AAマイケル

8月講演内容「第1部アテナの覚醒、第2部ツインフレームの統合ワーク、第3部幻想構造体を破壊するワーク」

8月11~13日、長野県飯綱高原のいのちの森水輪で開催される「宇宙の叡智を地球と人類の目醒めのために シリーズ6 宇宙と人類の叡智 女神性を開く」において、私が行う講演とワーク「光の橋を架ける~愛を識る次元から愛を生きる次元へ」の内容をお知らせします。ニューアース・ビルダー・スクール代表として、一般人の前に立つのは初めてです。

創造主から託された、今この時代、この時期に必ず知っておく必要のあることをお話し、必要なワークを行います。

地球人類の26000年周期が終わる今、崩壊し始めた物質文明を抜けて光あふれる精神文明へとたどり着くことができる人は、現段階では非常に少ないと言わざるを得ません。その条件は、”真実”を思い出して、”行動”に移し、崩壊する世界の中で狭いトンネルを見つけてグループで支え合って進んでいけるかどうかということ。

何よりもまず「本来の人間はどういう存在か」ということを思い出せない人は、そのまま仮想現実、トランスヒューマニズムの世界、マトリックスの中のマトリックスへ吸収されていくでしょう。その人たちにとってはアセンションはありません。

人工知能(AI)の進化が加速(爆速)してきた現在、今ここで気づくかどうかが、「アセンション/地球と一体化した次元上昇」に進めるか否かの最終分岐になる可能性が高まっています。

8月12日、現在の地球と人類の状況、私たちが為すべきことをお伝えします。自己と地球の進化にご興味のある方はご参集下さい。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. NBS公開ウェビナー「大天使ミカエルの2024年に向けてのメッセージ」…

  2. 2022-10-13 奇跡の退行催眠セッション「倭姫のメッセージ:縮ま…

  3. 2022-12-26アシュター最新情報「ジュワルクール大師との出会い」…

  4. 2024-4-13、パンデミック条約&IHR改正反対デモへ!

  5. ふたたびNBSヴァーチャル反ワク一揆、外部団体デモへの光のサポート、そ…

  6. 奇跡の癒しが起こる「大天使ミカエルの愛のメッセージ」

  7. 自分の”真実”に堂々と立っていますか?

  8. 「我々は迎える準備ができている。」国常立神様が語る”日本人の約束の地”…

error: