々に広がっていくイメージが

浮かびました。イシスさんのエネルギーが強烈でグラグラしてしまいました。

 

10日の創造主の光のグリッドでは、じっちゃんの「愛している」の言葉に涙があふ
れ、瞑想では体全体が炎のように熱く、じっちゃんの愛が広がりました。

格言でじっちゃんと一体となり、ワーク後も余熱が続きましたが、浄化され癒され、
体の中がすっきりした感じがしました。

 

11日は10日のワクチンパスボートや同調圧力に対する不安や恐怖、子供の学校や部活
に関する心配事がすっかり消えていましたが、

これまで強く感じてはいなかった偏った報道に対する苛立ちや怒りのようなものが出
てきました。

瞑想では地球全体を覆う光のグリッドの点滅が美しく、どんどん早くなり輝きを放っ
ていました。

じっちゃんの愛を信じ、じっちゃんの愛を感じることができました。

 

12日は前日の怒りも消え、イベルメクチンが届いたことで、「もう大丈夫。もう自分
でコロナは対処できる。家族を守れる。」と大きな安心感が出てきました。

自身が自分とは何か、魂の望みは何か思い出せる、自分自身を信頼できる、だって自
分はじっちゃんの一部なのだから。

子供や私の周囲の人々も大丈夫、だって彼らもじっちゃんの一部なのだから。

線状降水帯の影響で大雨が心配ですが、必要以上に恐れてはいません。それは地球に
とって必要なこと。それで光に帰られる魂も自身で決めたことだから。

と心が軽やかで、不安は一切浮かんできませんでした。瞑想では自分の意識体が大き
く広がったように感じました。

 

14日のシリウスへの帰還では、二元性のシンボルとしての役割を終えシリウスに帰ら
れる、とても喜ばしいことですが、寂しさもあり涙が流れました。

宇宙の歴史の中で、地球で戦い終わらせ、支援するためとはいえ、イシスさんにとっ
ては過酷な体験をされたと思います。やはり子供を失うと経験は本当につらいことで
す。

しかし、オシリスさんが愛と感謝を言葉にされたことで、オシリスさんの最愛の家族
を亡くすという感情も解放され、男性性と女性性の解放、ツインフレームの愛の循環

いくつもの意味合いで統合なされたとのことで、心から良かったなあと思います。

また、私たちの苦しみ、悲しみ、後悔などすべての感情を持って行ってくださり、本
当にありがとうございました。感動しました。

 

地球の歴史上大きな出来事である、この5日間のワークを実施していただき、本当に
ありがとうございました。

心から感謝いたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-17

まどかさま

5日間のワークありがとうございました。
今回は身体がかなり熱くなり集中するが大変な日が2日間ぐらいありました。
私も子どもの事にまつわる恐怖心がかなり根強くあり、すぐに3次元の恐怖劇場に飲み込まれてしまいます。
つい最近無職を経験した時の不安、恐怖心も残っていて、書き出すと沢山出てきました。
シリウスのガイドからのアドバイスでは、
自分への愛
休息
自信(エゴからくるものではなく)
と伝えられました。
そして、常に波動を高く持つように。ともアドバイスを受けました。
お導き本当にありがとうございました。

優しくて大きな存在のイシスさん。
最後、ご家族3人で上がっていかれる時、私の目には幸せしかなく、(苦しみも悲しみも全てが終わった事という感じで)
無邪気な顔で笑っている息子さんを幸せそうに微笑んで見られているイシスさんのお顔を思い出すだけで、涙が溢れてきます。
個人的にはエジプトに昔から興味がありますが、イシスさんとの関わりがあったのかどうか分からないのですが、最後はポロポロと涙がこぼれました。
嬉しい気持ちと寂しい気持ちと入り混じっていた感じがします。
スクール生も皆、同じように、イシスさーんと嗚咽しながら叫んでお別れをされていたように感じました。

お役目とはいえ、想像を絶する事を地球の為に体験していただき本当にありがとうございました。

イシスさんが悲しみに囚われてみえる時からワークに参加させていただいた者の一人として感無量です。
本当にありがとうございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-17

2日めの段階での私の中の怖れ。
*ワクチンを打ってしまった方々への救済の方法。
*政府の無茶苦茶さかげん。
*日本人と見分けがつかない外見のDSがトロイの木馬のごとく
侵入しているのに多くの人が気付いていない現状。

じっちゃんの「わしがいる、愛で包んでいるのだから安心せよ」
じっちゃんの光が当たると地球はフカフカになる、愛と光に満ちた
緑が発芽する地球を見るように❣と。。。。

じっちゃんと共振すると体が熱くなってきます、光のグリッドで世界中の
ライトワーカーと繋がれ、思いを一つにできた喜び、新生地球への助走が
始まったようにおもえました。

翌朝は頭痛、血圧も少したかめでした。

3日目

2日目
の恐怖の変化
*ワクチンを打ってしまっても、じっちゃんも心配ないと言っているし
光もつよっくなってきているので対処法が見つかれば淑淑と対応しよう。
*政府のめちゃくちゃさは馬脚を見せて国民の目覚めを促してくれている。
*東洋人の外見をしたDSの侵入は。。本来の日本人の魂、文化、を日本人自
身がしっかり認識して、日本の大地の持つエネルギーと共振して彼らを
取り込んで、なに人でも心が日本人になってしまえば問題なし。
に切り替えられました。

3日目時点での不安
*思い込んだらなかなか機敏に対処出来ない息子が目覚めるか否か。

宇宙には愛の貯蔵庫があると昔から聞いてはいましたが、ハートから
無尽蔵に湧くじっちゃんの愛のだったんですね❣じっちゃんのに繋がって
いれば私のハートからどんどん出てきて減ることがない。素晴らしい。

翌日は眠くて眠くてpm3:00~5:00mまで眠りました。夕食後もまだ眠い。

4日目

3日目の不安の変化
*頑固な息子のめざめ、情報不足学習不足であろうと、それを含めた
自分の選択である、彼は彼の道をゆけばよい、もちろんサポートはします。
というすたんすに落ち着きました。

4日目時点の不安
*じっちゃんへの全面の信頼を確信、お任せ、台風が来て周りが荒れても
中心に居られる自信がつきました。何が来ても大丈夫じっちゃんの中に
入ります。

じっちゃんのエネルギーとの共振では体が汗ばむほどのエネルギーを受け取りました、NBS全体がひかりのトーラスになりそのなかの私個人も光のトーラスになっていました。

ほとんど夢を覚えていないわたしですが、その夜の夢の中で3333ー33
が出てきてくれました。(支えて下さっている見えない存在の皆様
有り難うございます)

5日目、最終日
シリウスへの帰還がイシスさん達の帰還とは思いもかけませんでした。
ご家族で十分にお役目を果たされたということですよね、浄化という段取りを
きちんと済ませ、「いつまでも甘えていてはいけません、自分達の足でしっかり立ちなさい」と、、、子離れ親離れの時がきたんですね。
つらい思いもたくさんなされて、長い間ほんとうにありがとうございました。笑顔でお送りしたいとおもいましたが、やはり涙が(私にしてはめずらしい)でてしまいました。一段と視野を上げ、統合の歩みを進めたいとおもいます。

~~~~~~~~~~

2021-8-17

こんにちは。
5日間の大ワーク、ありがとうございました。
ノートを見ながら打っている3日経った今も、ハートが熱いです。
最終日・大ワークを通しての感想をお送りいたします。(劇的気づき変容が起こりました。)

不安や恐れを抱いてしまうのは、創造主との繋がりが感じられずに孤立しているからだと、私の中で感じ思っていました。なので、創造主と繋がっていることを「どうしたら感じて頂けるのか?」「どうしたら心から感じられるように伝えられるのか?」と以前から考えていたことでした。

今回の「コネクティング・シリウス」ワークで、まさにそのことについての内容に感謝しかありませんでした。

 

最後の日は、普段夜には付けないツインのイヤリングを、なんとなく付けたくなり、珍しくイヤリングを付けた形で参加させていただきました。

そのときは予想だにしませんでしたが、結果的に、ツイン同士の深く純粋な愛、家族愛、親子愛、夫婦愛、、、物凄く入ってきました、ありがとうございます。

イシスさんたちの魂の学び成長のため、同時に、私たちの学び成長のためにしてくれたと、痛感しました。

ワークの途中から涙が溢れ止まらず、そのまま深い気づき・解放・統合へと向かいました。劇的気づき変容がおこったのです。

以下、ワーク直後に起こったことです

===

憎しみ、怒り、苦しみ、悲しみで消えていた記憶が溢れてきた。
それは、、、
両親に愛されていたこと。おじいちゃん、おばあちゃんに愛されていたこと。その場面よりもその「愛」が「愛されていたという感覚感情」が聖心から湧きあがり、体が震え、そして涙が止まりませんでした。

『楽しかった時期を悲しみで消さないで』
私には、とてもとても大きな意味のあるメッセージでした。

これまでは、こういう時に昔からのクセでこらえて抑えてしまいがちでしたが、今の私には「味わいつくす」ことが大事で必要だと感じた。

楽しかった記憶、優しくしてもらった記憶、愛されていたと感じる記憶、気にかけてもらった記憶、親子の仲を保とうとしてもらった記憶、見守ってくれて審配してくれた記憶。。。

人間の性質上、嫌なネガティブにフォーカスするのは簡単。でもこれからは自分自身の幼少期の様々な愛の形にフォーカスする、と決めた。

私が人には言ってきたことが、心に作った分厚い殻の中にある、その核となる部分のような気がする。一番自分ができていなかった避けて逃げていたことなのかもしれない。とにかく今はこの貴重なタイミングを逃さずに思いっきり味わいつくす。それが今の私には必要だと思った。

10才のころから拒否してきた親からの愛。
そうだ、拒否しながらも心のどこかでは求めていたんだ。だけど、拒否すると10才で決めてから、自分との決め事を守ってきた自分もいて、でも本当は求めていた自分。愛を認めたくなかったんだ。拒否・否認の私の世界の決め事。でももう分かった。消してきた、無かったことにしてきた記憶を味わいつくす!!!

(書きながらも、涙が溢れてくる。嬉しいことです。。。)

場面としては鮮明に思い出せなくても今はそれでいい。様々な形の愛を体で感じられればいい。その体感は記憶よりも勝るから。

NBSに入って本当に良かった、
NBSがあって本当に良かった。

まどかさんのところに辿りつけて本当に良かった、
まどかさんが活動してくれていて本当に良かった。

導いてくださったじっちゃん創造主、私の上のチームの方々、本当に本当にありがとうございます。ありがとうございます。

昔からエジプトにはなぜか惹かれるものがあり、きっと今回私の固い心の殻が割れて、大きな気づき進化変容が起きたのは、イシスさん、オシリスさん、ホルスさんたちというエジプト神話に関連することも強くあった気がします。

加えて、今回の大きく深い気づき・解放・統合が起こる前段階が先月あったこと。じっちゃんの見事な采配に頭が下がります、感謝しかありません。

===

以上が今回あった劇的気づき変容です。

今回最後の日に「私は何ができたのか?」と思ってしまいました。イシスさんたちからこれほどの気づき進化変容を頂いたのに、「私はいったいあの時、何ができたのだろう?」と。きっと、じっちゃんが酌みとってくださったんだと思う限りです。

両親が建てた家、実家。今は二階に住まわせて頂いています。1階に降りる階段を降りながら、小さい頃の私と兄の姿が見えました。新しい家がとっても嬉しそうに飛びあがり喜ぶ姿でした。「家も、子どもの喜び楽しむ声が好きなんだ」とフッと私の中に入ってきて、今住んでいる家の思いを強く感じた私がいました。

今回のワークは私にとって格別な財産になりました。
本当に感謝です。

P.S.
愛のワークをした初日から夜中でも見えるような目に戻りました。真っ暗闇の中ではもう昔みたいに見えなくなってました。高波動エネルギーが私たちに及ぼす影響の凄さを改めて実感しました。

~~~~~~~~~~

2021-8-16

《ライオンズゲート》 #5

とても衝撃的な展開でした…

今も余韻が続いています。

 

まどかさんが冒頭
「今日はお別れの日です。」と

仰った時、

「あ…イシスさん…そうなんだ…」と
イシスさんからの卒業だということを悟りました。

 

私たちに持てる全てを明け渡し

人類にとって長く大きな歴史に終止符を打ち新しい時代の到来を告げて帰っていかれました。

 

あの慈しみの微笑みはそういうことだったのですね。

今もずっとイシスさんを思うと胸が熱くなってきます。

 

本当にただ感謝としか言いようがありません。

たくさんの学びを与え続けてくれた二元性の世界からの卒業。

もう涙を拭いて生まれ変わった自分を大いに愛し自信を持って笑顔いっぱい本当の自分を生きなさい‼︎

そう言われたようでした。

 

イシスさん、オシリスさん、ホルスさんのシリウスへのご帰還を
精一杯ありったけの愛でお見送りさせていただきました。

 

いつでも心を向けるとイシスさんとつながるようになったような感じがします。

 

でも、だからこそ

これからの私は今までよりも

気持ちを引き締めて

自覚を持って前進していかなくては!

と、思います。

まさに、ここからがNBSの本格始動なのでしょうね。

 

私の二元性の愛の学びも終わりました♡

 

たくさん傷つけられたり傷つけたり…

 

とっても苦しくて

とっても辛くて

とっても悲しい

学びでした。

 

だけど、その反面

とってもしあわせで

とっても愛おしくて

とっても豊かな
愛の学びでもありました。

 

こんなに豊かな経験を与えてくれたパートナーと子供たち、

そして数々のドラマをご一緒してくれたすべての人たちに

今私が持ち得るありったけの愛を贈ります!

みんなを愛しています♡

卒業おめでとう!私!
さぁ、新しいフレーズを楽しんでいきましょう!

創造主じっちゃん、

まどかさん、アシュタールさん

マイケル、ルシフェル、アズラエルさん

すべての高次の存在のみなさん

光の仲間たち

いつもいつもあたたかく

力強く導いていただき

心からありがとうございます!

 

そして、
いつもともに学び合い支えてくださるNBSのみなさん
ありがとうございます♡

これからもよろしくお願いします

~~~~~~~~~~

2021-8-16

まどか・シェラン・ルシェリ様

ライオンズゲートの瞑想、ありがとうございました。
また、まどか様、本当にお疲れ様でした。
今までの感想は、すでに送っていますが、最終日のご報告だけします。

4日間、寝落ちせずに来たのに、最後の日に限って寝落ちしてしまいました。

線状降水帯のところは、その名前が聞こえ、どのように瞑想したかは、記憶にありません。
ただ、白い景色に、一匹の龍が現れたのは、わかりました。
その後は、また、寝落ちし、意識が戻ったのは、オシリスが、悲しい時より、幸せだった事を、ホルスとイシスにしっかり話している所からでした。そして、三人が上空へと、上昇する姿がイメージに残りました。

こんな大切な日に、寝落ちだなんて。
夜、涙が出て仕方ありませんでした。
じっちゃん、ごめんなさい。

まだまだ、未熟な自分を思い知らされましたが、明日から、勉強するしかない。

チャクラが大切な事は、わかりました。ここが、綺麗になるとわたしにも、上の声、テレパシーが聞こえてくるかなと。

前回の不思議な体験は、影の部分に青い色がありましたので、アンドロメダの方が、ハグしてくれたのかなと、思いました。
わたし、直感で、以前アンドロメダと来たんです。それで、自分の星はアンドロメダと思ってます。一つセッションを聞き忘れてて、東京ミッションで何が起こっていたかを聞いた時、アンドロメダの事を言われていたので、腑に落ちました。

その人にとって最高最善、いつも、まどかさんが言われる言葉、まだ、未熟なわたしでも、自分にできた、最高最善ですね。
自分も変化していきたいので、皆さんについて行きます。

お天気ですが、○○は本日、曇りと昨日の15日は、晴れ間もありました。予報では、晴れマークはまったくなかったのに、皆さん凄いですね。
以前九州に超巨大な台風の時に、皆さんの瞑想で助けて頂きました。今回は、自分自身も、忘れていました。

今まで、教えて頂いた事、出来る事は、しなくてはいけませんでした。
ちょっと凹みましたが、今日から、また、勉強します。

~~~~~~~~~~

2021-8-16

まどか様

5日間の素晴らしいワーク ありがとうございました。

私は本日やっと感想が書ける気持ちに落ち着きました。
なぜか、昨日までエネルギー酔いをしていたのか、、、
昨夜は早々に眠りにつき、今朝も遅くまで起きられず、色々な夢を見ていました。

記憶が曖昧なので、気づきのノートに書いたことを読み返しながら感想を書かせていただきます。

まず8日のライオンズゲートのワークでは、まどかさんの話を聞いていたとき、マイケルの剣の話を聞いているあたりから手が暖かくなってきていました。
忘れないように真っ先に書いた。3つと3つと1つのことは
私が必要なこと、
やすらぎ、謙虚さ、恵みに気づく
素晴らしいところ、
明るさ、パワー(Active, Adventure)、素直(Joy, Entertainer)
最後の一つ
海へ光を送り、そして周りの人に循環させる
宇宙とつなぐ?海の種族…

イシスさんがハートにアンクをかざして黄金の光を下ろした時、全身から白い砂のような細かいものが出てきて下に沈んでいくようなイメージが出てきました。
光に包まれると同時にさらさらと下にその砂が溜まっていく、抜けていく感じです。

サードアイに青い光が降り注ぐと頭が重〜くなる感じ、ワークが終わっても重かったです。

そして2体のイルカが出てきて8の字を描くように泳いでいてその真ん中にシルバーっぽい青っぽい女性、ベールを被っているような頭が長い感じ、後ろに出ている? ふわふわ浮いているイメージがきました。
大丈夫、浄化を進めて、”やすらぎ”という言葉が繰り返されました。
出てきた方はシリウスの方なのかよくわかりませんでしたが、私は他の星にもいて、ツインも宇宙を旅しているようでした。

イシスさんに愛と光を送ると、たくさんの光が浮かんで、地球からそれぞれ光の玉がかえっていくイメージが見えました。

翌日9日は何も手につかず、夢には両親が出てきたりいつも危惧していることが夢になっていました。
この二人から何を学んでいるのか?ただ見守っていればいいのか?など自問していました。

10日 ライオンズゲート#2
3日間のデトックスのステップを踏んでいく、というのを聞いて
私もこれに向けてなんとなく体のデトックスを心がけていたのでこの期間もそれを続けようと思いました。
じっちゃんのサポートの話を聞いていると、涙が溢れてきました。
この日の不安や恐れは、やはり家族の健康、自分は日本にいた方がいいのか?などでした。
この日のワークは、記憶が曖昧ですが無我夢中な感じでした、創造主の愛を信じていますか?YES!!! と叫ぶ、みたいな。
イシスさんに渡したハートのクリスタル、コロンと手の中に収まる透明な小さなサイズでした。

11日 ライオンズゲート#3
この日はすごくスッキリ目覚めました。
なんだかすごく自分を楽観視していて、(いつもそうなのですが)さらに、なんとかなるだろう、という変な自信がありました。
イシスさんから戻ってきたクリスタルは、少しレインボーが入っていました。
ワークの後には片手いっぱいのサイズになり少し乳白色のような玉虫色のようになっていました。体も軽く感じました。

10日も、11日もワーク中は、時々意識が飛ぶので、うまく説明できない、自分はこれでいいのかな?うまく振動してるかな?という感じです。
それでも、とにかくYES!の叫びもさらに大きくて。光はさらに眩しかったです。

ライオンズゲート #4
12日も目覚めがスッキリ、軽かったのを記録しています。
この日は体感があり、
(皆さんが書いているような、体が熱いとか心臓がドキドキという感じはないのですが)最後の方は頭がまっすぐと引っ張られるような、そしてその下にぶら下がるように体があり、
ハートの背中のところがパンパンに膨らむような感じもありました。
体が浮いているような体がない?感覚もありました。

翌日13日は夢と現実の間を行ったりきたり、たくさんの人と一緒だったような、多次元を感じるような目覚めでした。
ご先祖様と魂の家族の幸せを祈ることから1日がスタートして
一人だけど一人じゃない安心感、私を生きる、表現する、、、していたと思っていたけれど、もっともっと自分を解放していきたい、NBSに入れて嬉しく、感謝の気持ちが溢れていました。

14日、お別れの儀式
この日は、海で1日中潜っていたのですが、帰ってきて
ワークの数時間前になると、ふとした出来事から自分の中に溜まっていた感情が湧いてきて、どわーっと毒を吐き出すようなことがありました。
自分でも、びっくりしてその後 波動を戻すように瞑想したり、格言を唱えたりしていました。

なので、まどかさんに 波動をキープできましたか? と聞かれた時は間髪入れずに首を振っていました… 苦笑
まどかさんやオシリスの思いを聞いているうちに
私は、今の家族(両親)とのお別れが近づいてきている その不安と悲しみが爆発したのだと気づきました。(特に病気だとかではないのですが、なんだか感じるのです)
それを持ち去っていってくれたイシスさん、、、ありがとうございました。
全ては最高最善のタイミングで行われる。
はぁ〜、、、本当にすごい5日間でした。
思い出して書いている今、ハートがドキドキしています。

まどかさん、そしてこの時を一緒に過ごしているNBSの皆様に感謝の気持ちで一杯です。

~~~~~~~~~~

2021-8-16

ライオンズゲート「コネクティング・シリウス」の感想を送らせて頂きます。

絶対参加したい!だけど、期間は長いし時間は早いし、大丈夫かな、出来るかな。と不安に思っていましたので、最後まで無事に参加できた事に感謝の気持ちでいっぱいです。

初日の学び。
自分が何をしたくて地球に生まれてきたのか、しっかり思い出し、日々を過ごさないと勿体ない。私たちは、三次元の限りある時間の中で生活しているのだから。せっかく今、思いっきり出来るのだから。

⭐必要なもの
心を開くこと。
愛を送ること。
勇気を持つこと。

⭐素晴らしいところ
謙虚
慈愛
コツコツできる

⭐地球と人類の為に出来ること
誰かの役に立つこと

⭐ガイドさんから
送る人(家族)と、送られる人(帰る魂)の気持ちのすれ違いをなくす為に、繋ぐ為に、私は生まれた。強い意思を持って。
純粋に人の役に立ちたいと、今の職に就いている自分に自信を持ち、思いっきり頑張って。
アトピーは、それぞれの人の辛さを知るため、自分で選んできた。治るよ。

二日目の学び。
自分がどうしたいのか。を、しっかり考えることの大切さ。
一日目の気付きをしっかり実生活で活かすこと。

⭐瞑想中におきたこと
確言を唱える時、身体中の水分が振動し、全身が熱い。

皆で網の目のように手を繋ぐ時、深い藍色の背景で、とても綺麗な黄金の綱の景色に、場違いなほどの笑い声が聞こえてきて、私も笑いながら、必死に手を繋ごうと頑張った。皆で笑うって、こんなに可笑しいんだと思った。段々、全体像が見えて来たけど、やっぱり地球まるごと大笑いでした。
爆発後の景色は、黄金の光の柱や魂は見えたけど、笑い声どころか全くの無音。
あれ?と、思ったけど、まとかさんの誘導で、これで成功だったんだと、わかりました。

三日目の学び。
じっちゃんへの信頼。「口では言ってても、実際は思って無いでしょ」の、言葉にギクッときた。
じっちゃんは、オールオッケーなんでしょう?今生で学べなくても、魂が今生をきっかけに気が付けば、それでいいんでしょう?
私は違う。今生で、今の家族に、ワクチンを打って欲しくなかった。打たない選択を沢山の人がした上で、闇に勝ちたかった。
当たり前だけど、全て見透かされていて、そして、私が間違っていた。
私は、今生の記憶しか無いけど、全部を分かってる存在からすれば、ワクチンも、小さな子供が不注意で転ぶのと大して変わらないのかも知れない。「ちゃんと、前見て歩こうね」くらいなものなんだろうと思った。そして、それを自分で気が付くことが大事なんだと思った。

⭐じっちゃんからの学び
じっちゃん=私。「あ、そうか。じっちゃんは、こんなに愛を送ってくれてるのに、直接、手を出すことも、言葉をかける事も出来ないのか。だから、私が動かないといけないんだ。」勇気を持って、と何度も言われる意味、ツールとなる、を改めて認識出来た。

この日、書いた私の不安は『ワクチンを巡っての夫との不調和。今後、どうなっていくんだろう。』。
瞑想が終わってすぐ、答えをもらえた。「愛すればよい」。家族として、一つのグループとして、愛し合えば良い。
考え方が違うからこそ、お互いが学びあえ、それぞれの欠点を克服していける事がわかった。

四日目の学び
⭐瞑想中に起きたこと
じっちゃんの世界まで、ぐっと登って確言を唱える前、小さな天使になった私達が見えた。楽しそうに宙を泳いだり、仲間同士で遊んでいる。
まどかさんの誘導で、「Yes!」と答える時、その度に私は宙返りし、とても楽しそうに返事をしていた。何をするのも楽しい!そんな感じだった。

終わってから、まどかさんが前半に話された「揺れるけど、いつまでもそこに居ないように。もどって来るように。」の走り書き、戻り方の走り書きを読み返した。
映像で見せて下さった事が、とてもありがたかった。私は落ちても、あの天使に戻ろう。と思えた。

最終日の学び
まさか、イシス様を返す事が二元性を乗り越えることに繋がるなるて!映画みたい!!と、ビックリしたけど、数日経った今、その必要性と、そもそもが、じっちゃんの世界で映画が後だ。そりゃそうだ。と思った。
瞑想中は、「ありがとうございました。頑張ります!」を、繰り返し念じた。
悲しい別れじゃない、と思っても、イシス様のとても綺麗な光と愛を映像で見ていると、切なく、正直寂しいと思って泣いてしまい、打ち消すように必死に「頑張ります!」を繰り返した。

まどかさん、五日間のハードなセッションありがとうございました。数日経った今も、ボーーッと、まどろんでる私ですが、日々、実践を重ね、成長してきたいと思います。ありがとうございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-16

まどか様

こんにちは!
5日間、本当にお疲れ様でした…!
そして、ありがとうございました!!

全てが終わり2日経ちました。

当日体の疲れがあり意識して背筋をピーんと立てていましたが、
瞑想に入ってからお話しされている声は聞こえていましたが、
ちょっとの間その姿勢で眠ってしまいました。
ハッと気付いてから瞑想に意識を集中しました。

まどか様のお話し、たくさんメモを取らせて頂きました。
これからは執着を手放し、2限性を超えて次に進む!
もうその時が来た!

線状降水帯の瞑想の時、線状降水帯も1つの存在として、
全体を愛で包みました。
(この日のミッションの全てが終了した時、外の風の激しさが穏やかになっていました!!
瞑想に参加して下さった全ての方の“愛”が穏やかにして下さった!と思いました。)
その後もまどか様と龍様の“ 線状降水帯を日本から下げる瞑想 ” ありがとうございました!!
今は時折雨が降るくらいで落ち着いています!

この地球で2限性を体験して、それを超えるためにこの地球に来た…。
たくさんの悲しみや苦しみを体験し、地球にいる人々の意識を理解する、
自分の意識も拡大させる…、
そして次へのステップへ進む時。

その先陣を切って下さった3人の方々…!
先陣を切る事がどれ程困難な事であったのか…、
私が理解出来ない事がきっといっぱいあったと思います…。

3人の方々がシリウスへ帰還するためにお迎えに来たシップに乗られるまで、
私はただひたすら“ ありがとう、ありがとう……” をズッと繰り返していました。
私の内側から出てきた言葉、それ以外の言葉はありませんでした。
涙がぼろぼろ流れて来て、顔がグシャグシャになっていました…。

イシス様が私の中にあった悲しみを持って行って下さったからなのでしょうか、
全てが終わった時、脱力したような柔らかな意識になっていました。
そして、ゆったりとこれからの事に意識が向きました!

まどか様、この5日間本当にありがとうございました!!
どうぞゆったりとした時間をお取り下さり、疲れを癒やされることを願っております!!

~~~~~~~~~~

2021-8-16

5日間のワーク全てリアルタイムで参加することが出来ました。

ワークはいつもとても夢心地で、現実世界に戻ってくると何をやっていたのか、何を感じていたのかなど全て忘れてしまいます。したがって、覚えていることや、メモしたことが中心になりますが、感想をお送りします。

1日目のワーク

ガイドから、さらに成長するために必要なこと:忘れてしまいました、残念

私の素晴らしいところ:①やさしい②きれい③おもしろい

地球と人類のために、私がやってあげられること:愛をひろげる、自分を整える

 

2日目〜4日目のワーク

終わったあとイライラして仕方ない。不安定。好転反応だと信じたい

5日目のワーク

シリウスへの帰還というタイトルから、私たちが帰るのかなあと漠然と思っていましが、まさかイシスさんが帰られるとは。

このワークの最中、冷房を入れて部屋を涼しくしていても、身体が熱く息苦しくなったりしていました。じっちゃんかな?なんかエネルギーが入ってきてる?

途中、ハイアーセルフなのか、高い視点から俯瞰してる自分がいました。

まどかさんの顔出しの最後のほうで「ありがとう」とニコッと笑いながら、おっしゃったとき、まどかさんがとても神々しく感じました。

マイケルか誰かがこの一連のワークを「マラソン」に例えてらっしゃいましたが、本当に大変なワークでした。集中力が問われるし、体力・気力も要りますね。誘導されたまどかさんもワークを終えてお疲れのことと思います。

後日談。翌日の朝、目が覚めると、前日の雨降りが嘘のように穏やかで清々しい雰囲気となっていました。私自身の内面も、今までは両親を責める気持ちが常にあったのですが、今は周りに感謝や優しい言葉をかけることが普通に出来ています。愛を躊躇なくあげれてます。私の内面も浄化がすすんだのでしょうか?

このようなワークに参加でき、地球と人類と様々な存在達の為になれるとしたら、とても幸せです。光栄なことです。まどかさん、アシュタールさん、その他のたくさんの光の方々、今回のワークの企画・実施ありがとうございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-16

なるでこさん、こんにちは。
8月12日、14日の感想、気づきについて報告させていただきます。

8月12日、第1日目の不安、恐怖は、多少はあるけれど大したことではないと思えました。第2、第3日目は特にあげるほどの恐怖、不安はありませんでした。

瞑想が始まり、じっちゃんの愛を受け取ると、眠くないのにアクビが何度も出ました。前日でもそうだったので不思議です。

光のグリッドが地球さんを包むと、地球さんも振動数を上げていました。地球さんが泣いているようでした。光が爆発した時、「みんな仲間」という言葉がうかびました。闇側もみんな仲間、全ての中にじっちゃんがいる、コロナウィルスにもコロナワクチンにもじっちゃんがいる。全ての中にじっちゃんがいると思えました。だから、不安、恐怖を手放せる。

確言で「イエス」という時、今まで家族が家にいたので、小さな声で「イエス」と言っていたのが、今日は誰もいないという幸運に恵まれ、大きな声で「イエス」を連発したら体がとても熱くなりました。じっちゃんの大きな愛に包まれました。ありがとうございます。

8月14日、イシスさんたちとのお別れの儀式と聞いてビックリしましたが、なるでこさんの説明で納得しました。私たちは二元性を超えて先に進まなくてはいけないんですね。イシスさん、大変なお役目をしてくださり、どうもありがとうございます。

シリウスに帰還するためには私たちのピュアな浄化されたエネルギーが必要と言われたとき、いつもの私ならすぐ「私でも大丈夫かな」と不安がよぎるのですが、素直に「こんな大切な素晴らしい儀式に参加できてありがたい」と思いました。喜びの方が大きく、不安はありませんでした。これもきっと、3回の浄化のお陰だと思います。

私たちの悲しみ、苦しみも取り去って持っていってくれたイシスさんの大きな愛を思うと、今も泣けてきます。悲しい、苦しいときを思い出すのでなく、愛の喜びの方を思い出し、この5日間の学びを日常にいかしていきます。

過去のいつかでなるでこさんと関係があり、この時期に一緒に活動することを約束してきたなんて感動します。見失わず、なるでこさんにたどり着けて感謝です。
どうもありがとうございます。

~~~~~~~~~~

2021-8-16

まどか・シェラン・ルシェリ さま

いつもたくさんの愛をありがとうございます。

8月8日から14日の5日間にわたり、ライオンズゲート「コネクティング・シリウス」のワークに参加させていただき、本当にありがとうございました。

シリウスは地球にとって、家族や子どものように大事に大事に育ててくれた親のような存在で、今そのシリウスと地球との繋がりを思い出し、シリウスと対等に交流できる銀河人の地球人としての意識で生きる視点に戻るときであることを教えていただきました。

ワークの感想をお送りします。

#1 コネクティング・シリウス

イシスさんは神秘的で大きな愛に溢れ、とても美しいお姿でした。

自分のすべてをイシスさんに心地よく委ね、行ってくださる「死と再生」の秘儀を受けました。

ハートの上に置かれた黄金のスカラベにシリウスのエネルギーが入り、自分がシリウスの黄金のエネルギーの中に完全に溶けて光の粒になりました。

古い自分を手放して、新しい豊かな自分に創り直すために、イシスさんが身体を通してたくさんのシリウスのエネルギーを注いてくださいました。

イシスさんがアンクをかざし、第3の目にシリウスの青いエネルギーを満たしてくださいました。

青く染まった世界の中で、浮かび上がる人影がだんだんと栗色の大きなウェーブがかかった長い髪の女性となって見えました。

シリウスのガイドなのかハイアーセルフなのか分からないまま、3つの質問を尋ねました。

「今、私がさらに成長するために、必要な3つのことは何ですか?」

・自分を愛すること

・自分に自信をもつこと

・すべてを愛すること

 

「私の素晴らしいところはどこですか?」

・よく見ています(物事やまわりのことを言っているように感じました)

・すべての人にとっての最善を思いながら動いています

・人の良いところを見つけています

 

「地球と人類のために、私にできることは何ですか?」

・愛を体現しなさい(地球に愛を定着させるために)

 

自由な対話の場面で、私は「あなたは私のハイアーセルフですか?」と尋ねました。

すると、「あなたは私です」と答えてくれました。

はじめてハイアーセルフと対話で交流する体験をさせていただいて、心から感謝と喜びの思いに満たされていました。

いただいたシリウスの黄金と青い光のハートから無尽蔵にあふれ出る愛と光で、皆さんと一緒に、今この時期に地球を離れてゆくたくさんの魂が無事に光の故郷に還ってゆくように、行く先を照らし、次の世界で再び新たな最高最善の体験の旅を続けてゆかれますようにと、祝福を送って見送りました。

美しい魂たちが、さらにイシスさんの愛に包まれ、愛と光に満たされて還ってゆきました。

#2#3#4 創造主の光のグリッド

連日じっちゃんが送ってくださる白熱の愛のエネルギーを受け取りました。

自分の身体から大きく力強く光が溢れ出るように、細胞の1つ1つをじっちゃんの白熱のエネルギーで振動させ、全てのチャクラを超高速で回転させキープするイメージに集中し、身体が熱くなりました。

まどかさんの後に続いて確言を唱え、私たち1人1人が光のグリッドとなり、世界中のライトワーカーたちと共に地球全体を覆った大きく真っ白な光が爆発したことで、地球がワークの日毎にまた一歩新しいフェーズへと移行したことを強く感じていました。

今回のワークの目的であった「銀河人としての地球人の視点に私たちが戻ること」は、創造主の光のグリッドで繋がり共振した世界中のライトワーカーの人びとが、感覚として覚えているシリウスや宇宙との繋がりによる安心感で自分自身を解放して、それぞれの自由な自然体の力を発揮し、人類の本来の力を取り戻す機会を創造することにも繋がっていくように思いました。

#2#3#4とじっちゃんの白熱の愛のエネルギーを受け取って、ずっと自分の心の中に染み込み、残り続けていた言葉は「すべて在る」でした。

 

#5 シリウスへの帰還の儀式

光と闇、男性性と女性性の対立、イシスさんの子や夫を亡くす喪失感、オシリスさんの生きて愛を注ぎ続けられなかった苦しみ、家族3人でとても幸せに暮らした喜び、地球の二元性を象徴するあらゆる深い体験をして、地球とシリウスを繋いで、長きにわたり地球のために、宇宙の歴史を形創るために、大きなお務めをしてくださったイシスさん、オシリスさん、ホルスさん。

まどかさんとのりこさんの録音の中のイシスさんたちがシリウスへ還るお話のところから涙が止まらなくなってしまいましたが、地球の二元性を終える象徴として、地球でのお務めを終え、3人が美しくシリウスへ還ることができるように、じっちゃんから受け取った愛のエネルギーと自分の愛と感謝の思いを精一杯送りました。

シリウスへの帰還の儀式に参加させていただいたことをとても光栄に思い、イシスさんの秘儀を受け、地球を離れてゆくたくさんの魂を一緒に見送るというイシスさんとの思い出をいただいたことを心から感謝しています。

地球と人類は体験し尽した二元性と分離の時代を終えて、統合の時代へ。

二元性の学びと教訓を忘れず、シリウスから自立した銀河人の地球人として愛を体現し、統合の時代を力強く軽やかに生きていきたいと思います。

ワークの度に、まどかさんのさらなる深い愛の神々しさに圧倒されていました。

まどかさん、創造主じっちゃん、サポートしていただいた光の存在の皆さま、連日の素晴らしいワークを本当にありがとうございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-16

すばらしいワークを受けさせて頂きありがとうございました。
8月8日の当日は娘の結婚式でした。一区切りついて祝福の気持ちでワークにのぞむ事ができました。恐れていたものは、娘は職場である病院でワクチン接種を受けているのでそのこと、彼女は受ける意志が固かったので見守るしかなかったのですが、デトックスワークを受けた今は、彼女の人生をワクチン接種を止められなかった罪悪感から離れて祝福できていることに有難いと感謝しています。
エジプトの神殿でのイメージは、漫画 王家の紋章にハマっていたので、その世界にはいりやすかったです。ごめんなさい。話の次元が違いますが。
アルクトゥルスのサポート トム・ケニョンさんの音楽が身体に浸透し、イシス女神のイニシエートを受けて黄金の光の中で死と再生の体験 本当にありがとうございました。
8月10日のじっちゃんのお話 私がおるから愛でつつんでおるから安心しなさい 絶望しなくていいと じっちゃんは朝日 地球をてらしてくださっている。私は以前から朝 散歩しているので、グレートセントラルサンからの光を地球の太陽を通して受け取っています。だから朝のこの時間が大好きです。
デトックスの3日間のワーク ありがとうございました。光が全方位になるとかげはなくなる。全部光にとける。 私は愛 私は光 私は真実 私は祝福 私は感謝

いろいろどうでもいいかんじになってきました。でも昨日8月15日又いままでの揺り返しの感情がきてネガティブにかたよっていました。ワークの時のノートを見返してあの時の感じを思いだしながらこの感想を書いていたら戻って修正することができました。ありがとうございます。

8月14日のイシス女神とのお別れ 感動しました。愛するものを失う悲しみを体験しつくして全部を引き上げる。解消する。シンボル的存在として。地球の人間となって終わらせる。極性の強い所でツインとしての成長、宇宙の歴史の中でだれかが中から終わらせるのを支援する。宇宙的ミッション ありがとうございます。私達の悲しみももっていってもらう。オシリスさんの思い。幸せな時間をすごしていた。その幸せをわかってもらう必要があった。悲しかったけどその前の黄金色の愛が沸き上がるような愛のトーラスの時間にフォーカスして下さい。
お見送りできてとても感動しました。感謝します。

~~~~~~~~~~

2021-8-15

まどかさん、5日間のワーク大変お疲れ様です。
そして有難うございます。
参加出来たことをとても嬉しく思っています。

5日間のワークの感想です。

「今持っている不安」2日目の書き出しから、コロナやワクチンに対しては、何故か絶対大丈夫必ず良い方向へと進むという気持ちが強くあって、時々不安に感じたとしても直ぐに切り替えることができていたのですが、3日目4日目と更に落ち着いた気持ちが出てきました。これからも不安や深刻では無く、真剣に伝えて広めていきたいと思いました。

ただ、シェディングに対しては不安がありました。接種済の人を避けるということは違うと思っていて、普段接種済の人と多く接触はありませんが、あったとしても普通に比べること無く過ごしていましたが、自分がアレルギー体質なので大きく反応してしまうかも、という思いと、それならそれでどんと来いという思いとが交錯していました。(やはり気になることは、自分の体調、そしてそれは信念体系の手放しということなんですけど、まだ残っています)

ワーク2日目後から頭痛がありましたが、3日目過ぎて徐々に無くなっていきました。
ワークの少し前から身体に虫刺され+汗疹の湿疹ができ始めていて、少しずつ範囲が広がっていることを気にしていました。1年位湿疹も出ることが無くなって喜んでいたのでちょっとショックでした。とにかく痒くて色々なものに集中できなかなるので、今回のワーク上手く出来るかしらと気になっていました。
ワークが始まって、浄化のためでもあると聞いて、今また自分に必要なことが起こっているのだと納得しました。3日目から更に酷くなる全身の湿疹。気がつくとシェディングの恐怖は無くなっていました。シェディングの恐怖というより、それとは関係なく自分と身体と向き合い続ける必要性を感じました。痒みは辛いけど、悲観的ではないです。

2日目のワークでは、本当に身体が熱くなり、自分の身体が段々と綺麗になっていき、最後は赤ちゃんの様な汚れのない純粋な姿が出てきました。今起きている湿疹も浄化の為に起きている。だから大丈夫もいう安心感も出てきました。
心は安心感で満たされていく一方、2日目以降、身体の湿疹は広がっていきました。
そんな状態での4日目のワーク、2日目から比べると深く入らないでいました。イシスさんにクリスタルを渡す時「お役に立てなかったかも知れません、ごめんなさい」と言ったら、全身が柔らかい黄金色に輝いているイシスさんが優しい声で『大丈夫ですよ』と仰ってくださいました。

5日目のワーク。イシスさん達がシリアスへ帰るのだと分かった時涙が溢れました。
イシスさん達の愛の大きさが実感できて感動と感謝の想いで一杯になりました。そして大きな大きな愛を感じると共に、次の段階へと来ている覚悟と期待が出てきました。
まどかさん始め、多くの仲間たちとこの時を共有出来たこと、言葉に出来ない位感謝しています。
どんな段階にいる人にも、それぞれに経験と学びがある。背伸びをするのではなく、今自分に出来ることをする、自分を愛することで光を与えていくことができる。
やっぱり自分を見ることが如何に大切かを教えて頂きました。皆に追いつける様頑張ります。
有難う御座います。

~~~~~~~~~~

2021-8-15

まどか様
ライオンズゲートのワークが終わって、そのたび、詩のようなものができました。レポートというより創作(読みもの)だと思って楽しんでもらえればと送らせていただきます。
……….

#1 コネクティングシリウス

イシスの秘儀1:黄金のスカラベ

黄金の光のなかで
私はカラダの輪郭を失い
カタチは黄金の粒子に分解されて、
すべてに溶けていく。
これが「死」だ、と私は感じる。

黄金の光のなかから
七つの丸い球体が集まってきて
それは虹色になって、一列に並ぶ。
その虹色の柱の周りに
金色の粒子が集まり、カタチを創る。
これが「再生」だ、と私は感じる。

呼吸するたび、
死と再生は繰り返される。
すべてを吸い込み、すべてを吐き出す
創造のシステム。

一瞬一瞬、新しい私へ。
……….

イシスの秘儀2:シリウスブルー

青い光に包まれる。
あたり一面すべてが青い。
これは、シリウスのブルーだ、と私は思う。

青い世界を通って
紫の光が近づいてくる。
それは、私の前までやってきた。
オリオンの長老だ、と私は思う。

懐かしい波動。
声が私の中で響く。

時を待つな。
時の先へ行け。
そこで受けとり、聞きとり、書きとりなさい。
そして戻ってきて、伝えるのだ。
戻ってきて、顕すのだ。

時の向こう側を忘れるな。
すべては、常に同時に存在している。
時に惑わされるな。

すべては常に同時に「在る」。
……….

AAアズラエルへの魂の帰還

たくさんの光が
この星を離れていく。
光の玉が、浮かんでいく。

宙空に待ち受ける天使団が
彼らを迎える。

離れていく魂は、
このとき、この星で、
約束した通りに生きて、
来た場所に戻っていく。

空の道を戻る光のなかに
大切な人たちの顔が見える。
彼らの愛を感じる。
私も、愛と感謝で見送る。

彼らが故郷に戻り、涙する姿が見える。
その喜びは、約束の通り。

空の道を戻る光のなかに
残酷な人たちの顔が見える。
彼らは、自由に生きただけ。
私も、彼らの自由を祈り見送る。

彼らを待ち受ける未来が見える。
その未来は、行いの通り。

すべては、この星の壮大なドラマの結末。

私は、ここに残り、約束を果たす。
この時代を見届け、約束を果たす。
……….

#2#3#4 創造主の光のグリッド

私は、光の点になる。
今いる場所で、点滅する。

できるだけ光を大きくして、思いきり手を伸ばす。
仲間の手をとり、光の線になる。

どんどん繋がり、
光の点と線が、この星を覆っていく。

すべての光の点が点滅し、
バラバラだったリズムが
アンコールの拍手のように共振していく。
やがて振動は一つになって、明滅する。

星そのものが大きな一つの光になり、
息づいて、脈打ち始める。

光はどんどん精度を高め、大きく力強くなる。
もっと、もっと。
もっと、もっと。

そして遂に、爆発する。
スーパーノーヴァ。

何も見えない。
辺りは真っ白な光のみ。
すべては光の欠片になって分解された。
これは、この星の「死」だ、と私は思う。

光の欠片は再び集まりカタチを創る。
だんだん辺りの光が引いていき、
新しい星が姿を現す。
これは、この星の「再生」だ、と私は思う。

私たちは、光の欠片。
この星の細胞。
光の点になって脈打つたび、
この星は呼吸する。

呼吸するたび、
死と再生は繰り返される。
すべてを吸い込み、すべてを吐き出す
創造のシステム。

一瞬一瞬、新しい地球へ。
……….

#5 シリウスへの帰還

旅立つ日がやってきた。
黄金の光の中を昇っていく。
愛するものとともに。
この星でのかけがえのない思い出を胸に。

見送る日がやってきた。
黄金の光の中を昇っていく。
愛と感謝を込めて見送る。
この星での未来を託されて。

どれだけの悲しみがあったことか。
しかし、それを打ち消すほどの
あふれる愛と喜びがあった。
どちらも、この星の宝物のような思い出。

喜びと悲しみ。
愛と憎しみ。
二つの思いが分かれていたのは過去。
すべては、今一つになる。

一つの時代、一つの歴史が終わり、
古い神話が空に還る。
この星の未来は、この星に残るものが創る。
新しい神話が創られていく。

目を閉じれば、心はいつもつながる。
シリウスの青に包まれて、ひときわ青い光が現れる。
シリウスと地球。
私たちは、つながっている。

~~~~~~~~~~

2021-8-15

まどか様

5日間の濃ゆ~~~いワーク、本当にありがとうございました。本当にお疲れさまでした。私はこのイベントに参加できただけで光栄だと思っています。
今、私は新しい神話が誕生するのを間近で見ている一人なのかもしれない。あるいは、既に神話の中にいるのかもしれない。と本気で思うようになっています。
どうぞ、これからも宜しくお願いいたします。
以下、#4, #5の感想です。
……….

#4 創造主の光のグリッド 8/12(木)
ワーク前に書き出した不安
*とにかく早くこの状態を突き破れないのか。
*このじれったい感じをいつまで我慢できるだろうか。
*いつになったら、集合意識に穴が開いて、ブレイクスルーが起きるのか。

まどかさんが、この3日間のワークを、HOP!, STEP!, JUMP!、自分のクリア、自分の周囲のクリア、集合意識のクリア、と説明してくれたせいか、ちゃんと集合意識の不安になっていました。
前2日間のを読み返してみても、1日目は自分の中の意識の不安、2日めは周囲の外側の不安、になってました^^; 。

今まであんまり回転するイメージができなかったんだけど、3日めのワークで初めて、チャクラが回転し、竜巻みたいに私の光の柱が回転するのを体感できました。
爆発する前に、私は地球の中に入っていって、私自身も地球と一緒に爆発して、死と再生を体験しました。
最後にイシスに預けたクリスタルは(また色が変わるかなぁと思ってたけど)やっぱりピンク色で、昨日よりキラキラしていました。
3日間、強烈なエネルギーでした。参加できたことが光栄です。自分をクリアにできて、さらに地球のためにも、人類の集合意識にも貢献できるなんて、最高です。
「他者奉仕」という言葉が苦手な私がNBSに入学して、でも、今は、「奉仕」なんて言葉にとらわれず、自分にできる最高最善のために力を尽くそう、と心から思っています。
……….

#5 シリウスへの帰還 8/14(土)
タイトルが「シリウスへの帰還」だったから、シリウス由来でないとどうするんだろう?と思っていました。帰還するのが、イシスさん達と聞いて驚き、別れの儀式ということで、緊張しました。

線状降水帯をピンクの愛で包む瞑想では、日本列島がピンクのふわふわの綿菓子みたいになって笑顔になりました。必要なことが起きて、でもガイアさんも人類もこれ以上傷つくことがないように、地球が本来の自然な姿を取り戻すことができるように、祈りを込めました。

そのあと、祝祭プレイスの神殿に入っていった頃から、頭痛と眠気がしてきました。オシリスの「悲しみで幸せを打ち消さないでください」という言葉が沁みました。悲しい最後ばかりが語り継がれる神話になってしまったこと、その物語が地球の二元性の象徴にもなってしまったことは、合意あってのことだとしても辛かったでしょうね。喜びも悲しみも、どちらも宝物。オシリスのヒーリングは、とても大きな熱いエネルギーでした。私もその熱量を体感できて幸せでした。

ほんの数分、寝落ちしたのか意識がなかったです。誰かに起こされるみたいに目が醒めると、私たちがオシリス、イシス、ホルスの3人を囲むところでした。すぐにハートを創造主の光で満たして、波動を合わせ、イシスさんのお別れの言葉を聞きながら、3人が黄金の光の中をシリウスのシップまで上がり、シリウスに帰っていくのを見送りました。感無量ではありました。

終了後、最終ワークなのに集中力が足りなかったんじゃないかという気がしました。もう3人とも帰ってしまったんだと思うと、よけいに、もっともっと愛と感謝を込めるべきだったと思い、これが今の私の精一杯だとしても、寂しい気持ちになりました。じっちゃんに今の気持ちを正直に伝えて、眠りました。

翌日(今日)の朝、体に何か大きなエネルギーを感じるので、ハートをじっちゃんの愛で満たしてから、ガイドさんを呼び出しました(紫色のオリオンの長老でした)。そして、今の私の最高の愛を3人に送り直すために瞑想しました。そしたら、まぶたの裏が真っ青に染まりました。シリウスのブルーだと思ったら、涙が止まりません。奥の方に、ひときわ蒼い光の塊が見えました。3人だと思いました。私の精一杯の愛と感謝を送りました。たくさん泣いて、前日の分まで、愛のカタルシスを味わうことができました。
ガイドさんから伝わったのは、私には、まだエジプト時代の悲しみ?罪悪感?のようなものがあるのかもしれません。でも、もうそこにフォーカスする時ではなく、前を向いて、私たち地球人は自分たちで新しい神話を創っていく時。本当に一つの文明、一つの時代が終わったんだ、と思いました。
すごいイベントに参加できたことを誇りに思います。

~~~~~~~~~~

2021-8-15

今回も長い期間にわたりワークをしていただきありがとうございました。

もっと早く感想を届けなければと思いながらも最後まで終えたらどうなるのだろうという思いと浄化がすごくて振り返ることも難しかったです。

8日は数日前から身体のだるさを感じており、8日に向けたものかなと思っていました。

ワクチンにとらわれすぎているという言葉に大きく頷きながら、周囲との差に不安を感じていたので、意識を上げる必要性を感じながらもなかなか上手くいきませんでした。ですので「自分が望む本当の自分になる」そう言っていただき嬉しかったです。

イシスさんは聡明で優しい方でした。
右側が痛くなりながらイシスさんを感じることができました。
○愛と光を送り続けること
○自分自身が元気、健康でいること
○祈りを続けていくこと

ハイアーセルフはシリウスの私でした。ジャンプスーツを着た短髪の女性。「もっとあなたに会いたい」というと「いつも近くにいるよ」と言ってくれました。そう教えてくれてから、ハートにハイアーセルフを感じるようになりました。暖かく心強いです。

その日に手放したい出来事がありました。久しぶりで自分を大切に思えないような出来事でした。なぜ今日なのだろうと考えていましたが、ここで手放す為のものであったと。
なりたい自分、周囲に振り回されない自分、自分を責めるようなことはしたくない。強くて大きなエネルギーをとてつもなく感じ、どう対応していいのか分からないほどでした。流れに身を任せることしかできませんでした。はっきりと明確な答えが出たわけではありませんが、なりたい自分になれると改めて気付かせてくれました。マイナスにマイナスで返さない。マイナスが来たとしても、もっと大きな愛と光で返していく。そうしなければ、私がきつくなる。愛と光で返すことで私も楽になれるのだと。そんな自分になりたいと思える経験でした。愛の学びのため、私がもっとたくさんの愛を持つように教えてくれたようです。

10日は恐れているものは、
○ワクチンに対する自分と他者の考えの違い
○頼んでいるイベルメクチンがまだ届かないこと
○会いたい人に会えないこと
○周りの人がワクチンを打ち続けること

自分になにができるのだろう。話ししを聞きながら頭に浮かぶ言葉でした。
ワークが始まると8日に続き、ものすごいエネルギーでした。
まどかさんが次元が変わると言われた時はっきりと変わる感覚がありました。パンっと光の太陽が見えたり、エネルギー酔いというのか、何度も意識が耐えられなくなったりしながら、溢れ出る光を浴び続けたいという一心でした。私の容量で余すことなく受け取ることができたか、、、。
そう思いながらも2日目も参加できたことに感謝でした。

11日は、開始早々に強いエネルギーをビシビシと感じました。
10日に書いた恐れは手放せているようです。その日は1日眠気の中にいて逆に考えすぎることもなく、マイペースに過ごせました。ハートにハイアーセルフを感じるようになったおかげで不安よりも楽しいことの多い1日でした。
その日の恐れは
○ニュースで流れる世界情勢。真実はどうなっているのか。
○ニュースで流れている全てが信用できない。
○イベルメクチンがまだ届かない。早く手元にきてほしい。

ワークでは、途中までは昨日のようにエネルギーに当てられ、受け止めることで精一杯でした。しかし、はまったというか、意識がクリアになり、じっちゃんの愛を真正面から受け取ることができるようになりました。イシスさんに渡すクリスタルはピンク、紫がかったものでした。地球が光でいっぱいになった時は涙がでました。
光以外なにも見えなくなり、たくさんの龍が飛んでさらにキレイにしてくれました。頭がジンジンして重くなりました。終わってからも、しばらく動けませんでした。
翌日の朝、瞑想後に気づきのノートに書きながら考えました。
3日目が終わり、自分ではじっちゃんの愛を全て受け止めきれないと思ってしまったのはまさに恐れでした。自分はほどほどでいい、こんなにもらっていいのかと。自分で気づかない部分にまで恐れは潜んでいました。不安になったり、自己嫌悪に陥ってしまうのも恐れからくるものでした。ノートに書いていない部分にも焦点が当てられたようでした。

12日は眠気も少し落ち着きだるさも取れてきました。揺れるけどとどまらない。
今回もすごいエネルギーです。地球の中まで下ろしていくとき、龍が下までいき、下からものすごい勢いで上がって私の中に入ってきました。私のハートの中に龍がゆうゆうと入り大きなエネルギーを届けてくれました。光はトーラスとなり、網の目からうすい膜のように細かく張り巡らせました。光の層は分厚くなり、弾けると眩しくて、濃いエメラルドグリーンの地球が浮かびました。光にしっかり包まれた地球。嬉しすぎる光景でした。

14日は朝から何故か物哀しかったです。朝の瞑想も涙が哀しさを含んでいました。
今日が最後なのでしっかり参加したいとハイアーセルフにもお願いして夜を待ち侘びていました。

夜になり、まどかさんからイシスさんとのお別れの儀式だと聞き、朝からの物哀しさはそのせいだったのかと思いました。
まどかさんからの「ありがとう」という言葉に涙が止まりませんでした。
まどかさんの思いが言葉一つ一つに籠っていて、次に進むためのものでありながらも、哀しみが止まりませんでした。
頭から引き込まれそうな壮大なエネルギー。さらに幅広くなった光と愛に風が巻き起こっていました。大切な人への愛。まどかさんとイシスさんを通して、この日に向けて自分にとっても伏線がいろいろあったことを気づきました。
大切な人への愛、全ての生命に対する愛、全てが一つであること。それでいいんだと感じました。

このような経験と気づきを与えてくださり、感謝でいっぱいです。
まだ上手く自分の中でまとまらない面もありますが、まどかさん、じっちゃん、サポートしていただいた皆さまに少しでも伝わればと思いました。

本当にありがとうございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-14

まどか・シェラン・ルシェリ様
こんにちは。

8/14 #5 シリウスへの帰還 ミッションの感想を送ります。

まどかさんじゃないと出来ないミッション、お疲れさまでした。
二元性の地球文明の終わり、地球の歴史に残る日になる、重要な瞑想に参加させて頂けたこと有難く感謝申し上げます。

女神イシスさんに感謝を申し上げたいです。
悲しみ、苦しみを持って帰って下さりありがとうございます。

さようなら、女神イシスさん(:_;)

zoomに入室して音に合わせて心を静めていると、花魁セルフのことが浮かんだ。
じっちゃんの光の繭の中ではなく、こちらを向いて微笑みながら立っています。

光の故郷へ帰れたか訊いてみると返事は無く、ヒーリングが必要の印象を受けた。
それと光で包んであげた方が良いように感じました。

じっちゃんの光の繭でヒーリングしているからいいと思っていたが自分からも光を送ることが必要だったんだと気づき、花魁セルフが光り輝くまでやろうと決めました。

花魁セルフが今日のミッションを見守っていると言っています。
見守るということは今日のミッションはかなり重要のようだと気を引き締めました。
自分にも何か変化があるのだろうかと思いました。

そしてミッションが始まって、まどかさんからイシスさんがシリウスにお帰りになることを聞いて、ふと、花魁セルフとシンクロする感じがしたのです。

スクリーンが出てオシリスさんがお話しされる場面から、花魁セルフも出て来ました。
オシリスさんの話を聞きつつ花魁セルフの人生に思いを馳せている状態になっていました。

私の良いところの「不屈の心」はあなた(花魁セルフ)が体験してくれたからなのですね、ありがとうと感謝の気持ちを伝えました。

イシスさんが花魁セルフの悲しみ苦しみを持って帰って下さり、じっちゃんの愛の光が花魁セルフにも注がれて、花魁セルフが上に上がって光の故郷へ帰っていきました。

凄いことが起きた、、これは私だけではなくスクール生の方にも起こっていることではないでしょうか。

自分に大きな影響を与えていた花魁セルフへの気づきは7月のレポートとして書いている途中でした。
まさかこの様な展開になるとは思ってもみませんでした。

忘れた部分もあり大雑把ですが感想として送ります。

~~~~~~~~~~

2021-8-14

まどか・シェラン・ルシェリさま

#5「シリウスへの帰還」

お帰りになった。。。行ってしまわれた。。。
喜ばしいことなのに寂しさが少し湧きあがった。

お正月の福引で当てたイシスさんドリンク。
テーブルまでご挨拶に来て下ったことが浮かんできました。
懐かしい、嬉しい思い出です。

イシスさんのエネルギーが入ったブレスレット。
宝物になりました。

シップに昇って行かれるとき、私は体が熱くなりハートが熱くなり、
鳥肌が立ち、涙で見送りました。

イシスさん、オシリスさん、ホルスさん、ありがとうございました。
またいつの日かお会いできるまで、さようなら。

~~~~~~~~~~

2021-8-14

《ライオンズゲートワーク》
#1〜4

まどかさん、こんにちは^ ^

今回はまた一段とじっちゃん、アシュタールさん、マイケル、ルシフェル、をはじめ…高次の存在の皆さんの熱がものすごい‼︎ですね。

コレまでにも増して今というとてもとても大切で逼迫した状況においてここはどうしても譲れないというような強い思いが伝わってきます。
幾重にも別れるタイムラインの中で最高最善の道を選択するという(コレはきっと私たちが魂の選択として決めてきたことなのでしょう)目的を達成するにはきっと今しっかりと軌道修正とパワーアップすることが不可欠なのだろうと思います。
高次のみなさんのNBSへの大きな愛が溢れていますね。
私たちはこんなにも愛されて大切に育まれているのですね。
本当に幸せだとつくづく感謝しています。

☆#1 コネクティングシリウス

さて、8/8 のコネクティングシリウスはこれまでになく一気に宇宙とのつながりが強くなるような私たちの本来の在り方に目覚めるような体験となりました。
NBSに集った仲間たちはやはりシリウスとの繋がりが深いのでしょうね。
私も例外ではなくピラミッドでのエネルギーワークはかつての古い記憶を蘇らせるような衝撃的なものでした。
イシスさんの左手を通って流れてくる宇宙のエネルギーが右手のアンクからハートに入りどんどんどんどん増大してグングン周波数を上げ自分の肉体が光に溶けてなくなり意識だけの状態になる体験をはじめてしました。
まさに、始まりの時の光の粒に帰ったかのような軽やかで伸びやかですべてが可能なこれが自由ということかと感じ喜びでいっぱいでした。
私の中に巣食っていた不調和なエネルギー(遠慮、人目、常識からくる行動制限、孤独感、お金の縛り、自分を自由に表現することへの制限など)を手放して軽やかになり真に自由な状態に…

宇宙船から下ろされたシリウスの青いエネルギーを第三の目からダウンロードして目の前一体が青いエネルギーで満たされてかつて見たナイル川の上空に染まった
藍色の夜明けのようにとても美しいエネルギーでした。
私に目覚めを促すためにやってきてくれたガイドさんは金髪の白いドレスを着た女性でした。

○私の成長に必要なことは…

・自由に自分らしく生きる→旅をする
・自分が心地良いことを選択する
・自分を歓喜で満たす

○私の素晴らしいところは…

・笑顔(明るさ)
・包容力
・行動力

○地球と人類のために何ができるか…

・自分を愛し喜びで満たすことでそれを地球にそして周りに循環させていく

みんなに愛され愛に満ちて愛に溢れた豊かな私。
そこには愛という豊かさの循環だけで満たされている世界が広がっていました。
「私が真に豊かであることが周囲を豊かにする」
この感覚をやっと実体を持って感じることができました。

最後は、今回、子供達や兵士の皆さんなど地球と人類の未来のために命を捧げてくれた人たちそして洪水など災害で命を落とされたすべての尊い魂たちに
みんなの愛と光のエネルギーで包み満たすことができて、
私たちからの愛と感謝を伝えることができたことを嬉しく思いました。

今回、古代エジプトのピラミッドでイシスさんの秘儀を受けられるとはまったく想像もしていませんでした。エネルギーワークを受けながら感じたことは、今私たちはこの秘儀をしっかりと体得して通過し、更にかつてのミステリースクールを凌ぐ秘儀をマイケル達の導きのもとNBS生みんなでやり遂げることを目指しているのかもしれない…と、そのように感じました。
本当に身に余る喜びと感謝でいっぱいでした。

☆8/10 #2 創造主の光のグリッド

8/10 のワークの前に思い浮かんだ
自分が今持っている不安や怖れ…

それは、
・子供たちへの半強制的なワクチン接種導入の動きに対して
どんどん接種者が増えている状況になかなか行動を起こそうとしない大人たちへの苛立ちや焦り

でした。

そして、始まったじっちゃんのリアルタイム講義。

まどかさんとの対話の中で
じっちゃんが、
「これからこの地球を有機的で、光と愛にあふれた地球に戻したいんじゃ。
もうすでに大部分がほかほかふかふかの明るい地球になっている。」
と仰っていたことがとても嬉しくて、間違いなく明るい世界があるんだと確信することができました。
そして、職域接種で悩んでいる人への対応についてのコメントで、

「答えは自分の内にある。
最適な答えは自分にしかわからない。
みんな選択を外に求め流されている。自分と対話し自分の中を見つめ選択することが大切。
みんな狭い視野の中で選択してしまっている。もっと長いスパンで大きな視野で考えて決めたなら最適解。
自分の内に入って短期的にではなく長期的に見て死ぬことがあるとして死ぬことが他者への愛になるのか…よく考えて。」

と、いうお話は私にとっても日々自問自答するところだったので
じっちゃんから下ろされた導きは大きな勇気となり後押しとなりました。

また、まどかさんが仰っていた
「人のため、誰かのため…
という他者奉仕を謳い文句にする同調圧力がとても嫌らしい…」というところが深く同感するところとなり、
またそのあとの
「接種することは出兵することと一緒」
という言葉はいちばん心に響きました。

なぜなら、その前日、
長崎の原爆犠牲者慰霊平和祈念式典をテレビで観ていて、
今年1月に発効された核兵器禁止条約への日本の参加を強く願う犠牲者やその家族たちの悲願の祈りに対する日本政府の心無い対応に
憤りを感じていたところに、
更に
当日10日には、「人間爆弾」と呼ばれたロケット特攻兵器で命を落とした430名の兵士たちと生き残った兵士とその兵器を設計した開発者の特集録画を観ることとなり、
今のコロナワクチン接種者がこの特攻隊の若き兵士たちと被って見え、コロナワクチン接種券は赤紙そのものではないのか…
まさに今若者をターゲットに接種導入を煽っている状況は、
"家族のため、大切な人のため” という偽の他者奉仕観や作り上げられた美徳に洗脳されて易々と尊い命を貶めんとする同調圧力であり決して帰っては来れない片道切符で戦争に駆り出される兵士そのものではないかと思わずにいられなかったのです。
特攻隊の生き残った兵士や兵器開発者が今もずっと強い自責の念と罪悪感を背負って苦しみと共に生き続けている姿を見て
今コロナワクチン接種者に関わる家族や医療従事者等が真実を知った時にきっと受けるであろう衝撃や後悔や自責や罪悪感…それらを背負いながら生きていく姿が被ってきて、
敗戦以来私たち日本国民が心に抱き続けてきたはずの「同じ過ちを繰り返さない」という思いはどこにいったのか?
カタチを変えた今のこの情報戦争という状況にどうしたら皆が1日も早く気づくのか?

ちょうどそんな思いを抱いていたその日に
下ろされたじっちゃんからの言葉だったので、とても実感として響いてきました。

そして、やはり最終的には
一人ひとりが内なる自分と繋がることが何より大切で最善の解決策なのだと納得しました。

そのために私たちにできることは、まずは自分をじっちゃんの愛と光で満たすこと。
そして、その愛と光を周りに注いでいくことなのだと再確認しました。

このあとのチャクラワークは、ものすごく強い光が入ってきてその共振共鳴が本当にうわーんうわーんと音を立てて響くようで
全身の細胞がどんどん活性化して
軽くなり真っ白なエネルギーに包まれて核エネルギーのように眩しい光となり
いつのまにか自分の中のモヤモヤがクリアになっていました。

☆8/11 #3 創造主の光のグリッド

昨日の強烈な光の余韻なのか
とても眠い1日でした。

昨日のワークの成果として、
・自分を信じるチカラが増大した
・外からの評価や人の目を気にせずに不安や心配なく淡々と自分がやるべきことやりたいことを淡々とやっていくことが大切

だと、確認しました。

今日の不安として、

・医者という社会的地位にある方が公に命を軽んじる発言をしていることが迷っている人たちに一種の同調圧力となり流されてしまうのではないか?

「接種しろと言うのも愛
接種をするなと言うのも愛
ただみんな愛し合いたいだけなんだ」

愛という言葉を謳ってすべては愛だからすべて良し…
とする安易さに違和感を覚えた

そして、瞑想ワーク!
昨日より更に周波数を上げて高みを目指して限界突破するように上へ上へとどんどん光を強め、
格言のあと
世界中に点在するライトワーカーたちの光と融合し相乗してどんどん地球を囲む光のエネルギーが高く高くなって核爆発するように眩しい強烈な光が宇宙に放たれました。

そして、また更に強いエネルギーに満ちたハートのクリスタルをイシスさんに手渡した時……
ビックリなことがありました!

それはきっと古い魂の記憶が蘇ったのかもしれません。
イシスさんがその時私をとても愛おしい眼差しで見つめてくださりまるで私の成長した姿をとても喜んで慈しみの愛をくださっているような感じでした。
同時に私の魂が深く深くイシスさんをお慕いする感情が湧き出てきて涙が溢れてきました。

そして、4年ほど前の夢の中で
はじめてピラミッドが出てきて
朝目が覚めて思い返した時に
なぜだか涙が出て止まらなかったという記憶も蘇りました。

確信はありませんが、
もしかしたらイシスさんにとって
私は落ちこぼれの生徒で気がかりな存在だったのかもしれませんね(^^;;

私の成長を愛おしく喜んでくださるイシスさんの優しい眼差しがとても印象的でした。

よかった♡

☆8/12 #4 創造主の光のグリッド

まず、1日目、2日目の不安に対して…
○1日目の不安に対して
→社会や人々の流れや意識が明るい方向へかわってきている。
ワクチンやコロナの真相に気づく人が増え若者たちはSNSを通して情報を掴み接種拒否する者たちが多数である。
集合意識が変わって現実が明るい方向に向かっている。

○2日目の不安に対して
→ すべてはその人の愛の学び
じっちゃんの愛で包んであげよう

○今日の不安は?
→自分の中でまだ残っている制限や縛りに気づき手放す導きをお願いします。と、依頼しました。

そして、瞑想ワーク…

イシスさんから返却されたハートのクリスタルは
とても高い波動のエネルギーに満ちてピンクの豊かな輝きを放っていました。

今夜のワークでは、
どんどん波動を上げ振動数を上げ肉体がなくなり宇宙のエネルギーに同化して宇宙エネルギーに溶けて
意識は宇宙を外から見ている感覚でした。

次元上昇した高い波動に包まれた真っ白な光り輝く地球が爆発して
また新しく産声を上げて
清らかで柔らかくまぶしい光に満ちた姿をあらわしました。

● 一夜明けた次の日の朝、
ふと降りてきたメッセージが、
「男性にあなた達の波動の高い
愛を送って!」
というものでした。

長きにわたる支配社会、
争いの歴史を通して
人類、特に男性はその自由意志を押し殺して
国のため、家族のため、会社のため、社会のため…
と、数多くの転生において
自分を犠牲にして自分の感情を抑制して戦い続けてきた。
そんな時代背景にあって本来母親や身近な親近者から与えられるべき愛情を充分受け取ることなく
愛着形成が未熟なまま成人して社会の中で立派な人間になることを課せられてきた。
強くあることが男子の務めと言われ、他者よりも強く立派になることを目標に外からの評価や名声を得ることを良しとして、
本当の自分が求めているものや弱さや本音を吐くことを許されず
本当の自分と向き合うことなく人生を生き終えてきた。

女性も同じ時代を生きてきたものではあるが、
女性は本来直感が優れていて内在神と繋がりやすい。

男性は理論的に思考する生き物であり女性のように直感が働きにくく、自分の内側に入って内にある自分と対話することが困難。
ゆえに選択を外に求め流されやすく自分軸が脆弱な傾向にある。

いつも不満感孤立感淋しさ虚無感を抱きながら生きている。
満たされない不満感が意固地なプライドを助長することになり益々本当の自分から遠ざかってしまう。

ディープステートと呼ばれる者たちの多くの男性達の心の闇も歪んだ愛着形成が一因。
彼らのような世界の頂点に立つ
偏った上流階級の世界に君臨する人間達は生まれた時から親から離され正常な人間らしい温かな愛を注がれることなく子供時代を過ごし偏った性愛を求め自分の満たされない愛着を求め続けてきた。

今、男性の目覚めが著しく遅れているのも本当の愛の枯渇、内なる自分とのつながりが絶たれていることが大きな要因。

今、イシスさんの秘儀を受け
高次のエネルギーに満ち満ちた深くダイナミックな愛のエネルギーを男性達に浸透させてほしい。

そのように求められているように感じます。

● そして、豊壌とは?
と、ふと思ったことが、

肉体を持った人間として体験できるあらゆる感情(喜び、安らぎ、しあわせ、悲しみ、淋しさ、失望、嫌悪、嫉妬、怒り、戸惑い、恥らい、憂い、愛おしさ、傷心、憔悴、興奮、感動、後悔、慈悲、親しみ、憧れ、切なさ、苦しみ、
不満、不安、怖さ、心配……
書ききれないあらゆる感情を体験して他者の気持ちを我がこととして捉えたり思いを馳せたり出来ること…
それこそが人間に許されたとてもとても貴重で価値あることであり
それらの体験こそが人間を豊かにするのだと気づきました。

もちろん、経済的な豊かさも
人間関係の豊かさも
あらゆる豊かさをすべて包括して
豊穣と言うのでしょう。

この気づきをいただき、
今のコロナ騒動の中で渦巻く様々な人間模様から日々受け取り心揺さぶられる体験もとても有り難く貴重なものなのだと認識でき
自分の何気ない毎日が実はとても
豊かさに満ちているのだと知り、また、人間ってスゴイ‼︎
と、ひとり感動するのでした。

やはり、宇宙存在にとって、
この地球に暮らす人間の経験は
とても刺激的で憧れの存在なのだろうとも思えました。

そして、まどかさんがいつも人類に対して深く大きな慈しみを注ぎともに寄り添われる姿勢こそが、豊穣そのものなのであり私たちが目指すところなのだと深く納得いたしました。

なんだか、たくさんの気づきをいただけて充実した日々を過ごさせていただいています。

感謝‼︎

~~~~~~~~~~

2021-8-13

まどかさま、こんにちは。

コネクティング・シリウスに続いて、祝祭ワーク「創造主の光のグリット」のご報告
です。

書いたメモを見て半日過ぎてしまいました。
頭が回らず文章に出来ませんでした。
メモのままの箇条書きですみません。
失礼な表現があるかもしれませんが、コネクティング・シリウスにおいてもあったか
もしれませんが、どうぞお許しください。

〜〜〜
10日、#2

一期一会と知りつつ、8日のコネクティング・シリウスが頭痛で集中できなかったた
め、9日に再度行ったことが無駄ではなかったと感じました。
チャクラが活性化しているようで胸からお腹にかけて暖かいのです。
その状態で10日の祝祭ワークを迎えました。

恐怖に思うことを問われて恐怖に思うものがすぐに出てきませんでした。
すでにじっちゃんに委ねていたからだと思います。
気になることで探すと、出来れば感染したくないししてほしくないなぁ〜と思ったこ
とでした。
5−ALAを夫と息子に時々飲ませ、イベルメクチンの到着待ちとなっています。

じっちゃんの講義「接種券は赤紙」をお聴きして、まさにその通りで3回目を打つと
言っている夫に機会をみてこれを話そうと思っています。

瞑想後すぐに書いたメモ
・じっちゃんのものすごいエネルギーで内から光輝きました。
・いつもじっちゃんからエネルギーをいただいていた、いつも繋がっていたので良
かったんだと分かった。
・じっちゃんを感じると涙が溢れてきます。
・9日の瞑想でチャクラが暖かいのが続いている、今日またハートチャクラがさらに
暖かくなった感じがする。
・終わった後すぐ起き上がれなかった。
・自分が軽く透明になった感じがする。
・ボーっとしていた頭もとてもクリアになり、重いものが消えた感覚があります。
・とても静寂で研ぎ澄まされ高い次元にいる感じがします。
・瞑想中お腹が空いた。

就寝後〜11日朝
・夜中に喉が乾燥して咳が出る。
私は乾燥予防で毎夜マスクをして寝ているのですが、ここまでの乾燥は夏場はめっ
たにないです。
・朝起きるとドライマウスとドライアイになっていた。全身の細胞が乾いている感じ
だった。
・空腹と涼しい朝で頭痛を回避できた。
・浄化瞑想でさらに体が熱くなってしまった
・実家のお墓の草取りに行く前に、じっちゃんとHSさんにエネルギーを送ってもらう
とハートが明確に熱くなって届いたのが分かった。

〜〜〜
11日、#3

昨日の恐怖は?
・恐怖はないし準備をしていれば大丈夫という思い。
・必要なことであれば来るかもしれないが自分は絶対に大丈夫と感じる。
・気にならない

今日の不安に思うことは?
・大きな動き変化がほしいと待つ自分がいる
・集合意識なのか重いものを感じる

瞑想後のメモ
・昨日よりもさらに光が大きく眩しくなりました。
・体が熱いです。左腕が特に熱を帯びています。
・エネルギーの体感が強いです。
・チャクラも熱いです。1,2,3,4,が燃えるように熱いです。
・じっちゃんのエネルギーは愛おしさがいっぱいで、愛おしくて愛おしくて泣かずに
はいられません。
すべてが愛おしく思えます。
・じっちゃんの愛を感じて嬉しいうれしい。

〜〜〜
12日、#4

最初にまどかさんがお話ししているとき、目をつぶった自分の視野が紫色になってい
ました。

昨日の不安に思うことはどう感じるか?
・待つことも必要である、待つ忍耐も必要である。
・全ては人類の覚醒の為であるので、待つ。
・不安はあるか? ない。

瞑想後のメモ
・瞑想が始まると左手にエネルギーが来て熱い。
・格言の言葉、私は愛、私は光、私は真実、私は祝福、私は感謝
これに自分は、聖なるを付けました。
私は聖なる○○です と言うと波動が上がります。
チャクラ瞑想の最後の部分にあるこの格言が好きで抜粋して日課に取り入れていま
す。
とても波動が高いと感じています。
・昨日ほどではないが今日も体もチャクラも熱いです。
・体が熱い状態が続いているので、便秘気味になり、お腹もあまり空いていなかった
ので、エネルギーの流れがスムーズ ではない感じがしました。
〜〜〜

まどかさま、big4の皆さま、連日の瞑想を本当にありがとうございました。
明日の最終ミッション、気を引き締めて臨みます。

~~~~~~~~~~

2021-8-13

まどかさん、連日のワークをありがとうございます。
ワークの感想をお送りいたします。
<8月8日 コネクティング・シリウス>
イシスさんの神殿は広く美しい神殿で、白のイメージでした。
そして、イシスさんの姿は眩い光でした。
チャクラの活性化の時、私のチャクラの石はギクシャクしてすんなりとは回転しませんでした。浄化が不十分だという自覚があり、映像ではっきりと現れたものだと思っています。
*私に必要なもの
愛、寛容、柔軟さ
*私の良いところ
優しさ、思いやり、素直さ
*地球と人類の為にできること
穏やかな心でいること
最後に、この時期に地球を離れる魂達が光に包まれていくイメージが浮かびました。

<8月10日 創造主の光のグリッド#2>
瞑想が始まると、胸から喉の辺りがほんわかと暖かくなり、日向ぼっこをしているような心地よさを感じました。
瞑想が進むうちに体温がどんどん上がっていくのを感じ、体中が熱くなりました。
更に全身が熱で満ち満ちて燃えているかのように感じ、体中が汗ばんでいました。
瞑想が終わってもとにかく熱く、喉が渇いてお水を沢山のみました。
その後、強い眠気を感じてすぐに休みました。普段私は眠りが浅いのですが、朝までぐっすり眠れました。翌日も眠くてたまらない1日を過ごしました。
とてつもないエネルギーを感じ、強く浄化されたように思います。今までに無い経験でした。

<8月11日 創造主の光のグリッド#3>
瞑想の間中、一面白い光で覆われていて、その中に金色の花火がスパークしている光景が見えていました。
今日も体中が熱く感じました。
これまで感じていた不安が、全て消えてなくなった訳ではありませんが、何だか薄れたと言いますか、良い方向へ進んでいくのではないかという希望をもてるようになりました。

<8月12日 創造主の光のグリッド#4>
今日は仕事終わりでとても疲れていましたが、浄化の最終日なので何とか集中して浄化をやり遂げたいという思いで臨みました。
瞑想中はとにかく熱く、体がぐらぐらと揺れて何度も意識がとびました。
自分がどこにいるのか一瞬わからなくなり、ハッとしてまた集中。この繰り返しでした。
これまでネガティブな感情が沸き上がると、あぁいけない!と思って目を逸らし、なかったことにしようとしていましたが、感情は感情として味わっても良いと知り、味わい尽くして底を打ったら手放せばよいのだと思えるようになりました。
自分を蔑ろにする癖がついているので、本当はどうしたいのか、本当に納得しているのか、自分と対話することが私の課題であると気付きました。
5日間連続のワークと知った時一瞬たじろぎましたが(すみません)、あっという間の4日間でした。
あと1日真剣に取り組みます。
素晴らしいワークに参加させていただきまして、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-13

まどか・シェラン・ルシェリ様

こんにちは。
8月8日からの連日のワーク、ありがとうございます。

昨日、4日目のワーク後に少し変わった体験をしましたので、ご報告させていただきたいと思います。

私は、まだ変性意識に入ることが難しいからなのか、エネルギーに関することはワーク中より寝てる時に体感することが多かったです(ワーク中が1だとすると、就寝中は10という感じでした)。1~3日目までは、エネルギーが浄化されたり、胸や体中がドクドクと脈打ったり、胸のチャクラから愛のエネルギーがわーっと感じられました。
そして4日目…。お祝い参加できるかなぁとワクワクして就寝したのですが…。見た夢はスプラッターものの悪夢でした…。(お祝い、参加できたのでしょうか…涙 (T_T)

2本立ての夢を見ました。
1つめは、妹の夢。妹が私を殴ってきたり蹴ってきたりで。八つ当たりっぽい感じで。
(何で私に向かってくるかなぁ…)と、私もだんだんイライラしてきて、妹とすったもんだの喧嘩に発展。

そこから、上の世界に場面が切り替わりました。上から、そのすったもんだの喧嘩を眺めながら「(妹は)一度の転生で気づくことが出来るほど純粋な魂集団に属する存在だったのになぜ…」と、上の存在の方、困っていらっしゃる様子でした。妹の上のサポーターのかたは、たくさん妹にインスピレーションを送っているのにそういった支援や智恵などが届かないようでした。

また場面が切り替わって、何か情報が沢山あるところで、そこから上の存在のかた、原因を探っているような感じでした。(戯曲の本をぱらぱらーと見ていってる感じでした)。「えー!?あの***が(かなり上の存在のような感じでした)が指揮してたくさんの存在が舞台してるの…」と、上の存在のかた驚いている様子でした。何か聞いたことあるような有名な存在のもと、たくさんの人が演者として名を連ねてる、それに邪魔されてインスピレーションが届かない…。これに巻き込まれたのか…。

そこで1本目の夢は途切れました。

2本目の夢は、親友の夢(6月のレポートで報告させていただきました、ワクチンを打ってはいけないと伝えた友人です)でした。

彼女と、彼女の旦那さんと一緒に出かけていて、私は旦那さんに合わせることのしんどさを感じていました。私は途中から、合わせることがしんどくなったので、部屋(彼女らの家?)に帰った後はいつも通りの振舞いにしたのですが、その私の言動から、彼(旦那さん)の認める水準?ランク?でないと判断したようでした。私は自然体にしただけなのに、急に態度が変わり、私の話を、存在を完全に無視しだした。関わる価値はないというような感じで。(この人、そういう人だ。この人やばい)と思って、友人にこういう人なんだと伝えました。すると、その化けの皮が外れたのがばれたからか、私がその部屋を去ろうとしたら、彼は、私が去れないように 私の荷物を壊そうとしたり、自分の手をナイフで切って彼女の同情を引いたり、私をころそうとしてきました。ナイフを奪ってとにかく気迫で彼を打ち負かしたのですが、この部屋は感知できない空間のような感じで、外からは何が起きてるか感知できないみたいでした。だから助けが来なかったのか…。

ここで目が覚めました。

目が覚めて、「つ、疲れた…。えー、うわー、こないだ怒りは手放したと思ったのにまだあるのー?」と、がっくりきましたが、「んん?ちょっと違うのかな?」と思い、夢の内容を書き出しながら、この夢どういう意味だったんだろうと考えました。

妹はもともとスピリチュアルなことには強く関心があり、アセンションもワクチン騒動のこともいち早くわかっていた子なのですが、如何せん夫や子どもとのトラブルや騒動が多く、心を落ち着けようにもぜんぜん自分の時間が取れない状況にあります。夫や子供たちの物語に巻き込まれて疲弊していて、インスピレーションが届かない状態になっているのかな…?と思いました。先日も「お姉ちゃん、何かおすすめの本とかない?」と聞いてきたのですが、私が何か勧めたものよりも自分のインスピレーションで何か気にかかった本とかを読んだほうが今必要な情報なんじゃないかな?と返したのです。あとは瞑想を勧めました。でも、インスピレーションが届かないのだったら、今は妹は自分で情報を見つけられない状態にあるということなのだろうか…?と思いました。

友人の夢は…やっぱりワクチンのことかな…?と思いました。
ワクチンを打ってはいけないと伝えた後、彼女はとりあえず打つことは保留にしてくれ、そのことを夫に伝えたそうなのですが、ものすごい勢いで怒られたそうで、全く話を聞いてくれなかったそうです。アシュタール祝祭ワーク「コネクティング・シリウス」のシリウスのワークで「私のさらなる成長に必要なこと」に対する第1の答えが、「友と歩み寄ること 意思伝達」だったことを思い出しました。これはもう少し友人とコミュニケーションを取ったほうがいいのだろうか…?と思いました。

自分の考えだけだとよくわからなかったので、ハイヤーセルフに確認をしてみました。

(友人について)
推察した通りです。彼の心に巣食っている闇は彼女の力では太刀打ちできないものです。ですので、彼女の様子をうかがってあげてください。判断を誤らせるものがたくさんあります。判断力をつけるためにあなたの意見を言ってあげてください。

(妹について)
あの子は迷ってます。苦しんでます。まさに孤軍奮闘。大事な機会を得られるはずなのに、他のごたごたに遮られてしまって大事なメッセージが受け取れていない。それで、巻き込まれてしまっています。あの子は機会を求めています。瞑想もよいのですが、必要なのは言葉。高次元存在のメッセージ。あなたが知っている情報源でいいのです。いくつか伝えたら、その中から選ぶでしょう。

(私が内省することは?)
人に優しく
しっかりと思いやりを持って

優しさ…。思いやり…。確かに足りてなかったかも…。相手の領域に踏み込みすぎるのはなぁ…と思って距離を詰めないようにしていたところがあるなと思いました。その視点は優しさとか思いやりとは違ってたかもしれない。とにかく来るものには応対するけど、相手の必要としてること以上には踏み込まないように…と、来ないものには働きかける習慣がなくなってたなと気づきました。今回の夢は、3日目のワークの後に見たものですが、3日目の目的の「集合意識のクリア」に関するものというよりは、2日目の「自分と周囲のクリア」に関するものなのかもしれないなとも思いました。友人の旦那さんは…お金第一、エリート思考で生きてきた方なので、全然話が通じないと思うし、確かに真っ向からやり合うと血を見ると思う(T_T)ので、夢で見たような展開にはならないようにしないと…なので足がすくむのですが…。(旦那さまは、ファ〇ザーとモデル〇とアスト〇ゼネカ3種類全部打ってどうなるか試してみたい、と話しているそうで、ワクチンを打たない人は「非国民」だそうです…うーん…。)ハイヤーセルフの言うように、まずは自分の意見を言うことから…。やれるだけやってみようと思います。

~~~~~~~~~~

2021-8-13

【コネクティング・シリウスの感想】

素晴らしいワークを本当にありがとうございます。
受けられることに心から有難さを感じています。
感想が遅くなってしまいまして、申し訳ありません。

8/8のワーク後から学び手放すために必要なフラッシュバックがたくさんありましたが、2段階の初日ワーク後から少なくなり、今はなくなりました。この3日間の浄化の威力は本当にすごいです。

Q.何を恐れているのか?
《初日》
・仕事が上手くいかなくなる怖れ
・高齢の両親のワクチン接種後の怖れ
・両親と一緒にいる子どもの感染の怖れ
・貢献できなくなる怖れ
《1日後の変化》
全てにおいてかなり消えた。

《2日目》
・世界情勢に対する怖れ
・集合意識がどうなってしまのかの怖れ
・ワーク直前にきたクライアントさんの不安
《ワーク直後の変化》
・全て膨大な愛で包括!!全て消えた。

《3日目》
・魂の成長が成し遂げられなかったときの不安
・魂の光の道に沿った使命を成し遂げられるのか?の怖れ
《ワーク直後の変化》
・不安、恐れがなくなった。

===

◆1日目のワークで起きたこと
まどかさんの誘導によりじっちゃんの愛をどんどん膨らませていきながら、私に中で光がMaxになったような感覚になった直後に、パッと「真空」「虚空」とも言える空間になり、真っ暗な空間の中にとてもキレイな無色透明のまるい何かが現れました。それを眺めながらも、誘導に合わせてじっちゃんの愛をどんどん膨らませていると、私の身体の細胞一つひとつに陰陽のマークが現れ、陰陽のマークが高速回転。まどかさんの引き上げる声で体中がさらにまた光り輝き、トーラスが見え、まるで大きな花びらが360度上から下から一定のリズムで上下に流れるのを肌で感じ、全てが一体化したのを感じました。

世界中のライトワーカー達と光の橋を掛け繋がり、地球はキレイな毬の状態の光のラインで埋め尽くされ、まどかさんの声とともに一気に光の世界へと消える。再び現れた地球は、美しい深いエメラルドグリーンでした。

イシスさんに預けたハートは、トゥルントゥルンの純粋で清らかな透明なハート。中が動いて生きているような生命力を感じるハートでした。

ワーク直後に、傍でおりこうさんにまっていた息子をすぐにハグしたい衝動にかられて、ギュッとハグをしました。翌朝、4:30にパッと目が覚めスッキリ起きられると、ライトボディが活性化したような感覚がありました。しかも、エネルギーに敏感な息子も4:30起き。いつも7時8時まで寝ている息子なのでありえないことです。体もエネルギーも見る夢もまったく違ってました。なにより肌で感じるエネルギーが違います。

◆2日目のワークで起きたこと
ワーク直前にクライアントさんから来たメールが気になってしまい、今日は入れないのかなと思いつつも、まどかさんの誘導とじっちゃんの愛で無事に入ることができました。

肌の毛穴一つひとつから、エネルギーが絶えず流れて、私なのかワーク中に膝を抱えた人型のシルエットが現れ、次第に目覚め覚醒したかのように身体をのばし反りかえるシルエットが見えました。汗が止まらず、肌がピリピリしながらも、体はとても軽い。ハートもマインドもじっちゃんの愛しかなくなり、気になることなども、すべて愛で包み込みなくなりました。あるのは、ただただ「愛」だけ。

イシスさんに預けたハートは、ぷっくりとしたハートの2つの山の部分がピンクの、昨日と引き続き生命力が伝わってくるハートでした。

◆3日目のワークで起きたこと
心の感覚、普段の意識の感覚、肌の感覚、体の感覚、すべて大きく変わりました。いつも近くにいる息子も変わりました。

まどかんさんのどんどん引き上げてくださる誘導の声に同調して、私の中で「Yes!」の言葉に乗る思いも重さを増してきたのを実感しました。
どこまでもどこまでも、宇宙の行きつく果てまで、地球の光の爆発は届き、その光を見て感じている存在たち。そして、新しい地球を見ている存在たち。

イシスさんに渡したクリスタルは透明の中にもレインボーが現れる「フラワーオブライフ」が見えました。

翌日チャクラがこれまでになく、必要な場面で必要な各チャクラが反応するという、不思議な体験をしました。気づき学びのヒントとして捉えて、チャクラワークに臨みたいと思います。

いつもありがとうございます。

~~~~~~~~~~

2021-8-13

まどかさま、こんにちは。

8日 コネクティング・シリウス の感想をお送りします。

8日の夕方に美しい虹が出ましたが、5日頃から空の様子も変わり鳳凰や龍の雲、6日
には彩雲も出ていました。
新月とライオンズゲートのダブルでエネルギーが強く体が熱いです。。

15時までに食事を終えましたがちょっと食べ過ぎたかもと思いました。
新月や満月のときは食べる量と内容に気を付けないと口鼻目の乾燥が起きて乾燥頭痛
になります。
エネルギーで細胞が熱を帯びて乾燥する。。。全身ドライ、そんな感覚です。

気になって引き寄せたのか案の定頭痛が起きてしまい、じっちゃんとラファエル様に
治してくださるようにお願いをしました。お陰さまで始まったときには痛みが治まっ
ていました。

瞑想が始まり目をつぶるとたくさんのオーブが視えました。 エネルギーが強い〜と
思っていると今度は、細かい小さな四角模様の絨毯(何故かそう思った)が波打って
いるのが視えました。
ビジョンがしっかり見えたのでワーク瞑想もワクワク期待感が持てました。
しかし、頭痛がだんだん強くなってきて、メッセージを受け取る頃には、頭を抱える
くらいになりました。
なんでいつも本番で失敗するのか。。。。

瞑想中の体感
イシス様がハートに置いたスカラベに光が降りたときに、眩い光とともにその部分に
わずかに重さを感じた
両手で持った自分の光がイシス様の元に行く前に小さな光の珠になって散らばって
行った

受け取った言葉
自分に必要なもの: 勇気、自信、行動
自分が持っているもの:愛がある  (あと受け取れず)
人類や地球に対して:常に思考をポジティブにして楽しくいること

頭痛の原因は?
食べるとき新月だったのを忘れて食べ過ぎてしまった、また5〜6時間空くので大丈
夫かなと思った。
新月満月のときは食べない方がいいけど食欲に負けてしまう。
何度となく同じ失敗を繰り返している。
これもチャクラ瞑想のネガティブ属性の中毒になるのかなと感じています。

万全な体調で行うことが出来なかったので、翌日再度行いました。

イシス様からチャクラにエネルギーを送って頂いたときそれぞれ暖かくなりました。
スカラベにエネルギーを降ろして頂いたときは、魂魄だけになった感じがしました。

シリウスのガイドは、クリームホワイトの長めの髪、青い肌で顔ははっきり見えな
かったのですが、何故か青のジャンプスーツでした。
髪の色と肌の色は初めてセッションに出てきたプレアデスのETセルフに似ていました
が、シリウスのガイドの方は髪が長いし、成人女性でした。
自分が創ったイメージかなぁ〜とちょっと自信ないです。

瞑想は残念ながらガイドから言葉を受け取ったところで中断してしまいましたが、終
わった後胸全体からお腹にかけて暖かさがずっと残っていて、再生?活性化?されて
いるのではと感じました。

ガイドから受け取った言葉
・ 思い込みしないこと、想念に気をつけること、行動すること
・ 優しさや愛もある、素直なところもあるわね、
・ ポジティブに明るく楽しくいること、思いやりを思ってね

以上でした。

~~~~~~~~~~

2021-8-13

まどかさん
いつもありがとうございます。
ライオンズゲートのワークの感想を送らせて頂きます。

私はこのワークを受けるためにNBSに入ったと言っても過言ではないと思いました。
ありがたい、もったいない体験です。
皆様方の温かいサポートを感じ、感謝の思いで一杯です。
ありがとうございます。

8/8第一段階

イシスさんの死と再生の秘義、ヒーリング、チャクラの調整の時、非常に苦しく、息が浅くなり、深い呼吸を何度も入れなければ苦しく、身体がだるく、全身が熱く燃えるようでした。
全身がだるく重くなりましたが、温泉に入った後のような心地良いだるさでした。
倒れ込むように深い眠りにつきました。
エネルギーを満タンにして頂いた実感がします。

地球を離れる魂たちに愛と光を送った時、いつもながら、まどかさん(イシスさん)の慈愛深さを感じました。壮大な愛でした。
涙が出ました。

8/10第二段階

ワークが始まった時から身体の中から熱く、呼吸が浅く息苦しくなりました。
身体がバラバラになるような感じがし、
身体を真っ直ぐにして座っているのが、難しくなり、上半身を前後に動かしたり、不自然な動きを止められませんでした。
背中と胸が苦しくなりました。
足をさすりたくなる衝動などがありました。
死んだように深く眠りました。

不安恐怖に思っている事をいくつか記入しました。

8/11第二段階2日目

昨日の「あなたが不安に思うこと」を思い出したとき、気にならない、心配ない、なったらなったでいい。じっちゃんにお任せします。
と感じました。
今日感じる恐れ、不安は、
何も感じない。不安はない、全てなるようになる。

背中、胸が痛い、身体が熱い、フラフラになり
死んだよう眠りました。

じっちゃんへの確言を言いながら、私(たち)は、本当に愛されている、どんな状況でもどんな状態でも愛されていることに気がつきました。
今まで気がつかなくてごめんなさい。
勝手をしてごめんなさい。
という気持ちになり涙が止まりませんでした。
無条件の愛はこういうことだと感じました。
ありがとうございます。

8/12第二段階3日目

私のうっかりミスでワークの途中からの入室となり、動揺しました。
それは、油断していたからです。
この時に生まれ、このような貴重なワークを受ける事がどれほど大変なことで有難い事なのか
改めて気づかされました。

最終日まで、ワークを無事受けれますように心してお願いし、最終日に臨みたいと存じます。
宜しくお願いいたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-13

こんにちは、まどか・シェラン・ルシェリ様
連日の瞑想誘導、ありがとうございます。また、お疲れ様です。

どうしても、これだけは、お伝えしたくて、今日もメールしています。

昨日の瞑想の時に起きた事です。
いつも通りに準備をするのですが、昨日は、少しおくれました。時間には間に合っているんですが、昨日は、第一チャクラで、自分の気になっていた所が大丈夫かなと、気持ちを確認して、乗り越えているね。ちゃんと、アンケートにも、あげてたので、手放しているね。と、まだ、第ニのチャクラが、半分で、多分、私はここで引っ掛かることが多い気がして、まだ、先に進めていませんでした。

まどかさんの、誘導が始まり、芝生のある広場へ出た時、急に私の前に一つの影が出てきて、(逆光の様になっている感じ)「大丈夫だよ」と言って、私の肩を軽く抱いてくれたんです。

まどかさんが体が熱くなって来ますと言われたとき、私は冷たくなっていたんです。えー私今日は入れないのと思いました。
実は、瞑想が始まる前から、下の部屋の音が気になり(主人ですが)集中出来ない。なんで、今日に限ってうるさいのと、気が散ってしまいました。
その時、あっと思いました。
まだ、第二チャクラ終わってなかったけど、主人のことが、わたしには一番の浄化なんです。
多分、カルマでもあると思います。
自分では、乗り越えていると、思っていたので、まだ、あげてなかった事でもあり、それに気づかせてくれました。

直ぐに、主人の事を浄化対象にして、意識に乗せました。どんどん体は熱くなりまどかさんの、誘導に間に合いました。

でも、主人のことは、まだまだ、しっかりノートに書き出して、手放さなければと思っています。

ただ、不思議なのは、瞑想の最初に私に声をかけてくれて肩を抱いてくれた優しい方は、誰だったのかな。
こんなこともあるのかなと。ほんの一瞬でしたが、私の事を思ってくれてる方がいると思えて幸せを感じました。

~~~~~~~~~~

2021-8-13

まどか・シェラン・ルシェリ様
こんにちは。

8/8ライオンズゲート「コネクティング・シリウス」のワークを行って下さりありがとうございました。

毎年素晴らしいのですが瞑想が終わって「レベルが高いワークだったー」と声が出てしまうくらい感動しました。
イシスさんの秘儀を受けられるってなんて素晴らしいことでしょうか。
まどかさん本当にありがとうございます。

まどかさんがお話ししている時にイシスさんの髪型がまどかさんに重なって見えました。

イシスさんが登場して自分の右側に立つと、右腕にイシスさんからのエネルギーが当たって熱く感じました。
薄暗い中にイシスさんの横顔がわりとハッキリと一瞬見え、額に金色の飾りがあるのが見えました。
動いているイシスさんを見られて嬉しいです。

青い光の中に浮かんだのは、肩下までのウェーブのかかった髪の女性で、光り輝いているためそれ以外はハッキリと見えませんでした。
シリウスのツインのパートナーではないかと思われます。

自分の成長に必要な3つは、「愛、信じる、慈しむ」。

私の素晴らしいところ3つは、「不屈の心、笑顔、頑張る勇気」。

地球と人類のために私がやってあげられること、「愛、溢れるくらいの愛で全体を包む」。
この時にシリウスの存在から慈愛のエネルギーがハートに流れて来ました。
有難かったです。
自分もこの様に出来たらいいのにと思ってしまいます。

理想とする自分は、芯が通っていて、微笑んでいるだけで周りが癒されるような波動を纏った人になりたいです。

新しい自分を喜べば喜ぶほどリアルになっていく、愛し大切にする。
この言葉を忘れないように意識して頑張っていきます。

光の故郷に帰られる魂たちに「お疲れさまでした」と心からの言葉をおかけいたしました。

翌日になってもとても心地よいエネルギーが残っていました。

~~~
8/10 #2

じっちゃんの講義:家族のためとワクチンをする人について

自分の内に問わせること(対話)をさせる。
ワクチンをしても死んだらそれが本当に家族のためか。
赤紙が来ているのだと。
ワクチンの赤紙は断ることができる。

自分の周りでは既に接種している人ばかりですが、これからという人がいたらこちらの話をしてみようと思います。

まどかさんの誘導に合わせて頑張って光りをイメージしました。
光が強すぎて瞑想が終わった後、眩暈がしました。

ハートから出したクリスタルの♡はダイヤモンドの様な輝きをしていました。
~~~
8/11 #3

昨日の書き出した恐怖は薄くなっていました。

瞑想の光は昨日より強く白色に虹色の粒粒が入っているのが最初から見えました。
昨日の影響かしらと思っていると、何故かハートの小部屋でじっちゃんが光り輝いているイメージが出て来ました。
そしてじっちゃんが自分に重なるくらいに大きくなったので光をイメージする助けになり有難かったです。
このじっちゃんの光が虹色の粒粒が入っていて本当に綺麗なのです。

イシスさんに渡したハートのクリスタルも昨日より虹色のキラキラが多くダイヤモンド様の輝きで美しかったです。

なんでじっちゃん出て来てくれたんだろう。
欲張りでもっともっとじっちゃんの愛を感じたいと思っているのと、光のイメージが愛が足りなかったのかもです。
嬉しいです。じっちゃんありがとう。

~~~
8/12 #4
まどかさんのお話しされたことが重要だったので書き留めました。
しかしミミズが這ったような文字で所々わかりません。
わかる部分をピックアップして書き起こします。

ホップ、ステップ、ジャンプと意識を上げながらデトックスをしてきた。
1日目:自分の意識のクリア
2日目:○○○○含めたクリア
3日目:集合意識のクリア

揺れるけどいつまでもそこにいない、留まらない。
感情を感じるかもしれないが早く中立のポイントに戻る。
感情を感じることは悪いことではない。

どういう風に戻ってきたらいいか、内容について考えてもラチがあかない。
物事を論理で解決しない。

自分のハートの中に入る、じっちゃんの愛を感じる。
光の銀河連合の言葉、私は愛、私は光、私は真実、私は祝福、私は感謝をとりあえず言う。

いつまでもいつまでもグルグル解決策を考えても抜けられないからこれを言う。
ハートに入る、何もかも忘れてじっちゃんの愛に触れる。

愛のヒーリングを受ければ澄んでくるから、ハイヤーセルフの声が聞こえてくる、自分の中を静める。

違う見方が出来るようになってくる。
上から見ると何がぶつかっているかがわかる。

上がったり落ちたりするが、段々上がってくる。
凹むときもあるが、じっちゃんの愛の中に入る。
やってみると良い。
~~~
まどかさんのやり方でやってみます、ありがとうございます。

今日の瞑想は一段と光が強かったです。
イシスさんから戻って来たクリスタルの♡を入れるとドクドクする感じがしました。
今日は凄いかもと予感がします。
予感は当たり、もっともっとと光をイメージしていると、じっちゃんの鏡に出て来てくれた天使と観音菩薩が現れて自分と重なりました。
天使の光の眩さに助けられて光のイメージを強くすることができました。

観音菩薩の愛のエネルギーがハートに充満して、全てが愛おしいというような感情に満ちて泣きたくなるほどでした。

今日はこのふたりの存在に助けられて光をイメージすることができたのと、純粋な光と慈愛のエネルギーを体中に沁み込ませる記憶させるようにしました。
まだ感覚が残っています。

イシスさんに戻したハートのクリスタルは、透明度が増して虹色の輝きにキラキラして力強い感じを受けました。

手厚いデトックスをありがとうございます。
ここまでやられるのですから14日のミッションはとてもとても重要な凄いものなのですね。
光をキープして本番に臨みたいと思います。

長い文章、お読み頂いてありがとうございます。

まどかさん、イシスさん、じっちゃん、先生方、サポートして下さっている存在の方々、心からありがとうございます。
頑張ってついて行きますのでよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-13

まどか・シェラン・ルシェリ様

いつもたくさんの愛と素晴らしい導きをありがとうございます。

そして、ライオンズゲートと本日までの連続3日間のワークもありがとうございました!

ライオンズゲートとこの3日間のワークとそして明後日のワーク、それを誘導されるまどかさんは本当に大変かと思いますが、これを受けることができて本当に幸せです。ありがとうございます。

あまりに日々の変化が大きいので、先に今日12日のワークまでの感想をお送りいたします。

《8日:ライオンズゲート コネクティング・シリウス#1》

なぜか朝から緊張しておりました。

とても大きな重要なことが起こることを魂は知っているのだなと思いました。

夕方に仮眠をとって午後8時を迎えました。

まどかさんが画面に映りお話なされたときから、強いエネルギーが来ているのを感じました。

ハトホルさんとアークトゥルスのエネルギーがもう来ていたのでしょうか。

そのまま瞑想へもずっとそのエネルギーが守ってくれていたのを感じました。

 

まどかさんのお話を伺い、銀河人としての私たちであることの大切さをあらためて心に刻みました。

そしてイシスさんの死と再生のヒーリングへ。

7人の巫女さんの間に私が入り、粛々と歩いていきます。巫女さんの頭が動物の頭にも重なって見えたりしました。

イシスさんがいらしてくださり、チャクラをひとつひとつ丁寧に活性化してくださいました。

エジプトの広大な空間や空気を感じ涙が出ました。

そしてこの神聖な儀式を受けている自分にも感無量の思いが湧き涙しました。

時間をかけてゆっくりじっくり活性化してくださったので、チャクラが美しく回転していく様子を見ていたりと、その時間をゆっくり味わうことができました。

イシスさんは思ったより若くて小柄で、可愛らしい女性でした。

一度光に溶けてなくなりまた自分を再生するとき、私が選ぶパーツは普段から自分が心がけていることであったので、ひとつひとつ自分自身でも理想に近づいているんだと知り嬉しくなりました。

シリウスのガイドさんはエルフの女の子でした。若くてかわいらしくてきゃぴっとしてました。

自分の成長に必要なこと→信じること、思いを持つこと、笑っていること

自分の良いところ→たゆまぬ心、純粋な心、愛の心

地球のためにできること→歌うこと(そのまま在ること)

ガイドさんが白いユニコーンを見せてくれました。頭に飾りをつけた人懐っこい女の子で、飼っているネコちゃんと重なりました。

今地球を去っていくたくさんの魂たちが、イシスさんからの愛の光の衣をまとって地球から離れていきます。きらきらしています。それを涙で見送りました。

 

《10日:創造主の光のワークグリッド#2》

白いジャンプスーツ&首にオレンジのスカーフを巻き、じっちゃんの講義を拝聴。

じっちゃんのお話の中で印象的だったのは、「ワクチンは赤紙。正しい情報を得る努力をすること。愛が決断の理由だとしても、それだから被害を受けないわけではない。もっと深く考えなくてはいけない。」

じっちゃんからこの言葉を聞いて、より今の時代がどういう時代か理解できました。

 

瞑想が始まり、私は波動を高めていけるかという思いが一瞬よぎりましたが、とにかくまどかさんの言うようにやってみようとイメージしていきました。

なぜか涙が出てきました。

自分の中を光で満たし不安をなくすというところで、私の中にまだ不安があるような気がしました。

とにかく“なくす”と意図し光で満たしていったとき、私の中から“ありがとう”という感謝の気持ちがあふれてきました。

それは“covidありがとう”という意識で、自分でもびっくりしました。

ですがとにかく愛に満ちた感情で、私はそこで初めて不安のない自分に戻りました。どのくらいぶりでしょうか…。

とにかく涙が出て、宣言も確言も涙ながらでした。

光の大爆発が起きたとき、私はそれを外から見ていました。私は全身が乳白色で、天使の羽をつけていました。

ふと気づくと、手をつないだ同じように乳白色の、天使の羽をつけた人たちが地球を囲んでいました。

スクール生の皆さんだったのかもしれません。

 

すばらしい体験、得難い体験です。

この機会をいただけたことに心より感謝です。

もしこのワークに参加できないスクール生がいたら、その方々にもこのエネルギーが届きますように!

 

《11日:創造主の光のグリッド#3》

この日は朝から自分の中にある不安が形になって見える出来事があり、具体的に見えたことでやっと手放すことができました。

また仕事の日だったのですが、ワクチン接種について話している社員の方々が一枚ヴェールで仕切られたところにいるような、不思議な感覚を味わいました。自分の感情を投影しようがないという感じで、同じ世界にいないというか、これが波動の違いというか別の世界を生きているということなのかなと思いました。私とその人たちの間にエネルギーの膜があるようにも感じました。ワークのエネルギーで包まれているからかもと思いました。

 

瞑想が始まってすぐ、頭上がすごく明るくなり誰か電気を明るくしたのかと思ったくらいでした。

その後もワーク中にぱあっと明るくなることが何度かありました。

昨日やっていたので今日は落ち着いてできたように思います。

昨日よりじっちゃんの光を受け、細胞ひとつひとつが反応しているようにふくらみ、毛穴が開いた感じです。熱くなりました。

昨日は真っ白な世界のあと手をつないだ天使さんたちでしたが、今日はその天使さんたちみんなが拍手をして喜んでいました。

(きっとスクール生だと思います)

終わったら全身ぐったり。一日いい運動をしたような心地よい疲れになりました。

 

《12日:創造主の光のグリッド#4》

朝から身体が重く湿っぽい感じで頭痛もします。

毎回振り返る恐れがどんどん小さく、また変容していて、日々自分がどれほど変化をしているか感じます。

 

今日はめずらしく音声が途中で何度か聞こえなくなりました(長くても数秒です)。

また、ジジーという音もずっと鳴っていました。

アシュタール通信で真由美さんの回のときにいつも鳴っていたあの音です!

まどかさんがすごく強いエネルギーを発しているのだなと思いました。

イシスさんから昨日のハートを渡していただき、自分の中でじっちゃんの愛を感じ始めたら涙が出てきました。

それからワーク中もずっと涙していました。

今日一日の身体の重さも頭の重さもすっきりしてきました。浄化の涙だったのでしょうか。

 

昨日より強く大きな光、ライトワーカーがつなぐ光、地球がすべてじっちゃんの光になる。

じっちゃんの光しかない。そのものになる。

回転数をあげる、素晴らしい世界。そして懐かしい世界。私の故郷。

 

大きな光の爆発のあと、今日は白い天使さんたちがその光のなかではしゃいだり泳いだりしていました。

(スクール生だと確信)

芝生に戻ってみんなが宴会の準備と聞いて笑ってしまいました!

みんな素敵!NBS最高ですね。

 

長くなりましたが以上です。

まだまだ強いエネルギーが続いています。

まどかさんが直に誘導してくださるワークを、毎日このように受けることができることに感謝しています。

まどかさんをはじめ、アシュタールさん、じっちゃん、マイケル&ルシフェル、たくさんのサポートしてくださる光の方々、ありがとうございます。

明後日もどうぞよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-12

こんばんは

8月8日のワークのレポートです。

・私に必要なもの

愛すること、楽しむこと、喜びこと

・私の良いところ

やってみる、信じること、遊ぶこと

・地球と人類のためにできること

祈ること

 

ガイドとの交流では
「良いんだよ大丈夫だよ」と言われた気がしました。

早速、次の日に神社に行って、
町の子供たちがワクチン接種から守られるようにお祈りをしてきました。

これを書きながら、小さいな~!
日本の子供たち、世界の子供たちとは思いつかなかったなあと思いました。

でも、これが今に私の最高最善なのでしょう。

今度は、日本中の子供たち、世界中の子供たちのためにお祈りしてきます。

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-12

まどか様
素晴らしい、圧倒的で強力なワークをありがとうございます。長いですが、まずは3日分の感想を送ります。
……….

#1 8/8(日)コネクティングシリウス
8日は仕事のためリアルタイムで参加できず、9日早朝に録音を聞きました。

イシスの秘儀1「死と再生」:朝から心に浮かんでいた「新しい自分へ」という言葉と重なり、今までの自分をすべて吹っ切るつもりで、黄金の光の中にすべてを溶かしました。
再生は、チャクラの虹色の玉が最初に並び、そこに黄金の光が集まってきました。理想とする資質で新しい自分を再構築しました。チャクラごとに、⑦ありてある我とつながり、⑥高次元の愛と叡智を受け取り、⑤それを表現し、④愛と光を投影し、③自分の創造力を守り発揮し、②情熱をもって、①この世界に顕現できる器になるべく、イメージしました。

イシスの秘儀2「シリウス・ブルー」:私にはガイドとして青紫の光になったオリオンの長老が現れました。瞑想に時々登場します。迷わず、まっすぐ進むように。決断力、集中力、行動力を身につけるように。私が優れいてるのは経験に裏打ちされた表現力だから、大切なことを自分の言葉で伝えることで、地球と人類に貢献できると言われました。

とにかく、女神イシスを通して送られるエネルギーに圧倒され通しでした。

AAアズラエルへの魂の帰還:地球からたくさんの光が浮かび上がり、旅立っていきました。その中に、親しかった大事な人の顔がいくつも見えて、涙が止まりませんでした。ハートからあふれる愛を送りました。今まで、自分には溢れるほどの愛があるのだろうかと自信がなかったのですが、この時は、新生自分になった私には、じっちゃんの愛と同じ愛が私にもあるはず!と確信できました。すべては魂の合意あっての、最高最善のドラマなんだと信じて、愛と感謝で見送りました。

……….

創造主の光のグリッド
#2 8/10(火)
朝、新しい自分になるためのピラミッド瞑想をして、新しい自分を味わい直しました。

夜、リアルタイム参加。
ワーク前に書き出した不安・怖れ
基本的には、光の勝利とニューアースへの移行を確信している。大きくブレることはない。それでも、時々、ふと疑いが湧いてきて、不安になることがある。
*フランスやNYでワクチンパスポートによる管理社会が始まるのを見て、世界中がそうなるのか?、まだそんな遠回りをするのか?
*光の勝利は確定しているはずなのに、こんなに状況が進まないのは、私だけタイムラインに乗り遅れてしまったのだろうか?、他の人はもう先にニューアースに行っているんじゃないだろうか?、という不安が時々湧く。
*NESARA/GESARA、ベーシックインカム、なんて本当なんだろうか? 嘘じゃなくても、現実になるのはまだまだ先のことかも。お金の不安はもうないと思って安心しているけど、やっぱり先のことまで考えておかなきゃいけないんじゃないだろうか。
などなど。

大講堂でのじっちゃんの講義を聞いて、じっちゃんの視点で見たら地球はすでに光に包まれた美しい星になっている、じっちゃんが圧倒的な愛を注いで地球を守ってくれている。それを信じて、自分にも愛のエネルギーが注がれていることを信じて、自覚して、感じることが何より大事、と再認識しました。じっちゃんの光のグリッドの理論を理解して、瞑想に臨みました。

創造主の光のグリッド瞑想1日目:ハートに光を感じた途端、火花のようにバチバチするのを感じました。日本中に光の点が灯り、世界中に灯り、一緒に共振して、もっともっと!というまどかさんの声で、「あ~、もう爆発する~!」と思ったら、本当に爆発しました。イシスの「死と再生」の秘儀みたいに、光で満たされて、これが地球の死だと感じました。そして、再生された地球は次元を上がり、緑と青の美しい星でした。
私のハートから出て女神イシスに預けたクリスタルは透明でキラキラ光っていました。
……….

#3 8/11(水)
朝の5分間瞑想で、最後に中も外も光り輝く地球が、前夜の次元が変わったニューアースだと思ったら、涙が止まりませんでした。
瞑想後、目の前のこの世界も昨日とは違うんだ、と思いました。
午前中、アロママッサージを予約していたので、浄化をテーマにオイルを選んでもらって施術してもらい、準備万端で2日目の瞑想に臨みました。

夜、リアルタイム参加。
ワーク前に書き出した不安・怖れ
昨日書き出したような疑いや不安が出てきても、大丈夫!という思いの方が断然強くて、すぐに疑いは消えていく。ただ、これから新世界への過渡期に突入するなら、それはそれで起きるであろうことが心配になってくる。
*買い占め騒ぎが起きるだろうか。
*暴動やロックダウンが起きるだろうか。
*銀行預金は引き出したほうがいいのだろうか。←すごい3次元的セコい発想^^; 。
こうやって書くと、前日の不安より3次元的現実的になってる(笑)。それだけ些細なことともいえるけど。

創造主の光のグリッド瞑想2日目:昨日の状態から更に高みを目指すということで、とんでもないエネルギーでした。じっちゃんの光と共鳴することで、私の中にはじっちゃんの愛しかない、それ以外のものは存在できない。そう思うたび、体が熱くなり、胸がいっぱいになりました。
最後にイシスさんに預けたハートのクリスタルはきれいなピンクになっていました。

終わってから、自分の中には愛以外ない!と信じることが最高の浄化方法なんだ!と感じました。なんて簡単なんだろう、NBSにいてよかった!、このエネルギーを体験できてよかった!と思いました。私の中にじっちゃんの愛以外は存在できない、そう信じれば、自然にネガティブはなくなるのだから。「手放す」とか考える必要さえないんだと思いました。
思えば、去年の7月にNBSに入学して以来ずっと浄化の嵐でした。次から次へ、いくつもいくつも、いろんな事件が起きて、いろんなネガティブが出てきて、そのたび泣いたり怒ったり笑ったりしながら、課題をクリアしてきました。それがあったからこそ、このワークで、なんて簡単なんだろう!と感激することができたのかもしれません。これで、まだまだ残ってるエゴも怖くありません。っていうか、エゴがあってもなくても、関係ない。すべては、じっちゃんの愛しかないと信じられた途端、一緒にじっちゃんの愛になってしまうから。この感覚さえ忘れなければ、だけど^^; 。忘れないようにしたいと思います。
……….

残りのワークも真剣に臨みます。よろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-12

まどかさん、8月8日からの連続ワーク、ありがとうございます。

ちょうど8日から10日にかけて家族旅行に出かけまして、
旅行先でうまくワークをやりきる事ができるか?と少し思いつつ
でも自然豊かな場所に行くので、心身ともにリフレッシュしてのぞむ事ができる、
ワークに参加させていただける事が有り難く、嬉しいなあ、と感じました。

夜8時から、家族たちがいる部屋の片隅で8時から行いましたが
今から思えばやっぱり深い所までは、私のハートが集中できていなかったかな、と思いました。
9日の夜、ひと眠りした後、家族が寝静まった午前1時半頃に再挑戦してみました。

巫女さんのお一人が、かなこさんかな?と、ずっとそのように感じていました。
巫女さんのお顔がはっきり見えた訳でも、たとえお顔が見えたところで
かなこさんのお顔を存じ上げている訳でもないのですが。
ただそのように感じました。

私が更に成長するために必要な3つのことは
・流れに乗ること
・上から送られるものを(怖がらずに)ありのまま受け取ること
・大いに喜ぶこと

私自身の良いところ
・温かいものを、温かいものとして受け取れること(人の温かさが分かるという事?)
・優しいものを作り上げられること
・かわいいところ(容姿ではなく^^;失敗やおっちょこちょいな所を見守ってくれているのでしょう)

地球と人類のためにできることはないですか?
・いつも見守られていることを忘れないこと

以上のメッセージも、メッセージをくださったシリウスのガイドさんも、
1回目に瞑想した時と違うメッセージ、違う容姿の方でした。
1回目の瞑想と内容が一緒でも違っても良いと心から思っていて、新鮮な気持ちで
2回目のミッションにのぞめたから得られた結果かなと思いました。

今の段階で地球を離れていく魂と、そして魂との地球上での別れで
悲しんでおられる方々に、愛と光を送らせてもらいました。

外出先で取り組めた事も良かったみたいで、じっくりと
チャクラの活性、魂の死と再生、ガイドさんとの心の交流ができた…。と思いました。
ゆるんで意識だけになる時は、この日は何だか喜びも感じてキラキラしていました。

浄化のミッションは、1日目は じっちゃんへの信頼、愛を再確認する回でした。
2回目の昨日は、ハイアーセルフさんに最高最善をお願いした後
まどかさんの誘導で心身を緩める時に早くも意識が飛んでしまい、
3次元の私としては中途半端な思いで終わることとなりました。
でもハイアーセルフさんが最高最善をもたらしてくださった、と信じる事もできていて
今は不思議と焦りはほとんどありません。
ハイアーセルフさんの愛、信頼を再確認する回だったのかもしれません。
瞑想中、意識が飛んでいる時点でガンッとパソコンに頭をぶつけ、目が覚めた時がありました。
ちょうど、まどかさんの導きで「YES!」と声に出す前でした。
このYES!の掛け声は、地球上の私がしなくちゃいけない事だと感じているので
すごいタイミング、すごい導きをいただけた事、奇跡的な事に感謝しかありません。

今日も早めに家事育児を終わらせ、3日目に取り組みます。
じっちゃん、ハイアーセルフさんに続いては、
自分への信頼、愛を再確認する回かもしれません。

まどかさん、イシスさん、せおりつ姫様、じっちゃん、Big4の皆さま。
素晴らしいミッションに参加させてくださり本当に有難うございます。
あと2日間も、どうぞよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~

2021-8-12

なるでこさん、こんにちは。
8日,10日、11日のライオンズゲートのワークについての気付きと感想を報告させていただきます。

8日、始まる前から画面からすごいエネルギーを感じました。瞑想前のなるでこさんの説明がとてもわかりやすく、画面に向かって何度も大きく頷いてしまいました。
ナイル川の氾濫後、土地が豊かになり、実りのはじまりとしてこの時期を祝い、ナイル川の氾濫を悪いものととらえていなかったと言うことを聞いて、自然と共に暮らしていた古代の人の豊かさを知りました。

瞑想でハイヤーセルフから言われた今の私に必要なことは「視点を上げること」「自分の体に光りを取り込むこと」「ワクワク楽しむこと」、私のいいところは「前向きでポジティブ」「あきらめないこと」「どんな時でも楽しみを見つけること」、私が地球と人類のために何ができるかは「祈ることと感謝すること」だそうです。せっかく教えてもらったので実行していきたいです。

イシスさんの秘技でシリウスの船が来たとき、懐かしい感じがして涙が出ました。シリウスのことは何も知らないのに不思議でした。すごいエネルギーで終わってからは湯あたり状態でボーッとしました。
ワークが始まってから、部屋のあちこちで大きなラップ音が聞こえ、エネルギー半端なかったです。

10日「創造主の光のグリッド」では、今抱えている不安、恐怖をすぐ三つあげました。これがこの先どう変化していくのか楽しみです。
じっちゃんの愛の波動の振動と自分の細胞の振動を共鳴させて、細胞の振動を高めるというのは具体的にどうすればいいのかわかりませんでしたが、自分の細胞が細かく速く振動することをイメージしました。自分の手も自然に震えていました。次の日の朝は頭と足がだるかったです。

11日「創造主の光のグリッド」では、私は防護服を脱ぎ、じっちゃんの愛をいっぱい受け取ろうと思いました。瞑想前のなるでこさんの説明はいつもわかりやすく、安心して瞑想に入っていけます。じっちゃんの愛の光は自分の中から湧き出してくるものという説明に、今まで光は上から注いでくると言うイメージだったので、これからじっちゃんの光が自分のハートからあふれてくるというイメージでいきます。
10日にあげた今の私の不安、恐怖についてですが、冗談みたいですが「どれも大したことではない」と思えました。そして今は不安、恐怖をあげようとしても特になく、「幸せ、生きているだけで幸せ。」「じっちゃん、私、生きているだけで本当に幸せ!心からの不安、恐怖ない。命があるだけで幸せ!!」とじっちゃんに向かって叫んでいました。そんな自分の変化にびっくりしました。
じっちゃんの愛のエネルギーは大きくて、始まる前に冷房をかけて快適に涼しくしておいたのに、熱くて熱くて汗をかいていました。
次の日(今日)は体がだるくてボーッとしています。

リアルなマラソンは苦手ですが、光のマラソンはがんばれそうです。

今日もよろしくお願いします。いつもありがとうございます。

~~~~~~~~~~

2021-8-12

いろんな事に、気付かせて頂き、改善しようてする姿勢の大切さ、それとスピード感。
いろんな私の苦手から逃げてはいられなくなる今を、アレよ アレよと受け入れています。自分のスピードで。
こんなに、自分の事に追われる時が来るなんて。
昨晩は、中間 しっかりと寝てしまっている時間がありました。
でも、今日 NBSスクール生の感想メールを読ませて頂いて。毎回 聞き取れぬ部分の補てんが出来る事に気付き感謝しております。
重ね 重ねの お導きに 厚く御礼申し上げます。

#4 皆様とご一緒に、今日も楽しみます。
宜しくお願い致します。

~~~~~~~~~~

2021-8-11

まどかさん

いつもたくさんの愛をありがとうございます。

ライオンズゲートのワーク、ありがとうございました。

「洗脳をときなさい」「宇宙的な視点に戻ってきてほしい」「ルーツを思い出してほしい」
このようなマイケルのメッセージを聞いて、これまでの何世紀もの転生の間にたくさんの不安や恐怖、無価値観や罪悪感などの重いネガティビティを溜め込んで現実創造に使ってきたこと、そして今それを全て手放して本来の自分を解放していく時なのだということを感じました。

玉ねぎの皮のようにむいてむいて、そこから抜けていくことで意識をどんどん上げていくことができる。

意識の高いシリウス人や宇宙の仲間の存在たちと対等に向き合える銀河人としての地球人となることが今、大切なのだなと気づきました。

そのためには、全ては自分の中にあることに気づいて、自分としっかり向き合って「本当に望む自分になる」ことが重要なんですね。

エジプトのピラミッドの神殿での儀式は少しドキドキしましたが(*´∇`*)
イシスさんたちのシリウスのエネルギーがとても心地よく懐かしさのようなものを感じました。

ワークの後は、ワーク前の自分が遠い日のようにおぼろげになり、全く新しい自分になっている感覚です。

これからもしっかり自分の内側を浄化して本当に望む自分になれるように進んでいきたいです。

~~~~~~~~~~

2021-8-11

まどか様

こんばんは

今日もありがとうございました!
今日の感想をお送り致します。

イシス様からハートをお返し頂いて、落ち着いた穏やかな感じがしました。
“拒否”の心が無くなった2限性を超えた心、とでもいうのでしょうか。
【 昨日の不安 】
今、経済的にかなり切羽詰まった状態にあります。
入って来るめどはありますが、それがいつ入って来るのか分からない状態で
毎日を過ごしておりました。
1 もし、入って来なかったら………。いつ入って来るのか…?
2 月末の支払いは大丈夫なのか…?(支払いまでに間に合うのか…?)
など、金銭面に関する不安でした。
1日経った今日、まだ“0”ではなく一瞬フッと湧き起こる事はありましたが、
殆ど消えていました。そして、自分の思いが現実を作るのだから、
入って来る方に意識の焦点を当てよう!と思うようになりました。

【 今日の感想 】
何があっても受け入れようと覚悟して臨んだのですが、
今日は昨日のような体のきつさがありませんでした。
昨日、一気に体を浄化して頂いたのではないかと思いました。
まどか様の誘導に従ってドンドン入っていく事が出来ました。
ハイヤーセルフが、自分に合った量を取り入れて下さったからかも知れません。
ドンドン光を輝かせて行った時、そこにいたのは光の玉ではなく、
小さな女の子の私でした。
最終的に、薄い黄白色の光の中に私はいました。
私は喜びの中におり心は満たされ、ほほ笑みながら光に包まれていました!

この私自身がじっちゃんの“愛”で出来ている…⁈
この心がじっちゃんの心…⁈
私がじっちゃん…⁈

“ 分離 ” だったものが “ 統合 ” へ向けて動いている感じがしました。

~~~~~~~~~~

2021-8-11

こんばんは、まどか・シェラン・ルシェリ様

毎回の、瞑想誘導ありがとうございます。
まどかさんの、迫力ある言葉に、日に日に圧倒されます。

8月8日の、ライオンズゲートの始まる2〜3日前から、空気が変わった感じがしましたが、何もないですか?
今回のライオンズゲートの、前から、やたらとエンジェルナンバーがいつもよりとても、多く、それと、マスターナンバーも何回となく、見ました。今回は、凄いのかなと、感じてしまいました。
今のところ、寝落ちしてません。
最初に恐れていることを書いて下さいと言われました。
私は、兄と、息子がワクチンを打っているので、その事を書きましたが、
本当は、その事は、余り心配はしてないのです。
それより、ワクチンをこれだけ打っていれば、人口がへり、国境がなくなり、いろんな国籍の人々を受け入れられるかなと、特に、アフリカあたりの方は、会うことがほとんどないから、その事を考えていました。
次の日、その事をノートに書き直しました。
10日の瞑想で、じっちゃんからの愛。大きな、深い愛をもらい、神様は、分け隔てなく愛してくれる。
もらってばかりで、何かじっちゃんに返さなきゃと思っていました。
11日の朝、youtubeで、2年前の仙台のJRの駅の広場というか、そこで、フラッシュモブがあり、花は咲くを海外の方が歌っているんです。勿論、その周りにいる日本人も高齢者も歌ってました。
それを見て、私も受け入れられると思いました。受け入れなきゃですね。
歌は、いいですね。私も、この歌好きです。

そして、今日のデトックス。瞑想が始まる時から、じっちゃんの愛に少しでも、答えたくて、今日は、ありのまま、何も
考えすぎず、変性意識も気にせずにはいると、最初から涙と、鼻水で、じっちゃんに少しでも、愛が返せると思うと、気持ちは、最高に上がり、じっちゃんに近づきたくて、高く上昇しました。頭が痛くて、特にサードアイあたりが、パキパキして、ガーンとなんだろう、締め付けられる様な、疲れました。
でも、今のところ、今日が一番気持ちがはいりました。
明日も、参加します。
いつも、ありがとうございます。

~~~~~~~~~~

2021-8-11

こんにちは8月8日ライオンズゲートのワークの気付きのレポートを送らせて頂きます

エジプトには行ったことないですが、今回のワークは今までになくリアルにイメージでき、自分でも驚きました

ひんやりして静かな神殿
火が風でゆらめいて
香の良い香りがしてきそうです
そして金細工の飾りを沢山あしらったイシスさんが登場されました
まさか上にシップが来て、ポータルでつないで下さるとは!驚きました
以前何かで古代の英知、極秘儀式、ミステリースクールの事を聞いた事があったのですが、恐らくこういうことだったのではないかと感じました

光に包まれとても気持ち良くて、軽くなる感じでした

そしてシリウスからのメッセージ
どなたと繋がれたのか、はっきりとはわからないのですが、明るい髪色の女性の様でした
今必要なのは
優しさ

思いやり
慈愛
素晴らしい所は
自分を認め愛しはじめた所
地球に居ること
私と話していること
地球と人類の為に出来ることは
あなたがあなたで生きる(在る)事
ときた感じです
私の持ち場は、私でいる事を揺らがずにブレずにキープする事なのかな、と思いました
やはりセルフマスタリーですね
小さな持ち場ですが、これも大事なお役だと、今は心底感じます

そして最後のイシスさんが、今亡くなられている方々を、愛で包み込む所、
その愛と優しさに涙が出ました
本当にまどかさん(イシスさん)の愛情と慈愛の大きさに頭が下がります
自分達だけでなく、全ての存在への気遣い
私はそこまで意識が及んでいないので、見習いたい
いつも大きな愛と優しさを有り難うございます、感謝しています

今回もお忙しい中
素晴らしい’ワークを本当に有り難うございました
引き続き、ワークに励みます

~~~~~~~~~~

2021-8-11

まどか様

8月8日Am8:00   のよき時に叡智と豊かさのワークの開始、さすがですね❣

イシスさんよりスカラベを通して光を入れて頂き、光の中に溶け込んで意識
だけになった時には解放されて軽やかになりました。今まで少しづつ内面の浄化を進めてはいましたが、イシスさんの光は桁外れでした。黄金の光に溶け込んだ自分には
意識以外はすべて初期化されてまったく不純物がなくなったかんじでした。全身が温かくなってとても心地良かったです。

新しい私へのプログラミングは
愛 思いやり、謙虚さ、創造性、が浮かびました。
こんな自分であれば、誇りに思いじぶんでじぶんを愛せ、大切にできます。
これが新しい自分だと宣言します。

シリウスからの青い光に満たされた世界に浮かんだシルエットは、自分自身だと思いました。ハイヤーさんでしょうか。
ハイヤーさんとの会話(頭に浮かんできたこと)

私のさらなる成長に必要なこと
*勇気。
*言葉を大切にしてコミュニケーションをとる。
*楽しんでやる。

私の良きところ
*穏やかさ。
*コツコツ努力。
*おおらかさ。

地球と人類のためにやってあげられること。
*地球にも人類にも調和と愛のエネルギーを送ること。

最後にこのタイミングで地球を離れた方々が次々と光になって
帰っていく様子が水中からあぶくが浮かんでいくようにみえました。
魂の目的がはたされたのであれば祝福していいんですよね。

イシスさんの素晴らしい秘儀を受けることが出来たことに
深く感謝いたします。
自分で自分の創造が出来バージョンアップできることに気づきました。
マイケルがこのワークをのぞんだ理由の一つが浄化、そして創造だとおもいます。

NBSの皆様のメールからもたくさんの気づきをいただいています。

まどか様、NBSの皆様有り難うございました。

~~~~~~~~~~

2021-8-11

『この2回のワークだけでも、NBSに入学
した意味があったナ』と思えるぐらいの
感動体験でした^ ^♪

誘導の際のまどかさんのエネルギーが
強烈で、無事シリウスにいる自分にも会うことができました。本当に
ありがとうございました。

ソバージュヘアーの彼女には
あなたの素晴らしい点は
① 今この時期に、ちゃんと
自分の故郷の星を思い出せたこと
② 地球をものすごく愛していること
③ 愛の意識でその地球を育もうと
していること、だと言われました。

彼女からのお願いは
「愛する地球のために
シリウスのことを
どんどん思い出し
いつでもどこでも
美しい意識状態を保ち
Let’s having fun ︎」
でした…(^_^*)… ︎

まどかさん、そして皆さま今日も
どうぞよろしくお願いしますm(._.)m。

~~~~~~~~~~

2021-8-11

#2
zoomに、お蔭様で少し慣れては来たものの。毎回 今回はいったい どこから入るのか?と。携帯で私は少しパターンが変わるたびにドキドキしてます。
入り口を探す中で、動画 「ニューアース」に出会えたのが 19;30 ごろで。
もの凄い、ダウンロードで強い浄化を受け取り、破壊力さえ感じ。
ライオンズゲートに入室出来たのが 19;53 間に合いました。
ありがとうございました。

自分をクリアーにしておく準備が必要な事。
私の今の不安とか、恐れが ワーク で どう変わって行くか。

じっちゃんから直接講義を受けられるなんて、幸せいっぱいです。
まどかさんの言ったり、やっている事が。
じっちゃんの言いたい事、やりたい事と、改めて認識させて頂きました。
ありがとうございます。

皆さんで手をつなぎ、昨日のエネルギーをクリスタルとして、イシスさんに お預けして。
今日 受け取り皆様とスタートします。
宜しくお願い致します。

~~~~~~~~~~

2021-8-11

強烈なる愛と光をありがとう御座いました。
何だか久しぶりのエジプトのような気がして楽しみでした。
一期一会と、力も入りました。どうやら最初からエネルギー酔いを起こしたのか、耳に入って来る。エジプト・シリウス・イシスさん・セオリツ姫さん・アテネさん次から次へと、ただただ言葉を皆様のお名前を受け取る事が精一杯でした。
体の細胞がバラバラとフワフワになって産まれ変わって行くようで座っている事が大変にも感じました。
3つ と 3つ と 1つ と 言われたのでしょうか?
次の日にノートを見ると書いてありました。
1) 相手の言葉をゆっくり聞いてあげる事。
2) 共に生きる事。
3) 言葉を優しくかける事。
1) 想像する事。
2) 具現化する事。
3) それを生かす事、使う事。
1) やさしく接する事。
でした。
どんな体になりたいか?
自分で学び、知り、行動出来る体。
視力と膝に不安があるので、物を見極められ感じ行動した時に、支え歩き行える体。
我が体が維持出来れば、心も魂も、人類・地球の為に愛と光を送る事が出来るから。
やさしく強い私が、そこに、すっくと立っていれば。愛と光を送れるから。
私は、上から愛と光をたっぷり受け取っているから。
ありがとう御座います。

変なのですが。鉛筆を動かした記憶は有るものの、私の魂はこんな事を書かせてくれたのかと。恥ずかしさの中で書かせて頂きました。ドキドキです。

~~~~~~~~~~

2021-8-11

8月8日は夜中に獅子座の新月でした。
その早朝、自分の新月に向けての決心についてあれこれ思索していましたら、友人から明け方の日の出の動画が送られてきました。地方の田園風景の中で鳥の囀りが聞こえる中、黄金に輝く太陽の光が雲間からあふれて柱のように地上に梯子をかけて実に神々しい朝の様子でした。
それを見て私は、今のフェーズを超えて階段を一段登り、光の柱を立てるのだ!という思いが湧いてきました。
もう心配や不安に悩まされるのはまっぴらーと必死な思いでいましたが、7月末から始まると言われるライオンズゲートのエネルギーの中で問題が表出したのは偶然ではないと思います。
夜のワークに期待を込めすぎて力んでいたせいか、リアルタイムにはこれまでにないほど集中したにも拘らず意識が途切れるなど満足のいく結果ではなかったので翌々日の明け方再度取り組みました。
リラックスを心がけてゆったりした気持ちで受けたためか2回目は素晴らしい心地でイシスさんからはっきりエネルギーを受け取り黄金の繭の中で生まれ変わる喜びを素直に感じ、細胞に刻印しました。動画を残して下さり本当に有難うございます。まどかさんの誘導は神々しく迫力に満ちていました。
最青い光の中で訪れてくれたのはHSかガイドかは分からなかったけど、自由に話せる時間に、全てを委ねますから完全な信頼と信頼し続ける力を与えて下さるようにと頼んで「信頼」と「パワー」のスタンプをペターっ!と自分に押しました。
最後に地球を離れる魂達を見送るときは、みんな同胞なのだーという思いにかられ、言うに言われぬ気持ちで胸が一杯になりました。

そして2回目の昨日のワークは脱力するほど凄かったです。
じっちゃんのお話は心に沁み、泣けました。
その後のワークはさすがにーといっては無礼なのですがもの凄いパワーで、じっちゃんのお言葉を現実の瞑想に形作って下さったまどかさんの女神力と恐らく見守って下さってる方々のサポートのお陰でしょう、いつもイメージするのに苦労する私ですが、速やかにハートからの光をキャンプファイヤーの火のように大きく更に強く天まで立てることができました。
その感動でつむった目からは涙の洪水。
素晴らしいと思ったのは両手に繋いでいた(つもりの)スクール生さんとの間に網の目のように光を繋いでいくこと。
右手が北海道の方で左が沖縄の方ならこの間をお互いの光で繋げ、更に世界に繋がっていくなんて、愛に満ちた、そして人間の愛を超えた素晴らしいワークだと思いました。
そして私は新月の決心通り、光の柱を立てることができました。
ちょっと感動と興奮が残っており長々と申し訳ありません。
これがどのような形に実っていったかは8月の気付きで御報告できると思います。
まどかさん、真にお疲れ様です。今晩もよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~

2021-8-10

まどか様

こんばんは
お疲れ様でした。

今日の感想をお送り致します。

じっちゃん創造主の講義について
コロナワクチンたけに限らず、自分が何かを選択をする時は“ 死 ” を意識の中にに置きながら、内面深くに入っていって “ 何を選択するか?”を考えて選んでいく事だと思いました。
自分が選択し、決定し、実行する。全ての責任は自分にある!

瞑想に入ってからですが、
じっちゃん創造主の講義の途中から、疲れている時に出る
体の症状が出てきてしまいました。
体がジッとしていられない…。何と説明してよいのか分かりませんが、
兎に角体がやりきれない…。(体の発狂とまでは行きませんが)動かさないではいられない状態になりました。
眠気も来ました。左腕が痛くて重くなりました。左足にも痛みが来ました。
まどか様の誘導に必死でついて行こうとしましたが頭が重く、クリアーな状態てはありませんでした。“ 心がついて行ってない…” と思いました。
一瞬、意識も飛んでいました。首の後もパンパンに凝っていました。
終了してからも、8日の日と同じように頭に何かがピーンと詰まったような感じかあります。
これが今の自分にとって、最高最善なのか…。
自分を責める事はやめよう…。
今の自分にとってこれが精一杯だった…。
今日はもう寝ます。

~~~~~~~~~~

2021-8-10

まどかさま

強烈なワークありがとうございました。イシスさんのエネルギーに触れ僥倖でした。以下、メモを転記致します。

夕日が黄金に輝く海にいる全てが金色
新しい自分小さなパールが液体から粒になって自分の中に入ってくる。
愚かと言われても白痴と言われても私は純粋な精神を持ち続けたい。まっさらでいたい。綺麗でありたい。それだけ。

【私に必要なもの】
愛(ピンクの石)、赦し(黄色の石)、揺るぎない意思(白い石)
【私の良いところ】
ひたむきさ、なおき心、憧れの強さ
【私のやるべきこと】
光の柱となって周りを照すこと、それが植物であっても動物であっても誰に感謝されなくても光であること

青い目が見える。
だんだん女性の姿に。
慈しみ深い悲しんでいるような女性。
シリウスの空と海その間に立つ樹木を見せてくれた。

~~~~~~~~~~

まどか様

この度は一期一会のコネクティングシリウスのワークに参加させていただき
誠にありがとうございます。メールでは
語り尽くせないほどの貴重な体験をさせていただきました。イシスさんを通して額に受けたシリウスの光のおかげで今も絶賛浄化中です。特に眉間を中心とした頭の中が時々割れるように痛みます。
一般参加の私達に分かりやすくガイダンスの時間をとって下さったのも嬉しく
余計な緊張や気負いとは無縁の、まどかさんとアシュターさんがお二人で醸し出す場の雰囲気がまぁ本当に素敵でした。
ビジョンが現れて、壮大な石作りの神殿に入っていく際おのぼりさんのようにキョロキョロしてたら、まどかさんの声を通して物凄い威圧感でマイケルに「集中!」と叱られたような気がして身が引き締まりそこからは一気に引き込まれました。イシスさんから送られた黄金の光の中での死のイメージ‥おかえり‥ただいま‥全てが光の中に溶けていく愛と調和の場所。この体験を私は決して忘れることはないと思います。今思い返しても懐かしく胸が熱くなります。どんな自分に生まれ変わりたいかと聞かれたとき「愛!愛になりたいです」って叫んだ自分に驚いて笑ってしまいました。
第六チャクラの群青の光は何というかうねるようにとても激しく動くウェーブで圧倒されつつも、そこにいるエネルギー体のようなガイドなる存在に向かって必死に嘘偽りなく問いかけ、答えをいただきました。いただいた答えは今後の私の学びの指針となることと思います。
最後に、この地球を旅立つ魂がイシスさんの死と再生のイメージでくるまれて幸せな旅をして欲しいと願い、光をイシスさんに託しました。
長々とごめんなさい。シリウスのワークはまだ続くということで、お忙しい中お読みくださってありがとうございます。
宝物のような体験をさせていただいたこと、本当に感謝しております。
まどかさんとアシュターさん上のチームの皆さんとビルダーの皆さんを信じて託し、明け方に東の空に輝くシリウスを見ながらワークの大成功(間違いなくそうなるのですが)を願っております。
皆様に最高最善を!

-・-・-・-・-

2021-8-10

こんにちは
私の体験、ちょっと恥ずかしいですが
何かお役に立てれば。まどかさんに
お任せします。

それから、これまで行ったことのない
エジプトの神殿やシリウスが見える祭壇の間をビジュアライズしやすかったのは、アシュターさんのおかげです。
アシュターさん凄いです。ありがとうございますとお伝え下さい。

昨日今日と太陽の勢いが増しています
太陽はこちらの現地語でラーというそうです。じっちゃん創造主と上のチームの皆様、まどかさんとビルダーの皆様頑張って下さっているのですね。不謹慎かもですがちょっとかっこいいです🌏
地球のタイムラインが愛と調和に満ちたより良い道筋に導かれ、また美しいニューアースにフォーカスしつつ、私も陰ながら応援しております😊

(一般参加の方です。)

~~~~~~~~~~

2021-8-9

まどか様

こんばんは
北海道ミッション、本当にお疲れ様でした。
ゆっくりお休みしている時間も無く、次が来てしまい本当に大変だと思います…。

感想をお送り致します。
今地球で起きている事は、地球に関わる全存在が一丸となって取り組んでいる事なのだと思いました。
また、私達1人1人にも関わって来ている事。
自分を振り返り、まどか様が常日頃 口を酸っぱくしてお話しされていました、
“ セルフマスタリー” 重要だと思います。自分の事が片付いていなければ、
やはり足を引っ張られます。
今、自分の問題と直面しています。
“ 恐れない事” “ 正面から向き合い最善を尽くす事”
私は今試されていると思います。
8月8日のライオンズゲートの瞑想で、出て来ました“ 忍耐 ”と“ 誠実 ” 、
今、自分の課題と向き合う為に必要な事でした。
女神の1番の武器、“ 恐れない ” 最初から何が来ようと恐れない!
まだ私は自分の事が片付いていないので、《愛に裏打ちされた“ 恐れない ” 》には
なれておらず、《自分の問題を解決する為の、正面から向き合う為の“ 恐れない ” 》
になります。
これをクリアーできた時、恐怖に負けない愛に裏打ちされた“ 恐れない ”に
なれるのだろうと思います。

~~~~~~~~~~

2021-8-9

まどかさん、こんばんは☆彡

昨夜はコネクティング シリウス
イシスの死と再生の儀式

本当にありがとうございました。

まどかさんのエネルギーも、
毎回バージョンアップされて、、
エネルギーの波が伝わってきます。

一夜明けて、また一つ、
大きな浄化がおこりました。

6月の気付きの中で、
母への怒りを通して、自分の中にある醜い感情を出し尽くしたかのようなレポートを書いてしまったのですが、、、

昨日のイシスさんの儀式のパワーは強烈で、

まだまだ隠し持っていた、ネガティヴエネルギーの炙り出しのようなことが、母を通して起こりました。

さらに恥を晒すようで、大変お恥ずかしいのですが、、
こんなことがありました。

今日の出来事です。

私が昔、命を注ぐように作った、ある作品があったのですが、

その側を母が通りかかった際に、作品の一部が壊れ、私がすぐ側にいたにもかかわらず、
勝手に雑に補修して、そのまま知らんぷり…

という出来事が起こりました。

私は後から気付き、
なんで勝手なことをするの!
と怒ると、親切にやってあげたのに何なの!
と逆ギレしてきました。

それは私が命を振り絞って、何ヶ月もかけて作ったもの。

一つ一つに、渾身のエネルギーを注いで作ったもので、

見た目の問題というよりも、
注ぐエネルギーに注意を払い、大切に作ったものでした。

だから勝手に作品に介入して欲しくなかったのです。

それを、あまりにも表明的に、軽く捉えていること、

壊したことを疑って、怒っているのではなく、
して欲しくないことを伝えているのに、
そこは一切受け止めようとせず、

自分の親切心と、私の怒りがどうかしているとの批判を、何度もぶつけてくることで、

再び私の中から、制御不能の憤りのエネルギーが噴き上げてきました。

たしかに、、

この出来事だけを捉えれば、
私がものすごく大袈裟な被害者を演じているようで、怒る私の方がどうかしているのかもしれません。

自分でも、なんでこれくらいのことで、
何万年もエネルギーを蓄積した火山が大噴火したかのように、怒り狂う必要があったのか、、

と思ってしまうのですが、、

命を軽くあしらわれた様な、
人の思いを踏みにじられたような、

耐えられない憤りのエネルギーが噴き上げてきて、
(そういえば、、過去生でも母との間に、似たような体験をしていたようです)

理性なんかで制御できるようなエネルギーでは、到底なかったのです。

昨夜はイシスの神殿で、死と再生の儀式をしたばかり…。

私の儀式は失敗したのだろうか…?

いや、昨日はこれまでになく、深い変性意識に入れた。(気がしていた)

これまでの自分は、光の繭に溶かし、
新しい、愛と光と喜びに満ちた自分に、
再生したはず。

ではなかったのか…?

ここから私は何を学べばいいのか…?

長年、母への憤りが噴き上げて止まらなかった要因が、
象徴的に浮かび上がったような出来事でした。

結局、どんなに怒りをぶつけても、母には私の怒りの原因が伝わらず、
とことんとぼけて、話の論点をズラしてくるのです。

昨夜、
☆ 私が成長するために、今できる3つのことは?
との問いに

・母親を赦すこと。
・ハイヤーセルフと一つになること。
・波長を上げること。

と答えが返ってきたように感じました。

そして、今朝再び、
儀式のワークをした際には、

・ハイヤーセルフと一つになること。
・波長を上げるとこと。
・ツインと一つのところの中に入ること。

と返ってきたように感じました。

そうだ…

これは、ツインの彼が私へ抱いていた、
私への憤りを、私が体験したのだ。

彼が命をかけて、取り組んでいることを、
私は踏みにじるようなことを言ったと彼は言いました。

しかし私には覚えがない。

それどころか、私は彼を全力で応援してきたから、
そこを疑われたことがショックで、
彼をサポートしてきたのに、
私が彼を信じていないと、決めつけられたことへの怒りから、謝らずにいました。

そのことがきっかけで、彼は去っていたばかりか、
たぶん起きてはならないところに歪みがおきてしまった。
取り返しがつかないことが起きたと思うのです。

ツインと出会うということは、
本当に覚悟が必要なのだと思います。

ちょっとしたエゴや想念が、すぐに具現化してしまう。

いかに己の浄化が大切か…
何度も思い知らされました。

しかも、
出会った当初、二人を導く存在から私は、

母親を赦しなさい。
少し急ぎなさい。

と言われていたのです。

今回私に起きた出来事は、彼が取り組んでいることに比べたら、
塵みたいに小さな出来事です。

しかしなぜ、出来事に見合わないような、
ここまでの大きな憤りのエネルギーが噴き上がってきたのか…

きっとそれは、、

私のエゴを母が映してくれたのはもちろんなのですが、

母が見せてくれたエゴを通して、
彼を手こずらせてきた、私のエゴが何なのかに気づく為でもあり、

私が母に対して手放せずにいた、憤りのエネルギーと、
彼が私に対して抱いていた、憤りのエネルギーを同時に体験し、重なることによって、

私がいつまでも力尽くで握りしめている、
屈強なエゴを表面化させ、それ以上の力となって、強行突破させるためだったのかもしれません。

それは正に、
昨夜のイシスさんの儀式で、身体中に満たされた光が、津波となって、私のエゴを押し出した、
ということなのだと思うのです。

瀬織津姫さんのエネルギーもあるのでしょうね。

とにかく突き上げてくるエネルギーが、
物凄かったのです。

昨夜の儀式の最後に、

☆ 私が地球と人類の為に、できることはなんですか?

とハイヤーセルフにたずねたときに、

愛と赦し(手放し)

との答えが返ってきたように感じました。

昨日の今日に起きた、この出来事を通して、

今私に出来ることとは何か…?

学ぶことは何か…?

自分に問いかけてみると、、

この耐え難い、赦し難いと、
手こずり続けてきた、母への憤り、、

「だと思い続けてきた」エネルギーは、

私が彼にしてしまった、
耐え難い、赦し難い自分を、

私自身が認めて欲しくて、
なんとか赦して欲しくて、

私が私自身に、必死に懇願し、訴え続けてきたエネルギーの現れでもあるのだろう…。

という気付きがやってきました。

そう…
私はずっと、その罪悪感で、真っ暗な闇から抜け出せずにいたのです。

彼との圧倒的な経験や波長の違いから、

彼の視点に立ちたくても立てないもどかしさも、
目覚めたくても、目覚められない、
劣等感や無価値感にも苛まれてきました。
そして、、
今回のいちばんの気付きは、、

・彼の憤りや痛みを知る為と、

・彼を苦しめてきた私のエゴの正体に気付かせる為と、

・私の中の、赦し難きを赦す経験をするために、

母は長年、それを映し出す役を、演じ続けてきてくれてきたのか、、

ということです。

なんということだろう…

今朝2度目に行った儀式では、

☆ 今私が学ぶことは?

の3つの答えのひとつである、

・母親を赦すこと。

が消え、

・ツインと一つのところの中に入ること。

に変わっていました。

ツインと一つに重なっている場所というのは、その間にエゴはないということ。

そこは既に、
赦す、赦さないを超えた場所なんですね、

儀式の中で、ツインと一つに重なった場所の中に、飛び込んでいったイメージが浮かんだのですが、

2人の間にあった、余計なエネルギーが浄化されたのかもしれません。

じっちゃんやイシスさん、ツイン、ハイヤーセルフ、そして母は、、

私がエゴを手放すために、
強烈な光によって、

この、滑稽なまでに、
かなり誇張した怒り、

という現実を通して、気付きをプレゼントしてくださったのでしょうね、、

っっっふ〜

愛って厳しいな〜(T-T)

イシスさんの儀式は強烈でした〜〜

逃げ場がどこにもないほどに、
浄化のエネルギーが強いですね、

エゴが強い分、
苦しさもグレードアップしてますが、、、^^;

創造主の光のグリッドはどうなってしまうのだろう…

個人の為の授業ではないとのことですが、

玉ねぎの皮がまだまだありそうなので、
どんなことになってしまうのか、、

ちょっと恐ろしいですが、
真剣に取り組ませていただきます。

いつも本当にありがとうございます。

じっちゃんと、
いつもお導きくださる上のチームの皆様に、
愛と感謝をおくります♡

~~~~~~~~~~

2021-8-9

まどか・シェラン・ルシェリ 様

8月8日のライオンズゲート「コネクティング・シリウス」のワークを大変ありがとうございます。

気付きをお送りします。

ワーク中は途中途中で意識が飛びましたが、何とか最後まで終えることが出来ました。

その後はすぐに眠りにつきました。次の日もいつもより遅くまでぐっすりと眠ることが出来ました。

昼間に「深く入り込み意識がところどころ飛んでしまったので、気付きが思い当たらない、、、。」等と考えていたら、久しぶりにアシュタールさんからスマホを開いたと同時にメモアプリが開き、赤い線が横に一本書かれていました。

再度録音を聴かせて頂きました。

以下、アシュタールさんより。

 

まどかさんはイシスさんと完璧に重なっていました。

まどかさんから出た言葉は、全てイシスさんからのものです。

よくやってくださいました。

まずはお礼を言わせてください。

シリウスのポータルシップを通して、まどかさん&イシスさんのハイヤーセルフの方々、瀬織津姫へと繋がっています。

さらに瀬織津姫を通して宇宙の全ての繋がりのある存在の方々とも繋がっています。

とてつもなく強いエネルギーがその方々からイシスさん&まどかさんへ流されています。

まどかさんは、今までに見たこともないような大きな光の柱を立てていらして、それは指輪のオパールのように実にみごとな虹色に輝いています。

じっちゃんの意志である、地球を次元上昇させるという強力な思いが凝縮されて、まどかさんのアスペクトの方々を通して、すさまじい光となって流されたのです。

そしてそれが、黄金の光として人々に届けられました。

私の作った意識領域の場で、このようなことが起こったことを目の当たりにして、正直驚きました。

想像以上のことが繰り広げられたのです。

これを、まどかさんにお伝えしたかったのです。

大変素晴らしいことを成し遂げてくださいました。

私はとても誇らしく感じています。

愛をも超えるかのような、とても表現できないような感情を抱いています。

地球でこのような光を降ろせるのは、まどかさんだけでしょう。

とても誇らしい、よくぞ成し遂げてくださいました。

*ここで、アシュタールさんが片ひざをついて、下を向き顔に腕を当てて泣いていらっしゃいます。

(立ち上がって、)

このまま引き続き、ライオンズゲートのワークを完成させてください。

とにかく驚きました、ここまでとは。

*涙が流れるままに、感動と喜びをかみしめていらっしゃいます。

皆さんが素晴らしい変性意識の中、それぞれが自分にふさわしい答えを受け取れました。

大成功です。

参加者の意識が意図した以上の変化を遂げました。

特に一般参加の方々。

このワークで経験した波動エネルギーは、彼らにとって今後かけがえのないものとなるでしょう。

この光のエネルギーが起爆剤となり、大きな大きな変化へと繋がるでしょう。

スクール生は今後の全てのワークを通して、より強力な存在へとなって行くことでしょう。

ありがとう、まどかさん。

そして、地球を離れる魂たちへの光も、確実にすべての魂に届きました。

混乱した状況をやわらげ、スムーズに上がって行けたのです。

とても彼らの助けになりました。

あなたは、もう神そのものでした。

感謝します。

 

以上になります。

~~~~~~~~~~

2021-8-8

まどか様

こんばんは
いつも本当にお疲れ様です…。
今日の感想をお送り致します。

背筋はピンと立ててはいましたが、瞑想が始まってから少しして眠気が来ました。
いけない、と思い気を引き締めました。
イシス様の瞑想で、① 私が今やる事(?)② 私の良いところ ③ この地球にする事
頭のノートに書き込む ④ 自由な質問 とありましたが、頭のノートに書き込む段階で
頭がパンパンで真っ白になり、①だけは題から始め全部消えていました…。
思い出そうと頑張って3つ目の最後から思い出しましたが、
最初の言葉だけは思い出す事が出来ませんでした。
このままでは全部忘れそうな気がして、瞑想の途中でしたが目を瞑ったまま用意してあった
ノートにメモしました。
①は、最後から “ 忍耐 ” “ 誠実 ” 最初の言葉は思い出せなかったのですが、“ 青いイメージ ”
が来ました。
②は、“ チャーミング ” “ 笑顔 ” “ 明るい ”
③は、“ 愛を放射する“ と言う言葉が来ました。
④で、自由な質問の時、私の出身星はどこか?私はアンドロメダのような気がしているけど、間違っていないか?聞きました。私の思い込みかも知れませんが、アンドロメダの写真が浮かびました。その後黒っぽい顔の三角顔の痩せた人が浮かびました。これはどこの星の人だろうか?と思いました。

金色の光の中から生まれ変わった私は女の子でした。
ほほ笑みながらどこかを見ているのでもなく、ただ意識で周りを感じ前を向いていました。
私の心は周りに対して愛おしむような“愛” でした。

イシス様に届ける私の心、“ 届け!” と私の心をイシス様に向けて送りました。
その後、たくさんの小さな光が、地球からゆらゆら揺れて上がってきて上へ昇って行きました…。回りが淡い光に包まれているようでした。
見ていたら涙がボロボロ流れて来ました…。
その光達に次の新たな幸せな“生“を願いました。

瞑想が終わってからも暫くは、頭に何か入っているような張り詰めた感じかありました。
以上感想です。

 

 

関連記事

  1. 創造主(じっちゃん/天之御中主神)から送られた励ましのメッセージ

  2. ニューアース・ビルダー・スクール(NBS)関連情報

  3. ニューアース・ビルダー・スクールと共に新しい時代の始まり

  4. NBSはなぜ、他と違うのか。

  5. 真実のオシリス

  6. スクール準備編:創造主プレ講義

  7. 天使団と女神グループの協働の始まり

  8. 「日本の美しい人たちへの特別なメッセージ」アーキエンジェル・マイケル

error: