メッセージ

“You Raise Me Up” R.I.P. 母に捧げる歌

11/12、施設にいる母を見舞った最後の日。

駅までの道すがら。公園を通って、池にかかる橋を渡ったとき。

不意にウォークマンから流れてきたのが、この曲でした。

その日が母に会えた最後の日だと、何となくわかっていました。

あふれ出る涙、嗚咽が止まらず。手すりに寄りかかり。

身体を震わせて、泣きました。

でも、、、寂しかったのではないのです。別れではないことは、わかっています。

ただただ、感謝の気持ちで一杯でした。

「あなたが居たから、私は生まれた。

あなたが育ててくれたから、私は生きてきた。

あなたがあなたであったから、今、私はここに居る。

あなたがあなたであったから、私は、こんな女性になりました。」

感謝の思いで一杯でした。

そしてまた、

人生を懸命に生きたあなたが、

賢明に生きたあなたが、

誠実に生きたあなたが、

愛情深く生きたあなたが、とてもとても愛しかった。

誇らしかった。

尊敬の思いで一杯でした。

あなたの娘で幸せでした。

11/17、母は旅立ちました。

「お母さん、ありがとう。

永遠に、あなたは私の心の中に生きています。

また会いましょう。

創造主の御前で。」

 

 

関連記事

  1. まだ見ぬ仲間たちへ

  2. 「日本の美しい人たちへの特別なメッセージ」アーキエンジェル・マイケル

  3. 国常立神様の思い「秋分の日の中道」

  4. 日本復活のための起爆剤として

  5. 参政党は魂のチームです。

  6. 「鬼滅の刃」が今の話なら、あなたは戦いますか?

  7. 「我々は迎える準備ができている。」国常立神様が語る”日本人の約束の地”…

  8. アセンションはイニシエーションの先にある。

error: