セルフマスタリー

まずはセルフマスタリーから始めよ

2023-11-14、twitterに投稿した内容です。

~~~~~

脱退騒ぎを見ていても、セルフマスタリーの重要性がよくわかる。

今は、否応なしに本来の自分に戻る(に成る)ように導く白銀光が地球に降り注いでいる時。本来の自分に戻されると言ってよい。良くも悪くも、だけれど・・・

これまで隠していたり、表面上取り繕って人に気づかれないようにしていた本来のその者の性質が現れてきている。つまり、その者のエゴの浄化の進み具合も露わになってきている。

これまでどれだけ格好良いことを言ったり、”覚醒している”風を装ってきている者も、ひとたび自分の思い通りにならなくなると、たちまち競争心に支配され、我欲を優先して大局を見失ってしまう。本来の理想は何だったかを忘れてしまう。全体にとっての最高最善のためには、自分は今、どの位置に立つべきかもわからなくなってしまう。

「俺が、俺が・・・」「俺を優先しろ」「俺の分はどこにある?」のレベルですね。

特に「自分は優れているから先頭に立つべきだ」と信じている者ほど、自尊心が傷つけられるとあっという間に嫉妬に飲み込まれて、理想を目指して進んでいたはずのそれまでの道からも逸れてしまう。嫉妬心は緑の目の怪物というが、ネガティブなエゴの中でも最も手ごわい。

その危険を避けるためには、何よりも最初にセルフマスタリーが必要。謙虚に自分の中を見、自分の弱さも醜さも徹底的に知り抜き、我欲をコントロールする術を身につけた上で、初めて人前に出て大きな理想を語るべきなのだけど。

順番を間違えると、築き上げてきたと思ったものもその者にとっては砂上の楼閣で、遅かれ早かれ瓦解して振り出しに戻ってしまう。

それを見せてもらった気がする。

今や白銀光から逃れられるものはないのですよ。人も、組織も。

本来のそのものの内面が、本質が、外側にどんどん現れてくる。

その好例ですね。

 

関連記事

  1. 「審神者とは?コンタクトの方法とは?」ニューアース・ビルダー・スクール…

  2. 奇跡の癒しが起こる「大天使ミカエルの愛のメッセージ」

  3. 宗教も哲学も超えて

  4. まだ見ぬ仲間たちへ

  5. 「我々は迎える準備ができている。」国常立神様が語る”日本人の約束の地”…

  6. ニューアース・ビルダー・スクールの過去の録音講義・ワーク・セミナーのご…

  7. 2022年の靖国神社”みたま祭り”に行ってきました。

  8. 良く死ぬために良く生きる。

error: